ホームに戻る i-mode カメラ情報交換掲示板 最後へヘルプ

カメラに関することなら自由にご利用ください.
また更新情報もこちらに掲載していきます.

最近広告の投稿が増えてきましたので,投稿パスワードを設定しました.
当面は自動広告投稿プログラムへの対処としますので,パスワードをここに書いておきます.
投稿パスワードにはcameraと入れてください.

名前 (必須項目)
E-mailアドレス
自己紹介/近況
タイトル (必須項目)
内容
(内容に書かれたURLやメールアドレスは、自動的にリンクになります)
削除パスワード (英数字8文字以内/記入すると他人が削除できなくなります)
投稿パスワード (英数字8文字以内/投稿するにはパスワードが必要です)
/ ▼最初から / 管理者へメール
〔ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
投稿2230 | ■Re:2229 645M 1000S CLPO 2017/12/9(土)06:56 返事 / 削除

efunon様

> いえいえ、高齢の方もいらしゃいます。
ははは。Yチューブに毒されました。

>  考えてみるとロシアの露店でフェドをルフトヴァッフェにしちゃうよりかは幾分ましかなと思います。
>  どうでしょう。オークションなどはカメラ店ではなく、屋台だと思えば然程驚くものでも有りません。売る方はウソをついても高く売りたいし。買う方は審美眼を要します。
おっしゃる通りですね。
私は基本的に入手したものは手放すことはしないポリシーですので、こういった失敗でもご縁と思って使っていこうと思います。


>  マミヤM645はセミ判の一眼レフとしてはパイオニアですね。企業規模から考えてそう何度も試作を重ねられないのに良くまとめられたと思います。
>  電気で出来るところは電気にまかせて。初期のメカトロニクスの作品です。
>  セコールレンズは接合材の弱さや色の再現性は良く叩かれましたが、優秀なレンズです。再評価されても良いと思っています。
丁度一本テストしてみました。
芯がある像でボケも好きです。N位置S位置の違いも確かに確認できましたが平面を撮らない限り、このままで結構と判断しました。
問題はボディ側で。。。先幕幕速が途中で時々二段変速になっているような。。。
まあ、こういうのも楽しみのうちですね。

( )


投稿2229 | ■Re:2227 645M 1000S efunon 2017/12/8(金)23:40 返事 / 削除

> ネットでこの645M 1000Sについて調べているうち分かったのですが、儲け目的にカメラを転売する若い方がいるのですね?

いえいえ、高齢の方もいらしゃいます。

 考えてみるとロシアの露店でフェドをルフトヴァッフェにしちゃうよりかは幾分ましかなと思います。
 どうでしょう。オークションなどはカメラ店ではなく、屋台だと思えば然程驚くものでも有りません。売る方はウソをついても高く売りたいし。買う方は審美眼を要します。

 その変わりと云ってはいけませんが、あまり価値の無い(と思われてる?)モノは安く手に入ります。

閑話休題

 マミヤM645はセミ判の一眼レフとしてはパイオニアですね。企業規模から考えてそう何度も試作を重ねられないのに良くまとめられたと思います。
 電気で出来るところは電気にまかせて。初期のメカトロニクスの作品です。
 セコールレンズは接合材の弱さや色の再現性は良く叩かれましたが、優秀なレンズです。再評価されても良いと思っています。
 

( )


投稿2227 | ■645M 1000S CLPO 2017/12/7(木)03:47 返事 / 削除

こんにちは。
パールの話題に盛り上がっている中、失礼します。

機種別の方で色々お世話になっております。
ネットでこの645M 1000Sについて調べているうち分かったのですが、儲け目的にカメラを転売する若い方がいるのですね?Yちゅーぷなど、どうやればうまく売れるかを指南するようなものをあります。そしてこの機種は良いネタ機種だそうで。。。。

ここに集まる皆様には釈迦に説法でしょうが、今回は少し懲りました。

サイズも手頃で、操作もしやすくファインダーも申し分ない、とても良い写真機で大変に気に入りました。

( )


