ホームに戻る i-mode カメラ情報交換掲示板 最後へヘルプ

カメラに関することなら自由にご利用ください.
また更新情報もこちらに掲載していきます.

最近広告の投稿が増えてきましたので,投稿パスワードを設定しました.
当面は自動広告投稿プログラムへの対処としますので,パスワードをここに書いておきます.
投稿パスワードにはcameraと入れてください.

名前 (必須項目)
E-mailアドレス
自己紹介/近況
タイトル (必須項目)
内容
(内容に書かれたURLやメールアドレスは、自動的にリンクになります)
削除パスワード (英数字8文字以内/記入すると他人が削除できなくなります)
投稿パスワード (英数字8文字以内/投稿するにはパスワードが必要です)
/ ▼最初から / 管理者へメール
前のページ 〔ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
投稿2489 | ■Re:2488 120/220切替機一覧 れんずまにあ 2019/9/28(土)21:46 返事 / 削除

> 220はもう生産されていないので、新規ユーザーの役に立たないとは思いますが...

中華220現行品だそう。(黒色中国BROG 様より)
70mm映画フィルムを裁断しているとか。
パーフォレーションの切り残しがあり、パターソン巻き込み不良になる可能性があるとか?
https://www.ebay.com/itm/5-Rouleaux-a-la-main-Lucky-220-Film-ISO-200-Noir-Blanc-N-B-Negatif-11-2021/273876647803?hash=item3fc451ff7b:g:ABcAAOSw0~Rc0J8u

( )


投稿2488 | ■Re:2487 120/220切替機一覧 れんずまにあ 2019/9/28(土)15:32 返事 / 削除

efunon様ご追加ありがとうございます。

> > フジカG690:フィルム入れたことがなくわかりません。
> >  GW, GSW690は圧版スライド式、カウンター手動切替。(120半裁:6枚撮りの設定もある。ライトパンSS対応)

GW690IIIを確認し直しましたら、圧板を一旦取り外して裏返し装着し直す、マミヤプレス2,3型ホルダーと同じやりかたでした。
謹んでお詫びし訂正します。

>  基本的にこれらの機種は一緒です。私の個体はタケノコになりやすいので220は怖くて使えませんでした。

相性もあるのでしょうね。
私もGWにまだ220を入れたことがありません。気をつけます。

可能な限りの画像も添えて、画像掲示板に上げるように精進します。
220はもう生産されていないので、新規ユーザーの役に立たないとは思いますが...

( )


投稿2487 | ■Re:2478 120/220切替機一覧 efunon 2019/9/26(木)21:11 返事 / 削除

> フジカG690:フィルム入れたことがなくわかりません。
>  GW, GSW690は圧版スライド式、カウンター手動切替。(120半裁:6枚撮りの設定もある。ライトパンSS対応)

 基本的にこれらの機種は一緒です。私の個体はタケノコになりやすいので220は怖くて使えませんでした。

 日浦先生もおしゃっていますが貴重な情報です。このリストが掲示板で流れてしまうのはもったいないです。

( )


投稿2486 | ■Re:2484 120/220切替機一覧 れんずまにあ 2019/9/22(日)10:58 返事 / 削除

Ziの情報まことにありがとうございます。
魅力的なカメラではありますが、オークションを眺めていると結構高額に吊り上がる事が多く、また店舗ではなかなか見掛けなくなり、縁がない状態です。
液晶装備のカメラはみな同じ悩みを持つのですが、主要な機能を液晶に頼るカメラは余計に困りますね。
液晶は通電しておくと長持ちするという話を聞いたことがありますが、電池を抜かないだけでは自動的にオフになるので果たして効果があるかわかりません。
液漏れの懸念もありますし、機種により是々非々で対応するしかないかも。

> 220はそもそもモノクロを見かけたことがなく(モノクロでは、220の設定がないフィルムが多いのではないでしょうか?そもそも、220のモノクロなんてないのかも?知りません)、

