ホームに戻る i-mode カメラ情報交換掲示板 最後へヘルプ

カメラに関することなら自由にご利用ください.
また更新情報もこちらに掲載していきます.

最近広告の投稿が増えてきましたので,投稿パスワードを設定しました.
当面は自動広告投稿プログラムへの対処としますので,パスワードをここに書いておきます.
投稿パスワードにはcameraと入れてください.

名前 (必須項目)
E-mailアドレス
自己紹介/近況
タイトル (必須項目)
内容
(内容に書かれたURLやメールアドレスは、自動的にリンクになります)
削除パスワード (英数字8文字以内/記入すると他人が削除できなくなります)
投稿パスワード (英数字8文字以内/投稿するにはパスワードが必要です)
/ ▼最初から / 管理者へメール
〔ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
投稿2121 | ■二眼レフの実画面 れんずまにあ 2017/8/17(木)00:30 返事 / 削除

ローライフレックス,オールドスタンダードを掘り出してきましたのでリコラマを装着...
しようとしましたが、アパーチャーに引っかからずすっぽ抜けてしまいます。
セムフレックスよりローライスタンダードの方が1-2mmアパーチャーが広いことがわかりました。
ファインダーマスクのほうも、ファインダースクリーンをカバーしませんので、スクリーンも
実画面サイズに合致していることがわかりました。

オールドスタンダードはオートマット以前のモデルで、スタートマークもなく赤窓で1枚目を出します。
その際にカウンターリセットボタンを押さず巻き上げ続ければ巻き止めされずに赤窓送りにすることができました。
なのでリコラマを使わなくても黒画用紙などでマスクをつくってやれば24x54パノラマ撮影は十分可能と思われます。

さてリコラマにはやっぱりリコーフレックス赤窓機がいいのかなあ....
リコー以外のTLRを確保出来ても、アパーチャーが違ってリコラマが装着固定できないかもしれません。

( )


投稿2120 | ■Re:2119 赤窓巻き上げの二眼レフ れんずまにあ 2017/8/8(火)23:55 返事 / 削除

efunon様どうもありがとうございます。

> 最初の1フレームを赤窓でというタイプまで含めれば色々有りますが、完全赤窓式(こんな名前は有るのか判りませんが?)だと意外に限られてしまいます。

そういえば拙宅のローライスタンダードも1枚目赤窓、カウンターリセット後自動巻止めです。
下面の69用数字のための窓と、背面の66用窓のどちらでも使えるタイプで,69窓は開けたままにしておくと漏光してしまうので、1を出した後速やかにキャップをする必要がありますが、ブラックテープで塞いでしまい、66窓を主に使っています。
これをカウンターリセットをせず、赤窓だけを指標に(または赤窓で半分巻き上げで止めて1コマ目露光、次の2コマ目を自動巻止めにして)使うこともできるかもしれません。

他の1コマ目赤窓機でもこの手法でいけるかも。

>  何をもってオススメするかですが、個人的にはやはりバランスの良いヤシカフレックスAだと思います。

赤窓のヤシカフレックスは却って程度がよい個体がそれほど多くないようで、注意して見ています。

>  ピーキーなレンズなのでポートラの様な軟調気味のフィルムと相性が良いです。
> 好みの問題ですが、ベルビアの様なハイコントラストフィルムだとエフェクトをかけた様になる事も有ります。

なるほど!最近は価格的にコダックを敬遠することが多く、160NSたまにPro400Hです。ポジは露光精度が高い機種で時々使いますが、トリプレットは今後面白そうですね。

>  それ以外では持ってはいないのですが、フレクサレットの初期型も有ります。最初期はメオプタ製かどうかアヤシイ感じもします。

Mirarのついたフレクサレットもいいですね。潤沢ではなさそうですが、国産機より状態の良いものが期待できそう。
初期のSEMも赤窓で、海外機まで手を広げると色々ありそうです。

( )


投稿2119 | ■Re:2115 赤窓巻き上げの二眼レフ efunon 2017/8/7(月)20:54 返事 / 削除

最初の1フレームを赤窓でというタイプまで含めれば色々有りますが、完全赤窓式(こんな名前は有るのか判りませんが?)だと意外に限られてしまいます。

 何をもってオススメするかですが、個人的にはやはりバランスの良いヤシカフレックスAだと思います。
 ヤシカフレックスは生産台数が多いので面白味に欠けると思われてしまうかも知れませんが、何よりトリプレットのヌケの良さは持っていても損(ちなみに私のカメラは二千円でした。)は無いと思います。
 ピーキーなレンズなのでポートラの様な軟調気味のフィルムと相性が良いです。
好みの問題ですが、ベルビアの様なハイコントラストフィルムだとエフェクトをかけた様になる事も有ります。

