ホームに戻る i-mode カメラ情報交換掲示板 最後へヘルプ

カメラに関することなら自由にご利用ください.
また更新情報もこちらに掲載していきます.

最近広告の投稿が増えてきましたので,投稿パスワードを設定しました.
当面は自動広告投稿プログラムへの対処としますので,パスワードをここに書いておきます.
投稿パスワードにはcameraと入れてください.

名前 (必須項目)
E-mailアドレス
自己紹介/近況
タイトル (必須項目)
内容
(内容に書かれたURLやメールアドレスは、自動的にリンクになります)
削除パスワード (英数字8文字以内/記入すると他人が削除できなくなります)
投稿パスワード (英数字8文字以内/投稿するにはパスワードが必要です)
/ ▼最初から / 管理者へメール
〔ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
投稿2276 | ■135ウエストレヴェルファインダー機 efunon 2018/2/24(土)22:35 返事 / 削除

 アサヒフレックスや、プラクチカFX、エクサシリーズの様に一眼レフの発達過程ではウエストレヴェルの135機種が有りました。
 現在の主流は云うまでもなくアイレヴェルの機種なのですが、たまに使ってみるとずいぶんと気分の違う撮影ができます。
決して使い易い構造ではないのでオススメはしませんが、趣味に使うには良い感じです。

( )


投稿2275 | ■東独製ゴム引きシャッター幕 efunon 2018/2/24(土)22:24 返事 / 削除

最近、プラクチカ FX をメンテナンスしてもらおうと思い立ち、修理をされている方とお話する機会が有りました。

 私のFXはシャッター幕が劣化していて、幕の縦方向に何本もの筋が入っていました。
そのスジに沿ってピンホールが無数に開いていました。
 素人考えで安易にシャッター幕の交換を依頼したのですが、当時の東独製ゴム引き布幕シャッターは後の国産一眼レフ
などと比較して塗布されているゴム層が厚く、経年でゴムの柔軟性が失われると、ヒビ割れが生じて漏光が発生する状態になってしまうとの事でした。
 この厚手のシャッター幕は入手が難しく、私が頼んだ修理店では交換ができないと云われてしまいました。

 あまり聞いた事がなかったお話でしたのでご紹介しました。

( )


投稿2272 | ■日浦様お手数様です。 ナースマン 2018/2/7(水)19:07 返事 / 削除

日浦様、早速の返答有難うございます。
私、1眼レフほとんど使いません。何年振りかで使ったSL35です。
殆どRFばかりなので、ミラー関係は知識が有りません。
そんな私でもわかるように解説。なるほどと理解ました。
確かに、暖房の効いた部屋では、問題なく動きます。
ま、1眼レフってそんなものと思い、ゾナーは温かくなったら使います。
レンズシャッターでも、オイルアップしないと同じようなものですね。
取り合えず、冬場はプラナー使います。

( )


投稿2271 | ■Re:2270 ロライSL35不調 日浦 2018/2/7(水)18:36 返事 / 削除

ナースマンさん,こんばんは.

レンズによる動作不良の違いですが,ゾナーの自動絞り機構の機械的負荷が高いんじゃないかと思います.一眼レフは,ミラーが上がるのと同時に絞り込んでいき,また,撮影後はミラーが下がるのと同時に絞りを戻すので,ミラーの動きと自動絞り機構がダイレクトにつながっているものが多いです.レンズ側の潤滑が悪いとか,バネが重いとかがあると,行きか,帰りか,どちらかだと思いますが,特定のレンズや絞り値によって動作が止まってしまうというのはあり得ることだと思います.アダプターをつけたときは,おそらく絞りが連動しないので動作が良いのでしょうね.