投稿2226 | ■パール試写、奈良散策 ナースマン 2017/12/4(月)17:58 返事 / 削除

パールの試写、と言ってもピント、光漏れの確認。
久しぶりで、奈良町から近鉄奈良まで、商店街散策した。
いつもだと、正倉院展が終わり、御祭りまでの間、客枯れ。落ち着いた晩秋、、、。
何ですが、最近、商店街は人だらけ。韓国語、中国語が溢れている。
昔からの呉服屋、下駄屋等、エスニックの飲食店、土産店にどんどん変わっている。
ドラッグストア、スーパーが増え、外国語表示。天ぷら屋、とんかつ屋も外国語。
そして、外人客の行列。
少し路地に入ると、町屋を改造した、ゲストハウス。バーとかバルも。
勿論、昔からの店もある。奈良教会横の奈良漬屋、三条通角の餅屋、裏のうどん屋。
みんな外人の行列。ここはどこ?の世界です。
商店街はフリーワイハイ。皆様、スマホで撮影しているか、検索しているか。
裏町を、パールで撮影していると、バックパックの西洋系若者に、ゲストハウス聞かれた。これは、たどたどしい日本語と英語。
近年、奈良は客枯れが心配されている。然し最近、中心部はそうでもない様子。
晩秋の落ち着いた雰囲気が懐かしい。これでは、スプリング使っても、戦前の奈良は写せそうもない。

( )


投稿2225 | ■Re:2224 パール鏡鞍 れんずまにあ 2017/12/3(日)01:50 返事 / 削除

ナースマン様ご教授ありがとうございます。

> 蛇腹の作り直し。蛇腹用の革が手に入るか?厚みと強度が同じ物が必要(小西六の物は、布を裏張りしている)

その布だけが残っているが、向こう側が見えそうなくらいスカスカな蚊屋状態です。

> 加えて、型紙が必要。Kan様が、RSの蛇腹を作り直し、記録していた。
> 確か、展開図も有った。但し、犬同じかどうか不明。

IIとIVではIVのほうが大きいように見えます。
RSの型紙は適用できないかもしれません。IVのを外して展開し、型紙を作ろうかと想像しています。

> 昔の簡易修理。土佐和紙等の薄手の和紙。墨塗して、内部と外部の両方から張る。
> これ結構広い範囲の山谷もできる。恒久的ではないが、取り合えず、使える。

これも考えています。
だめだったら和紙で蛇腹を作ろうかとも。

> 私的には、蛇腹がそれなりで、シャッター、RFなどに難がある物を見つけ、
> 本体側を移植する方が簡単と思う。

これは発想の転換ですね。そういう個体に遭遇出来れば考慮します。ありがとうございます。

( )


投稿2224 | ■Re:2223 パール鏡鞍 ナースマン 2017/12/2(土)20:37 返事 / 削除

> パールの蛇腹はスダレ状態になっているものを多く見ます。拙宅のIV型も5千円でしたが、
> 簡単に補修できないからこそ、それだけ安価に出るのだろうと思い知りました。
> 時間がとれたら1から蛇腹を折って作ろうかと思いつつ、10年くらい保持しています。
先ず、同一機種でも、移植は難しい。スプリングの蛇腹はほぼ個体合わせ。
何十年もその個体で、開閉している。個体が変われば、テンションが違う。
蛇腹の作り直し。蛇腹用の革が手に入るか?厚みと強度が同じ物が必要(小西六の物は、布を裏張りしている)
加えて、型紙が必要。Kan様が、RSの蛇腹を作り直し、記録していた。
確か、展開図も有った。但し、犬同じかどうか不明。
平面部修理。バックの裏張り用、薄手のシボ革。パンク修理の要領で張り付ける。
山谷の穴。黒のコーキング材で塞ぎ、黒のアクリル、ウレタン塗料を塗る。
昔の簡易修理。土佐和紙等の薄手の和紙。墨塗して、内部と外部の両方から張る。
これ結構広い範囲の山谷もできる。恒久的ではないが、取り合えず、使える。
私的には、蛇腹がそれなりで、シャッター、RFなどに難がある物を見つけ、
本体側を移植する方が簡単と思う。

( )


投稿2223 | ■Re:2222 パール鏡鞍 れんずまにあ 2017/12/2(土)19:07 返事 / 削除

ナースマンさま、大変お疲れ様でした。

パールの蛇腹はスダレ状態になっているものを多く見ます。拙宅のIV型も5千円でしたが、
簡単に補修できないからこそ、それだけ安価に出るのだろうと思い知りました。
業者に打診したら、2万か3万か、ちょっとびっくり。
他の蛇腹からの移植も考えましたが、それがどんな不人気機種であろうと、蛇腹が健在の個体は
全体の調子も良い物が多く、外すのは忍びません。
妙に補修剤を貼り付けると畳めなくなってしまう。(それほど状態が酷い)
時間がとれたら1から蛇腹を折って作ろうかと思いつつ、10年くらい保持しています。

( )