 それ以外では持ってはいないのですが、フレクサレットの初期型も有ります。最初期はメオプタ製かどうかアヤシイ感じもします。

( )


投稿2118 | ■Re:2115 赤窓巻き上げの二眼レフ ナースマン 2017/8/7(月)09:34 返事 / 削除

> 金ぴかローライコードも魅力的ですが、ちょっと高価そうです
A〜Z迄あったと言われる、国産2眼レフ。
最後を飾るのが、ゼノビア。ゼノビアフレックスが有った。
ネオヘスパー75mmf3,5は、テッサー型の4枚玉。
これに、コンパー型の第一ラビット(〜500s)を組み合わせている。
赤窓なので、ほぼ初期型コードのコピー。Zの話題性で、アイレスと共に見かける。
普及品とは思えない、レンズ、シャッター。その分、本体側はそれなり。
私の個体。コードと比べると、作動感には差がある。

( )


投稿2117 | ■Re:2116 赤窓巻き上げの二眼レフ れんずまにあ 2017/8/6(日)21:14 返事 / 削除

ナースマン様、早速の御指南ありがとうございます。

> > 赤窓巻き上げの二眼レフを物色しています。

> 赤窓、トリプレット。リコーを除くと。今と成ってはなかなか見かけない。

おっしゃるとおりです。
トリプレットには拘りませんが、中心だけ使うパノラマですから、周辺に弱点があっても問題なく、出来がよいトリプレットは却って良いかも知れません。
リコーキンには巻き上げには6x6位置の赤窓が必要で、それだけは拘っています。

> アルペン。最後まで、同じアルポレンズ。自信が有ったのだろう。初期の物は赤窓。

調べると、後期は自動巻き止めになったようで、名前買いすると失敗しますから注意しないと。

> 但し、アルペンはもともと少ない。見つけるのも大変か?

はい、大変です。レンズ白濁シャッター故障の大ジャンクアルペンは見ますが、綺麗だと結構高価。
ナースマン様のご紹介が効いているのかもしれません(^_^)
まあ良い物が高く評価されるのは良いことです。

> 太陽堂のビューテイは如何。現役当時、リコーのライバル。廉価版2眼レフは作り慣れている。
> 私のDはスタートマークですが、普及品のK,T型は赤窓です。
> どちらも、レンズは80弌淵咼コールF3,5)前後のボケ、結構奇麗ですよ。

ビューティーはニコノス外注製作に繋がる立派な会社なので親近感があります。
そうですかビオコールよろしいですか。赤窓機に注意してみます。

今使っているベルチオフロール75mm。
80は少しだけ画角が狭いのがちょっとパノラマには気になります。
結局は気分だけの差かもしれませんけども。

> 最近ズイコー付きアイレスZ手にしたのですが、作りはなかなか良い。

曇っていないのがよろしいですね。流石に看板のZは良くできてるのでしょう。
4枚玉は噂ほど曇らないのでしょうか。当家のオリンパスフレックスのD-zuikoも幸いクリアです。

> 後期のZの普及品に厳燭ある。Zの巻き止め装置を外し、赤窓にしたもの。
> レンズはコーラルですが、アイレス最後期の2眼レフです。

これは逆に高級機からのシンプル化ですね。アイレスは信頼できそうです。

efunonさま紹介のヤシマフレックスも良さそうです。

一部を除いて高すぎる機種はないので、人柱覚悟で知らない銘柄にチャレンジしてもよいのですが、一応実用でもありますのでそこまで勇気が出ません。
なので御指南は本当に有り難いです。

( )


投稿2116 | ■Re:2115 赤窓巻き上げの二眼レフ ナースマン 2017/8/6(日)19:31 返事 / 削除

> 画像掲示板にあげましたように、今赤窓巻き上げの二眼レフを物色しています。
> ナースマン様お勧めのアルペンが最右翼でしょうか。
> 恐縮ながら、ご経験を伺えれば有り難いです。
赤窓、トリプレット。リコーを除くと。今と成ってはなかなか見かけない。
アルペン。最後まで、同じアルポレンズ。自信が有ったのだろう。初期の物は赤窓。
但し、アルペンはもともと少ない。見つけるのも大変か?
太陽堂のビューテイは如何。現役当時、リコーのライバル。廉価版2眼レフは作り慣れている。
私のDはスタートマークですが、普及品のK,T型は赤窓です。
どちらも、レンズは80弌淵咼コールF3,5)前後のボケ、結構奇麗ですよ。
最近ズイコー付きアイレスZ手にしたのですが、作りはなかなか良い。
後期のZの普及品に厳燭ある。Zの巻き止め装置を外し、赤窓にしたもの。
レンズはコーラルですが、アイレス最後期の2眼レフです。