絞りの連動方式にも2種類があります.ニコンFマウントなどでは,レンズ単体では絞り込まれており,ボディ側レバーで「絞りを開く方向」に力を加えますので,撮影後の負荷(ミラーが戻る時の負荷)が高いはずです.ミラーアップ時(絞込時)はレンズ側からボディが押される格好ですので,むしろ動力的にはレンズ側に手伝ってもらう形です.オリンパスOMやブロニカは逆に,レンズ単体では絞りリングを回しても絞りは開いたままで,ボディに取り付け,シャッターを切ったときに「絞りを閉じる方向」に力を加えますので,ミラーアップ時の負荷が高く,戻るときは楽な状況です.現在手元にはOM1とブロニカEC-TLしかないのですが,どちらもレンズを外して,絞り連動レバーを指で押さえていると,シャッターを切ってもミラーが上がらず先へ進みません.

今回はミラーが戻らないという話なので,SL35はニコンと同様の方式(レンズ単体では絞りが閉じ,ボディ側からは開く方向に制御される)なのかな?と想像します.

冬場は潤滑剤が硬くなるので動作が悪くなるカメラが結構ありますね,古めのブロニカ(D,S)も寒い日には弱いです.室温まで温めるとうまく動くこともありますが,持ち出しているときにはどうにもならないですね.

( )


投稿2270 | ■ロライSL35不調 ナースマン 2018/2/7(水)18:16 返事 / 削除

皆様寒い日が続きます。お変わりありませんか。
先日、何年ぶりかで、雪の日にSL35持ち出しました。
それ以来不調。ミラーアップして戻らない。レンズを外し、ミラーを触れば戻る。
此れでは、1枚無駄になる。因みに不調になるのはゾナーのみ。どうも、5,6以上に絞るとミラーが止まる。毎回とは限らない。
何故かプラナーでは問題ない。試しに、アダプター付けて、タクマー135付けても、問題ない。
なぜゾナーのみ?私、1眼レフ詳しくないので、良くわからない。
基本的に経年劣化だと思うのですが?
因みに、ペンタSP。ほとんど使ってないが、別に問題なく動く。
<無事こそ名馬>基本的にペンタSPは名機なんでしょうね。

( )


投稿2269 | ■Re:2268 コダックラピッドプロセスコピーフィルム れんずまにあ 2018/1/28(日)10:47 返事 / 削除

efunon様コメントありがとうございます。
> > ロジナール希釈で現像してみたら...これポジなんですね。
> だからラピッド・プロセスなんでしょうかね。

ポジカラーを自家現像した経験はありませんが,
反転現像てのをしなくてもポジになるので吃驚しました。
力が弱い現像液だったからか黒が浅すぎます。最大濃度がどれほどか、一度強い現像で試さねばなりません。

>  希釈現像でコピーフィルムを現像するとエッジ効果はいかがでしょう。
> ピリッとしますか?

ミニコピーHRIIでは攪拌回数を少なくするほどエッジが明瞭になります。
とくに静置現像のときは看過できないほどです。
エッジは(私が理解している範囲では)現像が多く進行する露光過度(ハイライト)の部分に現像剤が取られるため、露光不足(シャドーになる)部分との境界面が現像不足になる現象だと思っています。
ほんの微細な部分で起こっていれば輪郭を強調する効果が期待できますが、見ただけでわかるのはやり過ぎです(笑
1時間現像するとき、最低15分に一回は攪拌しないと現像ムラが顕著で、エッジ効き過ぎにしないため10分に一回がよいのかなと思いました。5分毎にするとちょっと感度が落ち、ガンマが上がりすぎるような...微妙ですね。

HRIIはもしかするとEI100でも通常ガンマで使えるかも知れないところまで来ました。
少なくともEI50でいけます。ベース濃度が完全透明なのでイラジェーション対策は必要かも。
圧版の反射率が低いカメラが必要で、ムリなら120の裏紙を貼ることになるかも。

( )


投稿2268 | ■Re:2267 コダックラピッドプロセスコピーフィルム efunon 2018/1/28(日)09:27 返事 / 削除

> ロジナール希釈で現像してみたら...これポジなんですね。

だからラピッド・プロセスなんでしょうかね。

 希釈現像でコピーフィルムを現像するとエッジ効果はいかがでしょう。
ピリッとしますか?
 真似は出来ませんが、興味津々です。

( )