あはは。関心がないとそうなんですよね。
モノクロに関しては私も全く関心がありませんでした。
ナイコールタイプ用の220リールがあるのですから大丈夫。
当時の中判特集を漁って明確な資料を見付けようとしていますが、目下探しきれてません。
トライX、T-Max系、は220を見た覚えがあります。多分プラスXもあったのでは。
フジは全く記憶にないのです。SS, プレスト,アクロスではどうだったのか。なかったのかも。
イルフォードは近所の店舗にはXP2しかなかった(不確か)し、それは220はなかったはず。

> おっしゃるとおりリールも普通じゃないので、手を出さずに来ています。ですがフィルムの浮動を考えると220はいいですよね。

120でそれほど浮動で困った経験がないけれど、検証データでは圧倒的に220のほうが安定していたと記憶しています。バキュームも220ならではですね。多分明るいレンズでピンポイントに合わせる撮影をしていると実感できるのでしょう。
リールは単に巻きが密なだけですが、今入手するのは難しいでしょうね。

> 今ではすっかり(フィルムでは)モノクロ専門です。それに従ってフォーマットもセミ版か66までぐらいが中心になっていて、余計に220が遠ざかっています。

モノクロは粒状性が良いので小型フォーマットでも十分伸びますね。機材規模も段違いに小型で高機能ですし、仰ることはよくわかります。私もその傾向にあります。
6x7以上を持ち出すのはカラー目的なのです。

> カラーポジはやはりセミ版ではちょっと大きさ的に物足りませんし、そうなると枚数が撮れる220は良いですよね。

仰る通り枚数のメリットを重視しています。
持ち出し本数(スペース)が節約できる。フィルム交換回数が減る(こっちが大きい)。
しかし新品は絶滅したのでストックしかありません。
旅行など全力出撃数回分程度はリアラとプロ400,プロビア100を冷凍していますが、なかなか使う機会がありません...

( )


投稿2484 | ■Re:2482 120/220切替機一覧 日浦 2019/9/22(日)00:59 返事 / 削除

GA645Zi では裏の内側(裏フタを開けて圧板のすぐ横)に赤い押しボタンスイッチ(電子的なスイッチ)があり、これを押すと裏蓋外側の液晶画面の 120 / 220 の表示が切り替わります。これによりバーコードのないフィルムでの圧板切り替えを行います。圧板そのものにはスライド機構など付いていません(ので、やはり前述したようにボディ側のピンで電動で調整されるようです)。

GA645Zi はとても素晴らしいカメラなのですが、裏板の液晶表示が正常に表示されなくなるという持病を持っています。僕も2台持っているのですが、どちらもダメになりました・・・といいながら出してきて触っていると、触っているうちに正常に表示されるようになった!まあ、またダメになるかもしれませんが(再現性が今ひとつわからない)、レンズが暗いと言っても使えなくはない明るさで、広角端はF4.5と普通ですので暗ければそちらを使えばよく、デザインも整っていて好きなカメラです。液晶が生きているうちに設定を普通にしておけば、液晶が壊れても撮影はできます。

220はそもそもモノクロを見かけたことがなく(モノクロでは、220の設定がないフィルムが多いのではないでしょうか?そもそも、220のモノクロなんてないのかも?知りません)、おっしゃるとおりリールも普通じゃないので、手を出さずに来ています。ですがフィルムの浮動を考えると220はいいですよね。カラーポジも以前はよく使っていたのですが今ではすっかり(フィルムでは)モノクロ専門です。それに従ってフォーマットもセミ版か66までぐらいが中心になっていて、余計に220が遠ざかっています。カラーポジはやはりセミ版ではちょっと大きさ的に物足りませんし、そうなると枚数が撮れる220は良いですよね。

( )


投稿2483 | ■Re:2481 セミイコンタのページ れんずまにあ 2019/9/21(土)17:55 返事 / 削除

ナースマン様
いつもながら深いご経験と考察、楽しんで読ませて頂きました。
今拙宅にはセミのイコンタは在籍していませんが、Vを借りた時は極小ボディに凄い高精度で強い印象を受けました。
出会いがあったら、飛び込みますが、私もドレイカイルなしのシンプルなものを狙っています。