投稿2222 | ■パール鏡鞍 ナースマン 2017/12/2(土)10:42 返事 / 削除

4320円で2台購入した内の、パール供やっと試写に漕ぎ着けた。
ネッター69の方は、ほぼ問題が無いので、先に手を付けた。
蛇腹と張革。レザーコート塗って1日。磨きだしてほぼ蘇る。ネッターの蛇腹丈夫。
襷など、可動部。注油したのみ。ファインダー。距離計が無い分、問題ない。
コンパーシャッターもほぼ問題ない。
問題はパール供蛇腹に劣化。先の持ち主が、黒を塗っている。
ファインダー。距離計連動しているが、二重像分離が劣化している。
小西六の蛇腹。国産では優秀。布を裏張りした物。然し表革が劣化している。
山谷の折れがずれ、角が擦れている。そこを黒塗り。
ネッターの蛇腹。戦前の物。更に、69なので大きい。それでも問題ない。
塗っている黒。アクリル系なら良いが、エナメル系なら剥がれる。
手間がかかるが、レンズボードごと、襷から外した。
此れで蛇腹の整備し易くなった。蛇腹全体にアクリル系の黒を塗り、乾かす。
その間に、軍艦部を外し、ファインダーの清掃。二重像ミラーはゴミを取ったのみ。
後は、本体側に蛇腹を張り付ける(万能接着剤、セメダインスーパーX)のだが。
ここで問題。パール毅劭咾汎韻犬茲Δ帽佑┐討い燭、距離計をリンクさせ、連動。
距離表示。レンズ側でなく、軍艦部の表示板を作動させている。
ばらす前に、連動位置を確認したらよかった。これ、任意の位置でかみ合う。
無限と近接を合わすのに意外と苦労した。
シャッターはコニラビット。コンパーコピーなので、ほぼ問題ない。
二重像は、RSに劣るが、何とか使える(本来の状態であるRS。此方の二重像。国産品の中でも、分離は良く、見やすい)

( )


投稿2221 | ■Re:2220 OM101雑感 れんずまにあ 2017/11/27(月)23:22 返事 / 削除

>  いつか誰かが単独のスレッドを立ててくれるのではと思っていたのですが、なかなか立ちませんので。

いや、シャイなので、誰も相手にしてくれないかと....

>  ダイアルだけで完結させてしまおうと思うからいけませんね。自分も動かなくてはいけない、ある意味距離計連動機の様な使い方が必要です。

成る程!!そういう視点が。言い得て妙です。ものぐさしていてはいけません。

> > AFレンズをMFボデイに嵌めると外れなくなると言われましたが、実際には装着不能です。
>  恐ろしくて装着しようとは思いませんでした。これなら安心です。

いや、装着しちゃいけませんが(笑
シグマなどサードパーティはわかりません。一時所持したけど、即売却したので。
この頃のシグマは最悪じゃないけど最高とも言えない出来ですが、2005年頃のAF24-70/3.5-5.6(Fマウント)をテストしたらすこぶる見事なレンズでした.但し個体差は否定しません.

> > TTLダイレクト測光ストロボが使えるのが非常に有り難く。そうでなければ選択肢に入れませんでした。
>  そうなんですよ。TTLが使えるんですね。

50/2.8マクロにT10かT8リングフラッシュを付けて使ってました。
連続して等倍撮影できるのが凄く便利。
1.5露光補正はしたことがありませんのでフラッシュでも有効か不明です。

>  私のはPF50mmF2.0です。

おおっ!国内未発売では。素晴らしい。

> > MFレンズと微妙にレンズ構成が変わっていて、描写が向上
>  そこなんですよ。私が購入した理由が。私は”裏ズイコー”と呼んでいます。

てっきり同一スペックのOMズイコーと同じ構成かと早合点していたら、海外サイトで眺めていたら微妙に変わっているのに気付きまして。
そこで無理矢理α7に付ける(101で焦点合わせして脱着する)方法で無限遠を比較したところ、
24mmf2.8はOMズイコーよりAFのほうが周辺画質が上回っていて吃驚しました。
35-105もかなり変わっているし、やっつけ仕事じゃないなと感心しました。

> MFには無いマクロの50mmF2.8も有るのです。ちょっと重いですが。
> 単焦点レンズはどれも一級です! と煽ったりして。

賛成!

( )


投稿2220 | ■Re:2219 OM101雑感 efunon 2017/11/27(月)21:01 返事 / 削除

> 私もこの変態カメラ好きです.