投稿2267 | ■コダックラピッドプロセスコピーフィルム れんずまにあ 2018/1/25(木)23:11 返事 / 削除

Rapid Proses Copy Film(RPC) 135を昔沢山頂きまして、特殊現像なので使わずに期限切れ13年。
説明書には蛍光板光源で感度0.06とありびびってしまいました。
取り敢えずEI0.05から1絞りずつEI25まで振って撮影。
ミニコピーと似た性質かな、とロジナール希釈で現像してみたら...
これポジなんですね。
上がりを見て違和感あり、ベロ部分が素抜けになったのではっと気付き。そういえば説明書にスライド作成て書いてあった。何か反転画像で映写するのかと思ってたらフィルムそのものがポジなんだ。
それにしては黒濃度が乗っていない。ロジナール超希釈では弱すぎるのか。
感度は0.06ということはなく、EI3くらいで使えそうですが、かなりハイコントラストのよう。

アグファスカーラというモノクロポジが有名ですが、RPCを使いこなしてみたいです。

( )


投稿2266 | ■Re:2265 遅れましたが、 れんずまにあ 2018/1/23(火)21:33 返事 / 削除

CLPO様本年もかわらずご厚誼お願いします。
メダリストのレンズは評判は伺っていながら、ここまで凄いとは使って初めて実感できました。
海外サイトでも、フジGW690と同等とか評価を読んではいましたが。
サイトが上げられた当時はEktar25を詰めると凄い、と。今ならEktar100ですね。

> 昨年David Burnnet氏がやっているスピグラ+エアロエクター+カンボのファインダーフードを完成でき、これも楽しんむことができました。

ぜひご紹介ください。

> 今年は、なんとかプリントに挑戦しようと抱負。ここ数年は毎年ですが。。。

笑)私もです。
その前にシートフィルムをバット現像できるように暗室をでっちあげねば。

> フジのGF670
>今の技術で作られている絶対見やすいファインダーにはちょっとクラクラきます。

BessaRのファインダーですよね。そのため少し大柄になったかもしれません。
いつも気になってはいましたが、手を出そうと踏ん切りが付く価格に降りてくることはとうとうありませんでした。

おでかけにいつも最低120機というのは頭が下がります。
感化されて次の出張に何を持っていこうか悩みます。

120は長巻が存在しないので常にメーカー品を調達せねばなりません。
日本では期限切れを除けば(含めても?)ACROS100が最も安価です。
それでも気楽に無駄駒を使える価格ではありません。それでも楽しんでいます。

( )


投稿2265 | ■遅れましたが、 CLPO 2018/1/23(火)13:11 返事 / 削除

皆様新年おめでとうございます。今年も宜しくご指導ください。
昨年はショットで2000枚くらいネガ作れました。
年末は日浦さん記事で求めたMedalistで撮影をしてました。結局色々考えてリール巻き変え作戦で対応してます。Ektarが素晴らしいです。昨年David Burnnet氏がやっているスピグラ+エアロエクター+カンボのファインダーフードを完成でき、これも楽しんむことができました。出張前にはどのシステムを持ち出すのが悩み(楽しみ)、最低120フィルムの機材はカバンに無理やり詰め込んで撮影を楽しむことができました。
今年は、なんとかプリントに挑戦しようと抱負。ここ数年は毎年ですが。。。

フジのGF670って数年前に調べた時に生産中止と理解しましたが、違っていたのですね!黒色のみが中止だったのですね。近代的な写りなので(値段が一番かな)触診が動かないですが、あのコンパクトな体と、今の技術で作られている絶対見やすいファインダーにはちょっとクラクラきます。

( )