> マニアとしては、マイナーの解説?今後とも、楽しみにしています。

笑)そうなんです。アクセス数はメジャーでしょうから強く言えませんが、私もどマイナー機好きです。
メジャーで客寄せし、隣のマイナー沼へ誘うというのがよろしいかと。

( )


投稿2482 | ■Re:2479 120/220切替機一覧 れんずまにあ 2019/9/21(土)17:46 返事 / 削除

日浦様、ご訂正ありがとうございます。

指摘情報がまとまったら、可能な限りの画像を添えて掲示板にあげるつもりです。

GAの進歩はさすが自前でフィルムを出しているメーカーだけに素晴らしいものがあります。
今の状況を思うと、一夜の夢のようです。

> さらにGA645Zi になると、圧板の切り替えが自動になります。どうも、ピンが電動でわずかに出入りすることで圧板の位置が切り替わるようになっているようです(GA645Ziには、ボディのレールの脇にそれらしいピンが4箇所あります)。

これは、バーコードが入っていないフィルムではどうなるのでしょう。
カウンター手動セットの方法があれば、それに連動して圧版も切り替わるのでしょうか。

220を出していたのはフジとコダックがフルラインで、コニカは一部対応、アグファとイルフォードは220があったか思い出せません。
フジ専用としても十分やっていけたでしょうけども...

なお、後のGF670/670Wでは圧板スライド式に戻っています。

> 私自身は220を使わないので(ほとんどモノクロ)あまり意識していないところがあります・・

そうなんですね。確かにモノクロは、220用リールがないと現像出来ません。
旅行の大切なロールを1本、120現像機に掛けられて折り曲げられダメにされたこともあり、お詫びに10本RVPを渡され、120なんかつかわねえ!誠意が感じられない!220を10本寄こせ!とごねましたけど、在庫がないと断られ。規模が小さい店舗では一般的じゃなかったですね。

( )


投稿2481 | ■Re:2480 セミイコンタのページ ナースマン 2019/9/21(土)08:42 返事 / 削除

> 文章と大きい写真でじっくり読みたいというニーズのほうが多いかとも思いつつ、やはり動画で見るとまた違った印象やわかりやすさもあり、身近に感じてもらえるのではないかと、声出しするのはちょっと恥ずかしいながらも少しずつ動画を撮っています。

> 百聞は一見に如かず。素晴らしい。動画だと、文章だけでは表せない部分が、良く分かります。画像と説明もいい(特にドレイカイルの開放部分)
セミ判イコンタ。私のスーパーも7cm。ただ使いにくい(ドレイカイルのギア比、他と比べると小さい。加えて69を含め右駆動。右利きには左駆動の66の方が)
ドレイカイル無しのセミイコンタ。私のは7,5cm、F4,5(コート無し)
此れが使いやすい。このレンズ、拭き傷多いが、写りは良い。硬くなく、柔らかさも有る。戦後のF3,5コート付。これはカラー用コート?少なくても、現代のカラーフイルムには合わない。色が強すぎる?(特に赤)
柔らかさを出すなら、3枚玉のF4,5ネッター付のセミネッターも良い。
> パールのページは、ちょっと辛口になりすぎている気がします。F3.5 も素晴らしいレンズですし、F4.5 はさらによいようで、特に75mm F4.5 の4枚玉でコーティング付きは他にあまりありませんから、貴重な存在だと思います。
パールはF4,5のパール毅劭咾硲藤魁ぃ気離僉璽覘胸ってます。
このF4,5は素晴らしい。コートも現代のカラーフイルムにも適応している。
戦前のセミイコンタ、テッサーF4,5より一枚上(但し、前述のように、私の個体は劣化しているが)
75mmテッサー型だと、F4,5の方が、無理が無いような気がする。
> 次はどのカメラを紹介しましょうか・・マイナーなほうが面白いと思うのですが、アクセス数を見るとメジャーなカメラのほうが多いようで悩ましいところです笑
マニアとしては、マイナーの解説?今後とも、楽しみにしています。

( )