( )


投稿2115 | ■赤窓巻き上げの二眼レフ れんずまにあ 2017/8/6(日)02:29 返事 / 削除

画像掲示板にあげましたように、今赤窓巻き上げの二眼レフを物色しています。
とはいえ、機種はあまたある中で、あまりにも無知で、なにがお勧めなのかわかりません。

ナースマン様お勧めのアルペンが最右翼でしょうか。
価格と性能を考慮するとリコーフレックスのVIIs辺りも無難かと思いますが。
金ぴかローライコードも魅力的ですが、ちょっと高価そうですね。
恐縮ながら、ご経験を伺えれば有り難いです。

( )


投稿2114 | ■Re:2113 謎の大判用タムロンレンズ れんずまにあ 2017/8/5(土)22:23 返事 / 削除

efunon様、ご回答感謝します。
> >旧コパル#0に入った150mmf6.3
>  これ、Color Tamron になる前の製品若しくは廉価Verとして併売していたかもです。
> アンバー系のコーティングが強かった記憶が有ります。

すごい、ご存じでしたか。
昭和40年くらいの雑誌では、カラータムロンしか載っていません。私の資料では限界です。
確かにアンバーです。ギラギラした感じではありませんが。
カラータムロンと比較して非常に素っ気ない作りで,併売されたかどうかはわかりませんが廉価ではあったでしょう。
実直な性能のようで、4x5をコンパクトにまとめたい時に安心して持参出来る一本と感じました。

>  改めて調べてみましたが、海外のサイトで画像が載っていた程度の情報量ですね。

ありがとうございます。海外もeBay含め見た限りでは見つけ出せず、流石の上方収集力に感服しました。
(だいたいAF用150-600/5.6-6.3とかいう紛らわしいのがあるから...)失礼しました。

( )


投稿2113 | ■Re:2112 謎の大判用タムロンレンズ efunon 2017/8/5(土)00:00 返事 / 削除

>旧コパル#0に入った150mmf6.3なんです。

 これ、Color Tamron になる前の製品若しくは廉価Verとして併売していたかもです。
アンバー系のコーティングが強かった記憶が有ります。

 改めて調べてみましたが、海外のサイトで画像が載っていた程度の情報量ですね。

( )


投稿2112 | ■謎の大判用タムロンレンズ れんずまにあ 2017/8/2(水)20:55 返事 / 削除

現在デジタル一眼レフ用高倍率ズームやマクロで気を吐いているタムロンに、昔大判カメラ用レンズがあったのをご存じの方もいらっしゃるでしょう。
ああ、Color-Tamronね、Goerz、Dagorのコピーだね!と仰る方、よくご存じです。
私Dagorのファンですので、貴重なコーティングつき和製ダゴールとして目に付いたら粉掛けています。

でも違うのがあるんです。私初めて見ました。
カラータムロンはf6.8で、前玉外し時の絞り値が二重表示されてます。鏡胴リングには青と赤のクレストが入っています。

今回手に入れたのは単にTamronで、上記の特徴はなく、旧コパル#0に入った150mmf6.3なんです。
構成はよくわからないけどテッサーではないかな。もしかするとトリプレットかも。
でも周辺の描写をみるとやはりテッサーのよう。ホースマン用150より優秀なテッサー。フジナーはしらないけど。

検索しましたが全くわかりません。どなたかご存じではありませんか?
もしかして何かのマシンに付いていた産業用?