投稿2264 | ■ミニコピーHRIIの超軟調処理 れんずまにあ 2018/1/20(土)22:42 返事 / 削除

昨年末からコピーフィルムをレギュラーなガンマに処理することに嵌っています。
大昔に確保、または廃棄されたフィルムを後生大事に取っておりましたが、ようやく重い腰を上げました。
もう1995年前後に期限切れしたものもありますが、まあ遊びだと思って現像してみると、普通に現像できてしまいます。
モノクロフィルムは持ちがよいですね。

さてHRII、非常に硬調で低感度のためコピーフィルムの中でも扱いにくいとされています。
ミノックス関連の記事でもあまりお勧めでない。でも粒状性は素晴らしい。
その昔はPOTAを自家処方していましたが、条件を追い込めずに挫折。POTAは持ちが悪く用事調整なので嫌になっちゃうし。
今、ロジナール超希釈が簡単に調達出来るので俄然やる気が出ました。

昔POTA現像していた頃のEI6-12を中心にEI3,6,12,25,50ブラケットでグラデーションカードを黙々と撮影。
こんな作業にはハーフサイズがうってつけです。

コダックテクニカルパン(TP)より硬調なので、ATPで勧められている1:300〜200を参考に1:300から開始、1:300、25度15分では硬すぎ、感度もEI6精々12しか上がりません。時間を10分で切り上げると、今度は現像不足で黒濃度が乗りません。
1:500に薄めて、1時間静置現像をやってみると、12-25に感度があがりガンマも良好ですが、パーフォレーション周囲がムラムラになってしまい、このフィルムは静置現像に向かないと思いました。
海外サイトでStanding development 2hrsなどと書かれてますが、ほんまかいな。2時間ならいけるの?
1:500は有望なので、5分間隔と10分間隔で転倒攪拌してみました。どちらもムラは消え、驚いたことに感度が25-50に上がっています。

中間報告ですが、グレースケールカードではこの辺まで。
後は実写を一通り行い追い込みます。
もし実効感度25が確保できればかなり実用性が増しますね。

TPもそうですが、HRIIはレンズの解像力を軽く上回るため、よほど高解像力のレンズでないと使う意味がありません。(私見ですが)
甘いレンズなら、解像力が低い通常のフィルムで十分で、そのほうがずっと使いやすいからです。
実はTPやHRIIに耐えられる高解像力レンズを何十年にもわたって追い求めていました。

さて、たいていのレンズはf5.6-11くらいで最高性能になりますから、Ei6では三脚無しでは撮れません。大判と同じかと覚悟していました。それがEI25なら辛うじて手持ちか一脚で撮れるわけです。
勿論細部の解像力を重視するなら、焦点距離分の1のシャッター速度では不十分で、広角であっても超望遠と同じほど気を遣う必要があるのですが、少なくともゆるやかな動体が撮れるメリットは大きいですね。

( )


投稿2263 | ■Re:2262 お正月を写そう Re:2253 2018年 efunon 2018/1/16(火)22:13 返事 / 削除

れんずまにあ様

> 泣く々自分で開けて原因を見つけて直しました。

 やはり、カメラを開けるのはイヤなものです。
動けば良いという場合も有りますが、ある精度で組み上がっているものを崩してしまうのは何回行ってもあ〜と思います。
 本来なら調整範囲というものが有り、JIG等を使ってその範囲に入れるのでしょうが、それをまるで無視してしまう訳で、どんどん工業製品から遠ざかってしまう感じがします。

( )


投稿2262 | ■Re:2260 お正月を写そう Re:2253 2018年 れんずまにあ 2018/1/16(火)01:07 返事 / 削除

efunonさま

>  コーワを退社された方のところで見てもらったのですが良化せず、泣く々自分で開けて原因を見つけて直しました。

有名なところですね。それで直らなかったのをよくご自身で。すごいです。

>  どうも材質の選択が他機種に比較して良くなく、あまり高負荷には耐えられない様です。丁寧に使うのが良い様です。

当時の価格を比較してもコーワは随分安価です。その分材質を落とすなどやむを得ないのでしょうね。
当家のスーパー66やMMを使う際も注意致します。
御作品の掲示を楽しみにしています。

( )


投稿2261 | ■ピント確認器具 Re:2259 お正月を写そう Re:2253 2018年 れんずまにあ 2018/1/16(火)01:02 返事 / 削除

日浦様、お正月早々ご活躍のことお慶び申し上げます。すごいですね!