投稿2480 | ■Re:2477 セミイコンタのページ 日浦 2019/9/21(土)00:56 返事 / 削除

れんずまにあさま

ありがとうございます。この手のサイト更新にはどうも波がありまして(笑)2年ほど新ネタもなく途絶えていましたが、最近また少しずつやっています。文章と大きい写真でじっくり読みたいというニーズのほうが多いかとも思いつつ、やはり動画で見るとまた違った印象やわかりやすさもあり、身近に感じてもらえるのではないかと、声出しするのはちょっと恥ずかしいながらも少しずつ動画を撮っています。YouTuber を目指しているわけではないのですが笑(なお広告を付けられる段階にはまだ遠く及びません)、ニッチな動画でもときどき面白いと思って貰える人がいるとすれば励みになります。

レンズの確認にミラーレスは使えますが、やはりどうしても近接撮影になってしまいます。そのうちやろうと思いつつ手を付けていませんが、安物のwebcam(テレビ会議用の小さいやつ)を分解してレンズを外してしまえば、うまくやればフィルムゲートのフィルム位置にセンサ面を置くことができると思います。画素ピッチも細かいので、画質チェックのほか、ピント調整などにも使えるかもしれません。

パールのページは、ちょっと辛口になりすぎている気がします。F3.5 も素晴らしいレンズですし、F4.5 はさらによいようで、特に75mm F4.5 の4枚玉でコーティング付きは他にあまりありませんから、貴重な存在だと思います。前玉が回転しないのでオートアップも使え、万能性も高いです。同じように比べると本家テッサーもダメなところがあるはずですし、前玉繰り出しの影響もあるはずです。ただ、これまであまりその手の現象に気付いていないこともあり、やはり本当に性能がいいということもあるかもしれません。入手した戦後型のセミイコンタも要整備でしたので調整して試写しましたが、まだ未現像ですので、ある程度試写が進んだらまた紹介したいと思います。

次はどのカメラを紹介しましょうか・・マイナーなほうが面白いと思うのですが、アクセス数を見るとメジャーなカメラのほうが多いようで悩ましいところです笑

( )


投稿2479 | ■Re:2478 120/220切替機一覧 日浦 2019/9/21(土)00:43 返事 / 削除

120-220 切り替え、まとまった情報ないですからこれはいいですね。

富士フイルムのGA系ですが、この機会に調べ直しました。

初期 GA645/GA645W はおっしゃるとおり(GS等と同様に)圧板を押してスライドします。ただし、圧板の位置を検知して電子的なカウンターが自動で切り替わり、それぞれ16/32コマ撮り終えたら自動で巻き上げてしまいます。

次に、型番に i が付いた GA645i / GA645Wiが出ます。バーコードシステムが導入されて感度と120/220のカウンターが自動で切り替わるようになりました。ただし圧板の切り替えは手動です(機種別掲示板では誤ってGA645Zi同様に圧板自動切り替えと書いていますが、誤りでした。GA645i の取扱説明書を確認しました)。圧板とバーコードが相違した場合は、液晶の 120/220 表示が点滅して知らせるとともに、フィルムカウンター(巻き上げ動作)はバーコードが優先されます。バーコードがないものはフィルムの仕様を知りようがありませんから、圧板の位置で動作が決まります。ただし220モードで120フィルムを使ったとき、赤外線の反射率でフィルムの終わりを検知して巻き上げてしまうこともあるようです。
http://www.cameramanuals.org/fuji_pdf/fujifilm_ga645i.pdf
の23ページの表に詳しく書かれています。

さらにGA645Zi になると、圧板の切り替えが自動になります。どうも、ピンが電動でわずかに出入りすることで圧板の位置が切り替わるようになっているようです(GA645Ziには、ボディのレールの脇にそれらしいピンが4箇所あります)。なお、後のGF670/670Wでは圧板スライド式に戻っています。

見回してみれば思った以上に、手元に220対応機が少ないです・・・富士のGA/GSとブロニカぐらいでしょうか? 私自身は220を使わないので(ほとんどモノクロ)あまり意識していないところがあります・・

( )