 いつか誰かが単独のスレッドを立ててくれるのではと思っていたのですが、なかなか立ちませんので。

> 101が如何にマシかと、視点が変わります。
 ダイアルだけで完結させてしまおうと思うからいけませんね。自分も動かなくてはいけない、ある意味距離計連動機の様な使い方が必要です。

> これ絶対表示でなくレンズによって絞り値が変わります。
 RB67のCdsプリズムファインダーも開放F値をセットするんですよね。まぁこんなものかという感じです。

> AFレンズをMFボデイに嵌めると外れなくなると言われましたが、実際には装着不能です。

 恐ろしくて装着しようとは思いませんでした。これなら安心です。

> TTLダイレクト測光ストロボが使えるのが非常に有り難く。そうでなければ選択肢に入れませんでした。

 そうなんですよ。TTLが使えるんですね。

> > (尚、専用レンズの中にはOM707ではAFで使用出来ないレンズも有ります。)
>
> PF35-70ですね。小型軽量な良いレンズだと思います。

 私のはPF50mmF2.0です。

> MFレンズと微妙にレンズ構成が変わっていて、描写が向上しているものがあるのに驚きました。
> レンズ設計は頑張ったんじゃないでしょうか。

 そこなんですよ。私が購入した理由が。私は”裏ズイコー”と呼んでいます。

MFには無いマクロの50mmF2.8も有るのです。ちょっと重いですが。
単焦点レンズはどれも一級です! と煽ったりして。
 あまり無理していないので。オリンパスの技術なら余裕なのかも知れません。

( )


投稿2219 | ■Re:2218 OM101雑感 れんずまにあ 2017/11/26(日)22:47 返事 / 削除

efunon様ツボついてますねー(笑

私もこの変態カメラ好きです.

>  まぁRFコンタックスの50mmをダイアルで動かすと思えなくも無い…。

あはは,そっかどっかで見たことがあるような気がしたらコンタックス。
OM707はこのパワーフォーカスが左右シフトスイッチで、丁度良い所で止めるには果てしない訓練が必要。
しかも露出シフトと兼用なので同時に使う事が出来ないという...
米谷専務に見せたら卒倒しそうな操作系ですね...
707を触った後だと、101が如何にマシかと、視点が変わります。

>  このパワーフォーカスですが作動音がかなりします。ちょっと興ざめです。

はいな。ジジジ、キュイーと鳴きますね。
単4x4でプラ外装なのに半端にボディシャーシが金属なんででかくて重い。
まあニコンF401も似たようなもの。

>  マニュアルアダプター2を付ければA,Mモードが加わります。

これ絶対表示でなくレンズによって絞り値が変わります。
絞りは開放から何段絞られるかというもので、元からそういう回路なんでしょうね。

>  一つあまり知られていないのですが、ボディーにMFレンズを装着するとAモードになります。(露出補正は逆光補正ボタンのみです。)

AFレンズをMFボデイに嵌めると外れなくなると言われましたが、実際には装着不能です。
ほとんどMFレンズを付けて使っていました。
実は仕事写真に備品のニコンF2フォトミックを使わされてたのだけど、1990年代にポジ露光するのに幾ら何でも不便だろ、と自前のOM2を持ち込んだら凄く便利。
でもワインダー2が嵩張る。じゃ捨て値の101のほうが良いんじゃない?
ということで(個人的に)導入しました。
TTLダイレクト測光ストロボが使えるのが非常に有り難く。そうでなければ選択肢に入れませんでした。

>  使用可能なレンズはMFの400mm以下(シフトレンズは不可)が使用可能です。

それは知りませんでした。(持ってないけど)500ミラーや800はダメなんだ。それとシフト付けたこと無いけど何でダメなのかな。
定常光もフィルム面反射を使うAEならシフト状態で適正露光になるけど、101はプログラム機なので多分記憶回路を持っている。
するとシフトで光が受光素子(ファインダースクリーン向け)に斜め入射したら露出がおかしくなる。
正立状態で測光しても、AEロックがないしメータードマニュアルでもないから露出保持できない。
やっぱシフトは無理そうですね。

> (尚、専用レンズの中にはOM707ではAFで使用出来ないレンズも有ります。)

PF35-70ですね。小型軽量な良いレンズだと思います。ワンコインで買って全然使った事ないけど...