( )


投稿2111 | ■ウイスタ120ホルダー れんずまにあ 2017/7/29(土)23:20 返事 / 削除

互換性に興味があったことと、6x9で120/220切替ができるので,出物を連れ帰ってきました。
まず広範な互換性は期待できません。

初期ホースマンのように、接続部中央上下にラグが突き出ています。
これはスクリューで外せそうですが、ラグそのままでもホースマン985には装着出来ます。
他社製品を取り急ぎ確認した範囲では、グラフレックスXLにはラグと干渉する部分がないにも関わらず、固定爪に掛かりません。
センチュリーグラフィックはダメです。
コンバーチブルホースマンや、ミズタニアダプター、RB67は未試験。

構造は巻き上げレバーの位置が上面中央というところ以外はホースマンとよく似ていて、もしかすると同一メーカーなのかもしれませんが、プラスチックを多用したホースマン後期型と、全金属製で重いホースマン初期型との中間くらいの重量です。
重い分しっかりしていて、頑丈そうですが、軽量化をはかる時どう評価するか。
120と220を混在して持参するときは便利かも。
手持ち撮影時は重いのは不利。

しかしウイスタは中判専用機を作っていないので、主としてどういう使い方だったのか。
4x5バック用クイックスライダーに付けるのは存じています。でも常時スライダー付けて持ち歩き、手持ちショットの際にスライドするのは変。
ウイスタシステム表に4x5-グラフレックス23バック変換アダプターがあったのか、記憶にありません。

( )


投稿2110 | ■ソビエトカメラ用レンズ再評価 れんずまにあ 2017/7/22(土)16:07 返事 / 削除

最近デジタルで6x4.5cm範囲、または3.6x12cm範囲のレンズテストが一部機種で可能になったので、手持ちのレンズを再評価しています。

フィルムで検討した結果懸念を生じたり侮ったりしていたレンズを見直す切っ掛けになり、また適切なフードを装着することで劇的に描写が改善するレンズが多数あることがわかりました。
デジタル撮影はフィルムよりも逆光耐性が低いようで、色々注意点が多くなりますが、結果が早く確認できます(ステッチに数分掛かりますが)のでフィードバックが早い。

ついついフードを付けずにパチッと撮影してしまう悪癖を反省しています。

さてサリュートの標準インダスター29 80mmf2.8ですが、尖鋭度、均一性、フレアなどを評価すると、開放画質は、
ハッセル1000F用テッサー80(前期)>=ハッセル用テッサー後期(後期の方が前玉が浅く逆光に不利)>エクター80>インダスター29という感じ。
f8に絞るとどれも同様に良好になりますが、開放からf4くらいまではそれぞれ個性が見えます。
エクターはテッサーよりハロが多く柔らかいので不利に見えますが、分解能は最も優秀で、2絞りすればハロが消えます。
インダスターは周辺が甘く、周辺を締めるには3絞り必要ですが、もし像面が平坦ではないとすれば立体実写ではそれほど悪くない可能性もありますね。ただしインダスターが最も前玉が奥で、絞ったときのフレア増加は少ないです。でも全レンズに適切なフードを付ければ横並びになります。

広角のMir-3 65mmf3.5は、最初期の広角として優秀でフィルムの印象を裏付けています。開放では少し甘くなりますが高拡大でないとわからない程度。問題は86mmのフードを用意しかねるところかと。1000F用ディスタゴン60mmf5.6はフィルムでは低評価していましたが、今回デジでは見直しました。拡大してもかなり優秀で、その後の改良の主眼は画質ではなく画角と明るさに置かれたのでしょう。フジタ用52mmは今の目で見て少々残念な性能ですが、当時として驚異的な画角なので用途はあったでしょう。

Mir-26 45mmf3.5はまずまずレベル。フィルムではそれなりに有効でしょう。645範囲はマミヤセコールC45/2.8のほうが端正な画質で、セコールを持っているならデジタルでMir-26を使う意味は少なそう。

Biometar型標準Vega90/2.8と120/2.8は、開放から相当イイですね。少しハロっぽいけど1絞りでぐっと締まります。流石は5枚玉余裕があります。
それに対してテッサー型ながらマクロキラー90/2.8はテッサーと思えないほど開放画質が均一シャープで、絞るとさらに向上するので驚きました。ただ、このレンズは焦点面を外れるとボケが乱れまくるので、性能は一面的にはわからないなあと。

( )


投稿2109 | ■Re:2108 フジGFX50用ニコンF、EOSレンズアダプター れんずまにあ 2017/7/16(日)13:26 返事 / 削除

efunon様コメントありがとうございます。

> > ネタ代わりにフォーカルブロニカ用シグマN-Zコンバーター
> 以前から話題になっているアダプターですが、実際に撮影された画像を見た事が有りません。
>  大凡はこんな感じなんだろうとは思いますが…。