投稿2478 | ■120/220切替機一覧 れんずまにあ 2019/9/20(金)23:56 返事 / 削除

120-220 切替機 たたき台を作ってみました。誤りも多いと思います。ご指摘お待ちしています。

フォーマット
645
一眼レフで切替可能なのはフジフィルムGX645AFと兄弟機のハッセルブラッドHシリーズのみ(スイッチによる自動切り替え)で、このとき圧版位置も自動変更されていると思われるが触ったことがないので詳細不明。
他の機種はすべて120,220専用マガジン、あるいは着脱式中枠(フィルムホルダー)を交換する。

RF機は、ブロニカRF645は圧版切替と思われるが触ったことがないので不明。
 フジフィルムGS645系は圧版をプッシュしてスライドし、120/220表示位置に嵌め込む。カウンターは背部に切替スライドがある。
 フジフィルムGA系は圧版位置をGS系同様にスライドし変更したら自動的にカウンターが切り替わる(んですよね?)
 マミヤRB67用645マガジンは、120のみ。RB67プロSD用は120/220専用。

66
一眼レフ
ブロニカS2, C2、中枠は共用で圧版位置の調整はなく、マガジンのカウンター切替のみ。また同EC, ECTL, ECTL2共用中枠、圧版位置調整なし、カウンター切替のみ。
ローライフレックスSL66(初代)ブロニカS2, ECと同様、圧版位置調整なし、マガジンのカウンター切替のみ。SL66Eも同様。その後のモデルは120、220専用マガジンになった。
ローライフレックスSLX フィルムバック背面のカウンター切替のみ。圧版位置調整なし。6006以後は120、220専用マガジン、6002は120、220専用バックになった。
コーワシックス、シックスMM、コーワスーパー66:圧版スライド、カウンター切替。
ペンタコンシックス、キエフ66:触ったことがありません。どなたかよろしく。
リトレック66、ノリタ66:触ったことがありませんが、ノリタのほうは少なくとも120/220兼用のようです。ご教授お願いします。
ハッセルブラッドM12マガジン:圧版位置調整なし。カウンターは12枚後リセットしてもう12枚撮る。13-24まではコマ間隔が広がっていく。後部確認窓をLight tight plugで遮光する。

二眼レフ
ヤシカマット124、124G:圧版スライド切替に連動してクランク横の12/24枚数インジケータが切り替わる。カウンター手動切替?
ミノルタオートコードIII, CdS:圧版スライド切替、カウンターは手動で切替。
ローライフレックス2.8D, E, F:12/24モデルは兼用機。またキットで兼用機にグレードアップできた。圧版スライド切替。カウンター操作は癖がある。
マミヤC220, C330:圧版回転切替。C220はカウンター手動切替、C330は圧版を切り替えると自動的にカウンターも切り替わる。

RF
ニューマミヤシックス:圧版回転切替。カウンター自動。

67
一眼レフ
ペンタックス6x7、67、67II:圧版スライド切替。6x7と67はカウンター手動切替、67IIは圧版に連動して自動的にカウンター切替。
マミヤRB67系:6x8電動ホルダーのみが圧版回転切替。カウンター手動切替。
フジカGW, GSW670, 680:圧版スライド式、カウンター手動切替。(120半裁:6枚撮りの設定もある。ライトパンSS対応)

二眼カメラでは切替式はなし。
RF
マミヤ7:圧版回転切替。カウンター自動。
プラウベルマキナ670:圧版切替(方式は失念しました),カウンター手動切替。マキナシリーズでは670のみ220使用可能。
マミヤプレスロールホルダー2型、3型:圧版裏表差し替え、カウンター手動切替。
リンホフ220:圧版スライド式、カウンター手動切替。

69
マミヤプレスロールホルダー2型、3型:圧版裏表差し替え、カウンター手動切替。
 プラウベルプロシフトは3型と同形式。
フジカG690:フィルム入れたことがなくわかりません。
 GW, GSW690は圧版スライド式、カウンター手動切替。(120半裁:6枚撮りの設定もある。ライトパンSS対応)
ウイスタロールフィルムホルダー:圧版切替なし。カウンター手動切替。

612
リンホフテクノロレックス:圧版切替なし(だったと思う)、カウンター手動切替。
フジG617:触ったことがありません。120/220切替式だが方式はわかりません。(アートパノラマは赤窓なので220無理)
ワイドラックス120:触ったことがありません。ご教授お願いします。