> 3Dプリンタで作った,ピント確認治具,お貸ししましょうか?

ご厚意大変ありがたく、恐縮です。
ただXL系は純正ピントグラスがありますし、只今実写確認中なので、今すぐは必要になっておりません。

モスクワ5とスーパーイコンタIIIの無限調整には必要になると思われますが、
作業は遅々としており拝借してもいつお返しできるかわかりません。
3月すぎまで最も立て込む時期ですので、その後でメンテ開始予定です。
勝手ながら、その際作業が行き詰まった時に泣きつかせて頂こうと考えておりますm(_ _)m

( )


投稿2260 | ■Re:2254 お正月を写そう Re:2253 2018年 efunon 2018/1/15(月)22:18 返事 / 削除

> efunonさま本年もよろしくおねがいします。
>
> >  お正月を中判カメラで撮ろうという呼びかけに呼応して準備中です。
>
> いかがでしたか?

 れんずまにあ様 皆様 本年も宜しくお願い致します。

 年初早々、IKOFLEX機淵魁璽辧軸漫砲鯤解する状況に追い込まれ、先週末にテストしてまいりました。
同時に、ピント調整を行ったコーワスーパー66を持ち込みました。

 イコフレックスは巻き上げ負荷が増えるとまだ巻き上げ部のワンウエー機構が滑る感じがして、撮影は可能になりましたが、再調整です。
 コーワスーパー66の方は快調でした。
 当初巻き上げがスタックする不具合が出て、コーワを退社された方のところで見てもらったのですが良化せず、泣く々自分で開けて原因を見つけて直しました。
 どうも材質の選択が他機種に比較して良くなく、あまり高負荷には耐えられない様です。丁寧に使うのが良い様です。

( )


投稿2259 | ■Re:2254 お正月を写そう Re:2253 2018年 日浦 2018/1/15(月)20:48 返事 / 削除

れんずまにあ様 日浦です.

3Dプリンタで作った,ピント確認治具,お貸ししましょうか?近々使う予定もないので全然問題ありません.ただ,3Dプリンタの精度も微妙でほんとにちゃんと合うかどうかというのは別ですが(フィルム面の浮動などもありますし),ざっくりした確認には使えると思います.

( )


投稿2258 | ■ありがとうございます 日浦 2018/1/15(月)20:42 返事 / 削除

ご無沙汰してしまっています.あんまり出てこれずにすみません.でも書き込みは拝見していますし,変な投稿があったら消したり(最近はちょっと止まっていてホッとしています),などしています.

レチナ同盟のサイトのご紹介ありがとうございます.
http://bbs3.sekkaku.net/bbs/retina/
ですね.カメラに関することならどんなことでも皆さんのお役に立つと思いますので,どうぞご紹介下さい.

GF670の製造中止は残念ですが,よくここまで頑張った,ということをまず感じました.しかしカメラが製造中止となると今度は,フィルムの行末も心配になってきます.ぜひとも,文化の継承のため,長い目で頑張って欲しいです.

ps.
昨晩の放送でしたが,NHK Eテレ「サイエンスZERO」に出ました.緊張で早口だったりと,いろいろ変でお恥ずかしいですが,・・ある意味,仕事もカメラ,です.笑
http://www4.nhk.or.jp/zero/x/2018-01-20/31/10709/2136662/

( )


投稿2257 | ■初夢 ナースマン 2018/1/14(日)09:19 返事 / 削除

正月は寝正月でした。おかげで初夢を。
別サイト<レチナ同盟>昨年のイコンタ系の続編、国産スプリングを、レポートしました。さびれたサイトですが、興味ある方は、参照願えれば幸いです。
日浦様。よそのサイトの宣伝、すみません。