如何にスカポンな写りかを、後ほどご覧いただきます...
大マウントのため、まだデジ分割撮影が出来ませんのでフィルムで。

>  リヤコンバーターをレンズから射出する光の角度変換素子と考えると、イメージサークル拡大素子とも考えられるわけです。(実際にはレンズやボディーでケラレますが…。)
>  事実、ENG用のズームにエクステンダーを入れると一回り大きなセンサ―対応になります。
>  もしかしたら市販されていたマミヤ645のリヤコンを工夫すると、ブロニカS系で使えるものが出来るのかもなんて思いました。

これは素敵なアイディアですね。フォーカルブロニカならバックフォーカスの問題がクリアできるかも。
M645用x2は非常に潤沢で安価なので、加工しても惜しくないのもよろしいかと。
出来ればx1.4があればよいのですが...

( )


投稿2108 | ■Re:2107 フジGFX50用ニコンF、EOSレンズアダプター efunon 2017/7/15(土)11:24 返事 / 削除

> ネタ代わりにフォーカルブロニカ用シグマN-Zコンバーターを紹介しましたが、画質的には真正面から純正ブロニカレンズに比較できないレベルのものでした。

以前から話題になっているアダプターですが、実際に撮影された画像を見た事が有りません。
 大凡はこんな感じなんだろうとは思いますが…。


> フジGX50S用にニコンFまたはキヤノンEOSの24x36mmフォーマットカメラ用レンズを使える、x1.4テレコンバーター内蔵アダプターがLaowaから出ました。

 リヤコンバーターをレンズから射出する光の角度変換素子と考えると、イメージサークル拡大素子とも考えられるわけです。(実際にはレンズやボディーでケラレますが…。)
 事実、ENG用のズームにエクステンダーを入れると一回り大きなセンサ―対応になります。
 もしかしたら市販されていたマミヤ645のリヤコンを工夫すると、ブロニカS系で使えるものが出来るのかもなんて思いました。

( )


投稿2107 | ■フジGFX50用ニコンF、EOSレンズアダプター れんずまにあ 2017/7/5(水)21:17 返事 / 削除

ネタ代わりにフォーカルブロニカ用シグマN-Zコンバーターを紹介しましたが、画質的には真正面から純正ブロニカレンズに比較できないレベルのものでした。

同じようなコンセプトで、43.8x32.9mmサイズデジタルカメラ、フジGX50S用にニコンFまたはキヤノンEOSの24x36mmフォーマットカメラ用レンズを使える、x1.4テレコンバーター内蔵アダプターがLaowaから出ました。
ttp://sa-guide.net/アクセサリー/1577/

かつての35mm用レンズから6x6、x3テレコンという無茶さではなく、x1.4でカバーできる範囲ですし、何より現代の設計ですから性能はなかなかのようです。
接点はないらしいので、使用出来るレンズは随分制限されるでしょうが、既に35mmシステムをお持ちの方には興味を引く製品でしょう。

シグマのN-Zは、おそらく当時のブロニカレンズが相当に高価格だったところから、廉価な交換レンズという意味合いもあったと想像しています。またブロニカレンズラインが35mm用より少数であったこともあるでしょう。
GFX50Sの交換レンズは、当時のブロニカレンズと同じように大変高価で、おいそれと揃えることは難しい。そしてまだまだラインは少なく、恐らく35mm用のような高倍率や大口径ズーム、シフトや魚眼、超望遠は期待できない。(用途として不要とも言えますが)
少しはN-Zと状況が似ているのではないかなと思った次第です。

( )


投稿2106 | ■ブロニカ用分割撮影システムのテスト中 れんずまにあ 2017/7/1(土)21:24 返事 / 削除

Mamiya M645のスレッドで紹介致しましたFotodiox Rhinocamに、フォーカルブロニカのレンズが使えるようになりまして、現在テスト中です。
元からRhinocamを使おうとはしておらず、4x5フィールドカメラ用のα7用スライドバックを使うつもりで、まずコムラーテレモアx2のブロニカ用ジャンク(カビ)のマウント部分をスライスしてもらい、テヒニカ45用レンズボードに接合。
ところが計算ミスでどのボディでも、Sinarフレームでさえもスライドバックではアンダーインフ過ぎて無限が出ず、挫折。
ダメもとでRhinocamをスライドバックの代わりに設置すると、ヘリコイドでかなりオーバーインフ。
これは怪我の功名。∞が出ないタイプのコンパクトベローズをヘリコイドと交換すると、ほぼドンぴしゃです。
実はブロニカの自動絞りは、レンズ単体では開放でレバーを押すと絞られます。ヘリコイドは絞り込み機能がないので、レバーを押し込む必要があるのだけど、押し込み量は絞りによって変わるのでちょっとややこしいんです。めんどくさがっていたら開放しか使えない。
ところがベローズはスプリングによる絞り込み機構を持っていて、簡単に絞り操作ができるわけです。
これも怪我の功名。
大バヨネットレンズは、まあ後で考えよう。