( )


投稿2477 | ■セミイコンタのページ れんずまにあ 2019/9/20(金)22:55 返事 / 削除

改めて日浦オーナーの「本館」クラシックカメラ紹介を拝読しました。
素晴らしいです。濃くて濃くて濃厚。一気に読ませられました。

近接ですがミラーレスで試写が出来るのは目から鱗が落ちました。
私はフラッシュの絞り決定には便利に使っていますが、近接試写には脱帽です。
アパーチャに密着し平行性と遮光性を保ち、スライドしてステッチングできるボードを作ろうかなと思いました。
デジカメだと色収差がフィルム時代では思いも寄らないほど如実に表れますね。
パールのヘキサーは実写ではなかなかの性能ですが、子細に比較するとまだまだ本家には引き離されていますか....

カメラ解説動画も画期的です。正直Youtubeの同様の動画は玉石混淆というか、石ばっかりですので、ある程度以上の見識の方が作らないと見応えがあるものはできません。

ゴマすってもしかたないですが(笑)久し振りに感動したので(^o^)

( )


投稿2476 | ■Re:2475 ブロニカS2について efunon 2019/9/14(土)22:26 返事 / 削除

品質と云えるのか判りませんが、私の前/後期型S2の違いは巻き上げの感触です。
 前期型の方が幾分滑らかな感じがします。

( )


投稿2475 | ■Re:2474 ブロニカS2について 日浦 2019/9/13(金)23:45 返事 / 削除

こんばんは。日浦です。

S2については、内部のメカの耐久性は後期のもののほうが頑丈にできているという話はいろいろと聞いています。しかし外装については、私の手元のものでもSやCに比べて最後期型S2では貼り革の周囲部分が外向きに沿って浮いてきている部分が散見されます。これはEC-TLなどでも見られます。もしかしたらこの頃、貼り革の材質か、または接着剤の種類が変わったとか言うことがあるのかもしれません。外観の品質という点ではブロニカDなどたいしたものですし、必ずしも後の時代ほどよいとは限らず、初期のもののほうがよかったということもなくはないとは思います。貼り革だけの問題かもしれず、そうであれば少し剥がして接着剤を除去し貼り直せば良くなるかもしれません。

( )


投稿2474 | ■ブロニカS2について 暇人 2019/9/13(金)11:33 返事 / 削除

お尋ねします

ブロニカS2には前期、後期、最後期型がありますが、品質に差などはあるのでしょうか?私の気のせいかもしれませんが、あちこちの中古カメラ店巡りで手にとって見せてもらった印象では貼り革の剥がれなどは最後期型に多いように感じました。中古カメラになってしまっているものにこんな疑問を持つのはナンセンスとは思いますが

( )


投稿2473 | ■Re:2472 フィルムゲートがトンネルか圧着か efunon 2019/8/17(土)11:30 返事 / 削除

> 220切替機能つきで、圧板位置変更を必要とする機種はどれかという話であれば、調べることは可能でしょう。

ざっと

二眼レフ:
 ・マミヤC系 多くは圧版を回転させて切り替えます。
 ・ミノルタ オートコード 圧版を一旦外して回転させるタイプです。

距離計連動機:
 ・フジカG系は圧版位置を水平方向に切り替えないといけませんね。

一眼レフ
 ・ペンタックス67系も水平方向にズラすタイプだったと思います。

( )


投稿2472 | ■フィルムゲートがトンネルか圧着か れんずまにあ 2019/8/14(水)23:28 返事 / 削除

多分220が出た時点で、120機のなかでトンネルを採用していない機種はごく少数派(もしかしてなかった)なのではないかと思います。

220切替機能つきで、圧板位置変更を必要とする機種はどれかという話であれば、調べることは可能でしょう。
220が専用マガジン、または専用ホルダーになっている機種は、間違える心配はありませんので。

( )


投稿2471 | ■Re:2470 全部ピンボケ efunon 2019/8/13(火)22:13 返事 / 削除

れんずまにあ様

 そう云えば、220の圧版部の構造でトンネル型と圧力型の機種一覧ってあまり見かけませんね。

 フィルムの相対価格が高くなってしまいましたので、同じ様なミスをしてしまう可能性が高い方のために、纏めてみてはいかがでしょうか?