( )


投稿2256 | ■GF670 Re:2255 年頭に思う事 れんずまにあ 2018/1/12(金)22:28 返事 / 削除

ナースマン様、本年もどうぞよろしくお願いします。
大変でしたね。どうかお大事に。

> 今年3月、遂にフジGF670が製造中止。部品供給は7年ですかねえ。

不勉強ながら、まだ作っていてくれたのかと驚きました。
しかしそれは誠に寂しいことです。

> 銀塩スプリングカメラ。私の時代に終焉を迎えるのですかねえ。
> フジが良く頑張ってくれた。と言うべきなんでしょうね。

ロシアかどっか、まだ作っていないかしら。思い当たるところがありません。

( )


投稿2255 | ■年頭に思う事 ナースマン 2018/1/12(金)07:51 返事 / 削除

皆様。明けましておめでとうございます。今年も宜しく。
私、寝正月でした。年末に風邪ひいた。元旦に徒歩で大安寺に初参り。帰りにふらつき転倒。寝込んでいたのが正しい。やっと落ち着いた。
改めて、お伊勢さんへ、お払いに行ってきます。やっと写真が撮れる。
今年3月、遂にフジGF670が製造中止。部品供給は7年ですかねえ。
銀塩スプリングカメラ。私の時代に終焉を迎えるのですかねえ。
フジが良く頑張ってくれた。と言うべきなんでしょうね。

( )


投稿2254 | ■お正月を写そう Re:2253 2018年 れんずまにあ 2018/1/11(木)22:33 返事 / 削除

efunonさま本年もよろしくおねがいします。

>  お正月を中判カメラで撮ろうという呼びかけに呼応して準備中です。

いかがでしたか?

私はグラフレックスXLとメダリスト(35mmは諸々)のテストばかりしていました。

最近はテストにカラーポジをふんだんに使うのは価格的に耐えられないので、最安値のアクロス+自家現像しています。
昨年そのなけなしのカラーポジで、XL用広角53mmを試したら無限が妙に甘い。
フィルムホルダーが不良なのかレンズかボディが悪いのかわからない。
で順を追って確認作業中。

ピントグラスを7倍ルーペで追い込むと、XLSボディと新参レンズの相性がオーバーインフで良くないみたい。XLRFに替えるとどん詰まりでインフが出る。
普段は4倍ロングルーペを使っているので気付かなかった。
ただしピントグラスとフィルムホルダーのフォーカス位置が揃っているかは実写しかわからない。(日浦様の3Dプリンタ製アパーチャーに嵌め込むフォーカシングスクリーンがあれば!!)

マミヤRB、グラフレックスRH12、ホースマン2型67を入れ替えテスト。
追い込んで初めて信頼できる機材になるわけです。

全然お正月を写してない。フジカラーも使ってない(笑

( )


投稿2253 | ■Re:2252 2018年 efunon 2018/1/1(月)00:09 返事 / 削除


> 今年も大変おせわになりました。
> 貴重な場を提供して頂いてます日浦様、ご厚誼賜りました皆様、
> ご多幸をお祈り申し上げます。

日浦先生をはじめ皆様、新年、明けましておめでとうございます。
皆様におかれましては、良い年になります様にお祈りいたします。

 お正月を中判カメラで撮ろうという呼びかけに呼応して準備中です。

本年も宜しくお願いいたします。

( )


投稿2252 | ■2018年 れんずまにあ 2017/12/31(日)23:07 返事 / 削除

2017年も残すところ1時間を切りました。
今年も大変おせわになりました。
貴重な場を提供して頂いてます日浦様、ご厚誼賜りました皆様、
ご多幸をお祈り申し上げます。

モノクロ現像をしながら新年を迎える所存。これからminicopy HRIIを巻き込みます。
R9(Rodinal)1:200,25度12分ではちょっとガンマ高杉。1:300を試してみます。
それでは良いお年をお迎えください。