( )


投稿2105 | ■ありがとうございます CLPO 2017/6/30(金)01:57 返事 / 削除

ここにいらっしゃる方全員が持たれているのですね。
うふふ。

efunon 様
ありがとうございます。
やっぱり直動機構部は最大繰り出しで噛み合い寸法に無理がありそうですね。
中身が露出するので摺動部を見て、思いました。
確かに!これまでどれくらい使われていなかったのか分かりません。
炎天下で使って調子確認してみます。

れんずまにあ様
ありがとうございます。
ははは。私は白黒専門です。
200が大変にコンパクトでびっくりです。
出張用のカバンにレンズは入りますがボディが…



ゆうれい様
ありがとうございます。
5台も…すごいですね。
これまでたくさん使われているのですね。
ピカピカはなんとサスですか!
これまた面倒な加工で作られたのですね。


敬具

( )


投稿2104 | ■Re:2100 S ゆうれい 2017/6/29(木)20:32 返事 / 削除

CLPO様
良縁が有った様で何よりです。
私はSが壊れては買い、壊れては買いで5台程Sの屍を転がしております。

只今現役で使っているSはレリーズすると、たまに『パン』と軽い音がして
ミラー関連の動作だけでシャッターが動かない時が有ります。
そのまま巻き上げると、フィルムは巻き上がらずに、動作した部分だけがチャージされ
何事も無かった様に振る舞います。
少々不安も有りますが、Dよりは安心して使っています。


> 外観に分だんに使われているクロームメッキ部品。ゴージャスです。昔の車のようです。

そこの銀色ピカピカはステンレスの磨き上げです。
メッキが剥げたり、錆が浮いたりする事は御座いません。
カメラを作る前に喫煙具や婦人用のコンパクト等を作ったいた時に得たノウハウとの事です。

( )


投稿2103 | ■Re:2100 S れんずまにあ 2017/6/28(水)23:42 返事 / 削除

ああ、言い忘れました。

> ただしシャッター速度は低速、中速は誠に元気です。高速は500も1000も1/300.
> こうなってくると虫が湧きます。直したい。。。開放で使いたい。。。
> でもNDフィルター買った方が無難なんですよね。笑。

確かにNDでもよろしいのですが、ネガカラーを使う限り、プラス2.5は十分許容範囲なのでこのままお使いになれるでしょう。
モノクロでも、少し減感すれば、十分いけるのではないでしょうか。
俺はポジしか使わねえ!!というストイックな方は困っちゃいますが...

( )


投稿2102 | ■Re:2101 S れんずまにあ 2017/6/28(水)23:36 返事 / 削除

CLPO 様
私からもお祝いを。
長く使えますようお祈り申し上げます。

私のSは複写目的で下向きに固定するとずるずるとレンズが繰り出されてしまいます。
そういう目的でばかり使う人は居ないでしょうけど、S2のヘリコイドが有利な場面もあります。

ブロニカニッコールとゼンザノンはいずれも水準を超えたものばかりで、安心して活用出来ます。
勿論標準75mmf2.8は素晴らしいレンズで、これだけでも十分楽しめるでしょう。

( )


投稿2101 | ■Re:2100 S efunon 2017/6/28(水)22:56 返事 / 削除

CLPO 様

> ローカルのサイトで出会いがありまして…

 おめでとうございます。動いていて良かったですね。

 暫く使っているとまた調子が戻るかもしれません。その時にもう一度シャッター等を
計ってみてはと思います。

 私のSは重いレンズを付けて最大に繰り出すと僅かにお辞儀をしますが、気になるほど
では有りません。構造上仕方がないのです。

( )


投稿2100 | ■S CLPO 2017/6/27(火)23:22 返事 / 削除

皆様

ローカルのサイトで出会いがありまして、その方のお父様が新品で購入されたというSを譲って頂き、差期日無事手元にお嫁入りしてきました。しかもその方の旦那さんが昔私と仕事で少し同じクライアントで働いたことがあり、偶然を楽しみました。
レンズは7.5cmに加え、5cm/3.5 とコムラー200/3.5も一気に揃いました。
7.5/3.5 は絞りが固かったですが、ジッポオイルで直せました。