( )


投稿2470 | ■Re:2469 全部ピンボケ れんずまにあ 2019/8/11(日)20:39 返事 / 削除

efunon様コメントありがとうございます。

まとまった撮影ができる旅行では、フィルム装填頻度を押さえるため、ほぼ220で行きました。
2005年頃までは、万一220が切れたら、現地調達は望めないため120バックを1個入れていました(杞憂でした)が、ブローニー規格そのものが現地調達困難になり、2010年代には135フィルムでさえ現地調達が見込めなくなりました。
かわりにSDカードが現地調達できるようになりましたね。

そういう名残で、220位置のまましまいこんでいたわけです。
最近は、220はいざ鎌倉のために冷凍、専ら120ばかり使っています。

> ブロニカはその点楽でした。
フォーカルブロニカ、SL66、圧版位置を切り替えずにすむのは失敗を未然に防げますね。
SL66では、私の個体は120に合っているようで、220を入れると80/2.8開放インフで20mくらいに合う前ピン、f4に絞るとほぼ問題なくなりました。また120の裏紙を圧版に張ると220が無限に来るようになりました。(SL66E以降は120と220は別マガジンになったので気にする必要はありません)

おそらくブロニカもSL66も、120と220の中間くらいに合わせてあって、どっちも深度に入るセッティングなのだろうと思います。

( )


投稿2469 | ■Re:2468 全部ピンボケ efunon 2019/8/10(土)18:41 返事 / 削除

> おそらくf5.6まで絞れば、被写界深度が深くなり問題無いと思います。

いえいえ何となくわかります。同じ事を色々なカメラで”何度も”やっていますので。
旅行に持って行ったときは悲惨です。

ブロニカはその点楽でした。

( )


投稿2468 | ■全部ピンボケ れんずまにあ 2019/8/8(木)20:49 返事 / 削除

久し振りRolleiflex 2.8Eを持ち出して、Superikontaの8cmf2.8と一緒に主に夜景を撮影しました。
現像して拡大するとことごとくピンボケ〜
2.8E故障したかと真っ青になりましたが、見直すと2.8Eの圧版が、24x36位置(ローライキンまたは220用)になっており、120アクロスを入れたのが敗因と判明。
80mmf2.8開放だと、裏紙1枚分の差でも明らかに焦点が外れます。
おそらくf5.6まで絞れば、被写界深度が深くなり問題無いと思います。

( )


投稿2467 | ■ありがとうございます 暇人 2019/7/23(火)10:10 返事 / 削除

私の拙い質問に答えていただき感謝致します。死蔵も売却も善い策とは思っていませんので修理に出し使ってみようと考えています。乏しい年金生活者には痛い出費になりそうですが…。

ありがとうございました。

( )


投稿2465 | ■Re:2463 105mmLSシャッター取り外しについて 日浦 2019/7/22(月)23:37 返事 / 削除

すみません,訂正です,

> シャッターそのものは(たしかコパルの)汎用品なので部品の交換が効き,直せないということはないはずです.

ほぼ同じレンズと思われるマーシャルプレスを見ると SEIKO なのでたぶんブロニカの 105mm もセイコーでしょう.また確認しておきます.(マーシャルプレスの動作確認をすると,こちらはシャッター羽根に油が回って動かなくなっていました・・・トホホ・・・)

( )


投稿2464 | ■新ドメイン取得について 日浦 2019/7/22(月)23:24 返事 / 削除

みなさま

このホームページや掲示板ですが,私が運営している nikomat メーリングリストのホームページと同じサーバーで運営しているので,URL が nikomat.org/priv/ となっています.これはちょっと不自然なので,同じサーバには違いないのですが新しいドメイン名 "shiura.com" を取り,ついでにセキュリティも向上させました.
https://shiura.com/camera/
となっていますが,引き続き,以前の URL でもアクセスが出来ます.何かの表紙に nikomat.org だと思っていたのが shiura.com に飛んでいて ?? となるかもしれませんので念のためお知らせしておきます..