( )


投稿2251 | ■Re:2250 不動のコンタックスRTS れんずまにあ 2017/12/31(日)11:36 返事 / 削除

efunon様、素晴らしいスキルです。
ヤシカコンタックスボディは、壊れていない中級機を持っていますがRTS系は手を出してきませんでした。
初代は外装偽革がまともなのを殆ど見たことが無く、またあまりにフラジャイルに見えて敬遠。(TTL自動調光ストロボではないので従来あまり欲しくなかったことも)
IIはなかなか状態が良く低価格な個体に遭遇せず。
IIIはほとんど見たことない。

どれも高級機なので質感は高く、よさげな個体に遭遇したらこのお話を読むと崖から飛び降りそうです。

大昔プロが初代を使ってフラッシュ接写する現場を見学したことがあり。
メーカー調整で、シャッターボタンに触れただけで切れる仕様に改造されていました。
TTLフラッシュを使わず、Kakoのストロボ1灯にアルマイトのボールに穴を開けたディフューザーを付け、セコニックのフラッシュメーターをお使いでした。
S-Planar2,8/60を付け、「やっぱり違う!」と大変描写を気に入っておいででしたが、当時私は90mmや135mmで接写していたので少しワーキングディスタンスが短いなーと見ながら思っていました。まだマクロ100が出る前でした。

( )


投稿2250 | ■不動のコンタックスRTS efunon 2017/12/30(土)19:07 返事 / 削除

 先日、とても状態の良いコンタックスRTS兇良堝杏覆有ったので購入しました。
(Φ55mmのスカイライトフィルターの2枚分くらいの価格でした。)

接点を磨いて新品の電池を入れてみましたが動きません。
RTS兇篭杁泪轡礇奪拭爾鯣えているので撮影は可能です。こんなものかと思ってフィルム感度ダイアルを回していると突然ファインダー情報が表示され、シャッターが切れる様になりました。

 ここで終われば良かったねで終わるのですが、実はフィルム感度ダイアルを回してRTS兇復活したのは2台目です。(一台は知人の個体です。)

 もしお手元に接点を磨いても作動しないRTS兇有れば、電気接点を持つ各スイッチをダメ元で何度か動かしてみてはいかがでしょう。フィルム感度ダイアルは盲点でした。

( )


投稿2249 | ■Re:2248 Meyer Optik Gorlitz efunon 2017/12/23(土)09:51 返事 / 削除

れんずまにあ様

> サイト行ってきました。ゲルリッツで作ってるの?と思ったら本当だった...
> レンズの複雑さは価格にほとんど寄与せず、ほとんどが鏡胴代金ということ?

 価格は驚きましたね。ここまで高価だと材料云々よりも企画代ではないでしょうか。

どの位の販売量を計画しているのか?またムービー用で何の電気的リンクも設けないレンズも出てくるのかしれません。
 次はアストロ 伯林 銘が来るかもです。

( )


投稿2248 | ■Re:2247 Meyer Optik Gorlitz れんずまにあ 2017/12/23(土)09:01 返事 / 削除

efunon様
>  メイヤーオプティク ゲルツ 銘のレンズが復活しましたね。Kマウントも有るとか。

サイト行ってきました。ゲルリッツで作ってるの?と思ったら本当だった...
今ドイツで作ったらこの値段になる,という事がわかります。
しかし50mmのトリオプランと58mmのプリモプランの価格がほとんど変わらないのがなんだか納得出来ない。
レンズの複雑さは価格にほとんど寄与せず、ほとんどが鏡胴代金ということ?

( )


投稿2247 | ■Meyer Optik Gorlitz efunon 2017/12/20(水)23:11 返事 / 削除

 メイヤーオプティク ゲルツ 銘のレンズが復活しましたね。Kマウントも有るとか。

( )


〔ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
ホームに戻る Open!NOTES mini 1.1 (C) NetComplex Inc. 先頭へヘルプ