ボディですが、特にヘリを繰り出した時にもガタが見られず。(ガタ発生しますか?)
ただしシャッター速度は低速、中速は誠に元気です。高速は500も1000も1/300.
こうなってくると虫が湧きます。直したい。。。開放で使いたい。。。
でもNDフィルター買った方が無難なんですよね。笑。
あ、あとヘリコイドでレンズの繰り出しと連動する内部の樹脂製のカバーが、折れてました。シャッター速度ノブ側の、内部です。何かの拍子で変形し、そのまま力ずくで稼働させ、折れてしまったような感じですねぇ。


皆さんがおっしゃられるように、操作系が素晴らしいですね。
巻き上げから、ピン合わせのテンポは独特です。
ハッセルコピーと言われますが、これは別物です。
巻き上げの感じ。中でシャンシャンとライカMの中速シャッターの余韻のような、なにかガバナでも動いているような品のある音。巻き上げ最後は少し頼りない感じですね。まだ巻き上がるのかなと思わせるような。

外観に分だんに使われているクロームメッキ部品。ゴージャスです。昔の車のようです。

さてさて、いつ持ち出すか。撮影はもう少し後になりそうです。

( )


投稿2099 | ■F4.5のパールとセミイコンタ 日浦 2017/6/24(土)20:01 返事 / 削除

前に書いていたように,7.5cm F4.5 のテッサー付きセミイコンタ(520)に加え,F4.5のヘキサーのついたパールIIも入手しました.

アドバイスいただいたように,パールはRSですとF4.5が付いていますが,II型になるとF3.5が付いたものが大半になり,F4.5は少なくなります.しかしオークションなどを見た感じですとレアというほどでもなく,F4.5は2〜3割ぐらいかもしれません.パールは多く出回っていることもあって見つけるのは難しくないですが,製造が品質向上途上の時期(RSだけでなくF4.5付きのII型でもMIOJ銘のものが多いようで,私が入手したものもMIOJが型押しされています)ということもあって,状態の良いものを安くで入手しようとすると慌てず少し時間をとったほうがいいかもしれません.

逆にセミイコンタのほうは,1台を入手した後,同じものを見ていません.距離計なしの520ではノバー7.5cmF4.5とテッサー7cmF3.5が多く,7.5cmF4.5のテッサーは結構レアな感じです.一方,後の(多重露出防止機構が付いた)521以降になると7.5cmF3.5のものが多いです.

さて,手元にパールIIが2台(F3.5とF4.5),セミイコンタが2台(テッサー7cmF3.5付きのスーパーイコンタ531と,テッサー7.5cmF4.5付きの520)揃ったので,試写して比べているのですが,これがなかなか簡単ではありません.けち臭く,1本のフィルムで4コマほど撮ったら暗室で巻き戻し,続きを別のカメラで撮る,といったことを何度かしたのですが,詰替後は太巻きになったりしたのかフィルムに浮動が出たりします.それに,イコンタ520のほうはどうもピントが出ず,ブレたようになってどこにもシャープな部分がないような写真が撮れ,何本かフィルムを無駄にしました.いろいろ原因を探ったところ,ピントがズレていたほか,中玉が緩んでいてシャッターを切るたびに少し動いていたためのようで,もう少し試写しないと結論が出せそうにありません.

いろいろ試写していますが感心するほどシャープな写真が多く,テッサーとヘキサーに関して言えば,F4.5, F3.5どちら非常に良いということになりそうです.

( )


投稿2098 | ■ズイコー CLPO 2017/6/20(火)08:28 返事 / 削除

アイレスフレックスの記事を読みながらズイコーに記述で思い出した話があります。
墓場まで持っていっても仕方ないし、時効だと思うのでここに書きます。

オリンパスがレンズ工場をある場所で拡張した時、古い紡績工場を買い取り使用したそうです。
ところが、なぜかその工場で生産を始めて1,2年ズイコーがカビやすいと評判が立ちます。
工場内の管理は当時の最新で空調なども万全のはず。
そして最終的にわかったのが天井裏にあったお蚕さんのゴミ。
これを一掃してからは、問題は解決されたそうな。

飲み屋での話ですので話半分ですが。

( )


投稿2097 | ■EC-TL CLPO 2017/6/18(日)02:59 返事 / 削除

>> 画像掲示板にEC-TLのスクリーン画像を載せました。
> すごい!、小さい!、字が綺麗!!