( )


投稿2463 | ■Re:2462 105mmLSシャッター取り外しについて 日浦 2019/7/22(月)23:22 返事 / 削除

こんばんは,日浦です.

LS105mmですが,設計に少し無理があるといいますか,今ひとつ動作に安定感を欠いているように思います.このレンズ,シャッターを動作させるために光軸周りに回転する重りが内蔵されています.ボディ側がレンズ後部の絞りを動かすレバーを蹴ると,この重りのロックが外れ回転し,一定角度回転後(この回転の間動作が若干遅れ,ボディ側のシャッターが開くまでのタイマーの役割をします),重りがレンズシャッターのシャッターレバーを蹴飛ばすことでシャッターが動作します.しかしこのシャッターを蹴飛ばす力が充分でないとシャッターが動作しません.僕のレンズもいま出してきて動作確認したらダメな感じです(揺すっているうちにおもむろにシャッターが走ったりします).むかし一度,修理したと思うのですが・・

原因としては,この「回転する重り」の滑りが悪くなって力が弱まってしまっているか,レンズシャッターのほうの潤滑切れでシャッターレバーの動きが渋くなっているか.もしくは「重り」を回そうとするバネのヘタリが考えられます.以前は分解してわずかに注油すると快調になったので,同じようにすれば治ると思います.ただ往々にしてレンズシャッターは注油し過ぎでだめになりやすいのでご経験がなければプロに任せるのがいいと思います.

上記のようにシャッターが走るところまでのトラブル(シャッターが動作してくれないトラブル)のときは,シャッターが閉じっぱなしになるので写真は撮影できませんね.シャッターそのものは(たしかコパルの)汎用品なので部品の交換が効き,直せないということはないはずです.もし直せないとしてもシャッター羽根を撤去すればレンズとしては使えるはずです.

僕のレンズも不調なので今週末あたりに整備しようと思います.そのときに写真などを撮って情報をシェアしようと思います.

( )


投稿2462 | ■Re:2460 105mmLSシャッター取り外しについて れんずまにあ 2019/7/22(月)21:48 返事 / 削除

私は修理について詳しくありませんので軽々しく申し上げられませんが、シャッターの故障箇所によるのではないかと思います。
LS105のシークエンスは、
1,まずフォーカルプレーンとフィルムを巻き上げたカメラに装着してシャッター閉、自動絞り作動状態から、
2,鏡胴横のシャッターチャージレバーでシャッター開放、自動絞り開放。
3,カメラレリーズ、カメラの自動絞りレバーがレンズの自動絞り接続部を廻しシャッター閉、レンズ自動絞り作動。
同時にカメラはミラーアップし、フォーカルプレーンシャッター作動。
4,シャッターが開くタイミング、若干のタイムラグを置いてレンズのリーフシャッター作動。
5,リーフシャッター閉。通常はカメラ側はバルブにして、レンズ側が動作終了したのを確認しレリーズボタンを解除、フォーカル閉、ミラー復帰。
(5は、リーフシャッター1/30から高速であれば、私のS2ならフォーカル1/8秒で十分同調します)

従って、1の状態でシャッター常時開放、3のシチュエーションで自動絞りだけが作動すれば、フォーカルプレーン用レンズとして使用出来る公算が大です。

絞り作動が問題無ければ、最悪シャッターリーフを外してしまえば仰るようになるのではないでしょうか。
ただし、実践されてカメラまたはレンズ側が破損する可能性も否定できません。

( )


投稿2460 | ■教えて下さい 暇人 2019/7/22(月)07:32 返事 / 削除

ブロニカに詳しい方、教えて下さい。
S2時代のレンズ、105mmレンズシャッター付きを持っていますがシャッターが壊れています。修理に出して復旧すれば問題はないのですが、部品切れ等で修理不能となった場合このレンズ、シャッター部分だけ取り外し単なるレンズとして使うことはできるものでしょうか?
このレンズの特性を無にしてしまう身も蓋も無い考えになってしまいますが…

( )


前のページ 〔ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
ホームに戻る Open!NOTES mini 1.1 (C) NetComplex Inc. 先頭へヘルプ