本当すごいですね!!
ケガキ針でやったのでしょうか。
めちゃくちゃ器用ですね。

0.1mmくらいの薄板に、0.2mmくらいのエンドミルでNCフライスで文字を抜いて、スプレー缶で印字。これが精一杯かなぁ。
あ、エッチングでマスク作るでもありそうですね。いずれにしても面倒です。

( )


投稿2096 | ■Re:2093 EC-TL スクリーン移植 れんずまにあ 2017/6/18(日)01:11 返事 / 削除

> 画像掲示板にEC-TLのスクリーン画像を載せました。

すごい!、小さい!、字が綺麗!!

( )


投稿2095 | ■Re:2094 127フィルムについて れんずまにあ 2017/6/18(日)01:09 返事 / 削除

> いまだと3Dプリンタでそれなりに使いやすいカッターなんかも作れそうですけど,設計したとしても需要がなさそうですね..

ここに一人は居りますよー
予備含めて2個は欲しいですー
スタジオBTの買いそびれてしまいました。
クランク巻きのTLRジャンクを探していますがなかなかありませんし。

( )


投稿2094 | ■127フィルムについて 日浦 2017/6/17(土)21:21 返事 / 削除

127フィルムに関してはネットにいろいろな情報がすでにありますので,ここでわざわざ繰り返すまでもないかもしれませんが,私の環境を紹介します.

私は,当初はカメラを改造してカッターを自作したりもしましたが,結局アクリルで作られた市販のカッター(暗室が必要な簡易タイプ)も買って持っています.刃物部分の交換が楽なので・・・店で出来上がったものを買うのもよいのですが,ある程度スプールが溜まってきたら,作ってしまうのが結局,調達や期限の管理が楽でいいかなと思います.

フィルム制作で重要なポイントとしては,カメラ側のフィルムの送り方とスタート位置の合わせ方への対応があります.裏紙の文字がちゃんと読めるように切り出すのが良いのですが,ベビーローライ(グレー)の場合はオートマット式(フィルムの開始部分を爪で引っ掛けて検出する方式)なので,裏紙の表示は無関係となり,問題ありません.また120より127のほうが短いので,120のフィルムを全部使うと太くなりすぎることがあります.ベビーローライでは12枚とったら終わりなのでもったいないのですが,赤窓式でしたら本来より多く撮れることもありますね.127にはスタートマーク方式のカメラは少ないと思いますが,ヤシカ44のような例もありますので,それだとスタートマークを意識する必要があります.ただしフィルム室の大きさに余裕があれば,120の長さを活かしてアバウトに多めに巻き込んでしまっても問題ありません.

現像は良く知られているようにパターソンのリールが 120/127/135 の三段切り替え式で寿司,長さ方向も135の長さに対応しているので120からのカットでも問題ありません.引き伸ばし機(QE69)には両面ガラスのユニバーサルキャリア(4枚羽根で,窓の大きさを自由に設定できる)を使っているので,そちらも無問題です.スキャン(私は GT-X970を使っています)は適当に厚紙の工作でキャリアを作っても良いですし,無反射ガラスで押さえるのも良いですね.1枚取り込みであればコマ間を竹串で押さえるようなものでも十分かもしれないです.

いまだと3Dプリンタでそれなりに使いやすいカッターなんかも作れそうですけど,設計したとしても需要がなさそうですね..

こう書いていると,なんだかんだ面倒であまり使っていないベビーローライを使いたくなりました.あれは撮影が小気味よく,使っていて癒されるカメラです.中判では6x4.5で撮影することが多いのですが,ベスト判だと大きさがあまり変わらないですから,1つなにかカメラ本体を調達してみようかな..

( )


投稿2093 | ■EC-TL スクリーン移植 ゆうれい 2017/6/17(土)19:31 返事 / 削除

画像掲示板にEC-TLのスクリーン画像を載せました。

久しぶりに触りましたが、やっぱり重さと、ホールディング以外は
素晴らしいカメラですね。
電池切れで手元に電池が無くて、壊れていたらどうしようと不安でしたが
新しい電池投入であっさり復活で一安心。
長い年月を経たカメラですから、ここ数年の放置位ではどうって事無かったのですね。
堂々の貫禄でした。

追伸 件の書き込みは無事削除でほっとしました。
お騒がせしました。<(_ _)>

( )


〔ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
ホームに戻る Open!NOTES mini 1.1 (C) NetComplex Inc. 先頭へヘルプ