> 来年で生誕30年になります。

そんなに経つのですね。
仕事場で単4入れっぱなし放置してたら液漏れ緑青だらけ、そのうち電池室ヒンジが脆弱で破損、使用不能になっていました。
先日ジャンクボディから底蓋を貰い復活しました.パーツ構成が金属カメラを樹脂に置き換えたようなもので簡単に整備でき有り難いです。

たまにレンズを付けパワーフォーカスを動かしています。
MFレンズと微妙にレンズ構成が変わっていて、描写が向上しているものがあるのに驚きました。
レンズ設計は頑張ったんじゃないでしょうか。無念さを感じてしまいます。

( )


投稿2218 | ■OM101雑感 efunon 2017/11/26(日)22:16 返事 / 削除

 Olympusのマニュアルフォーカス機はOM-1〜OM-2000が一般的ですが、異質な存在にOM-101が有ります。
 パワーフォーカスと呼ぶフォーカスダイアルでAFカプラーの駆動モーターの回転量を制御してピント合わせを行います。まぁRFコンタックスの50mmをダイアルで動かすと思えなくも無い…。
 このパワーフォーカスですが作動音がかなりします。ちょっと興ざめです。

 露出モードは本体のみでPモードオンリーのシンプルな一眼レフなのですが、マニュアルアダプター2を付ければA,Mモードが加わります。でも絞り/シャッタースピード情報がファインダーに表示される訳では有りません。このあたり、ニコンのF-400系の末期と良く似ています。

 一つあまり知られていないのですが、ボディーにMFレンズを装着するとAモードになります。(露出補正は逆光補正ボタンのみです。)

 使用可能なレンズはMFの400mm以下(シフトレンズは不可)が使用可能です。
(尚、専用レンズの中にはOM707ではAFで使用出来ないレンズも有ります。)

来年で生誕30年になります。オリンパスが生んだとても不思議なシステムなので、もし使用する機会が有れば、一度触れておくと良いかもです。

( )


投稿2217 | ■Re:2210 インダスター50mmの個体差 efunon 2017/11/25(土)11:09 返事 / 削除

> ああ、読めないのが恨めしい。亡父ならある程度読めたはずだったのに。

 ほんとそうです。内容のレベルが高いのも伺えます。こういう世界が有ったと気付かされた様です。

 水中カメラの表紙が有りますが、その中が二眼レフなのに驚きました。

( )


投稿2216 | ■ミノルタSR-1雑感 efunon 2017/11/23(木)20:55 返事 / 削除

昨日ミノルタSR-1を入手しました。大きなコイン1枚の価格です。

 調べて見て驚いたのが製造年数。マイナーチェンジまで含めると18年くらいです。
当然同一機種で有るはずがなく、当初半自動絞りだったものが自動絞りになったり、いつのまにやらフィルムカウンターの位置が変わったりしています。
 最初動かなかったスローもいじっている内になんとか動く様になりました。
しみじみと見ていると、梨地クロームの美しさだったり、手の込んだカバーの加工だったり、普及機でも手を抜かないミノルタの良心みたいなモノを感じます。

 ファインダーを覗いても何もないスッキリとしたスクリーンはなぜかほっとしました。

 一つ。MDロッコールを装着すると、MDカプラーがボディーに干渉して最小絞りが使えないなどという冗談の様な機能が有ります。 …やるなミノルタ!

( )


投稿2215 | ■Re:2214 インダスター50mmの個体差 ナースマン 2017/11/23(木)17:56 返事 / 削除

> 「初期の」ノーネームとそれ以後のノーネームがあるかよく存知ませんが、
> いずれにせよKievシリーズはツァイスイコン製コンタックスではなく、戦後新たに立ち上げられたカールツァイス製コンタックスで、そのラインを移転し製作されたという話です。
ソビエトが崩壊して、資本主義に晒された。この時期、希少価値と言う、偽物が。
虚実内混ぜた状態になってしまった。キエフがコンタックスに成ったり、ノーネームに成ったり。
私の腕時計。ポヨレットシュツールマン。秋山特派員がソユーズに乗った時の支給品と同じ物。
但し私のは、ソビエトが怪しくなった頃、ポヨレットが西側向けに出したレプリカ。
違いは、裏ブタのソビエト宇宙局支給品表示。物は全く同じ。
フェドも同じ。インダスター10レンズ以前のフェドレンズ。どこかで、テッサータイプに成り、またフラジンをライカに合わせている。記録が残っていない。
加えて、戦後のゾルキー、フェドに戦前のレンズを付けたり、ハーケンクロイツ付けたり。此れでは撮影もできない。
私の個体。軍艦部の表示が戦前の物。戦後のレンズは使えない。ソビエト時代のOH記録が有り、張革、シャッター幕が交換されている。
当時、価格の割に、よく整備されたフェド気世隼廚辰胴愼。レンズが共用出来ないのを知らなかった。
今では珍品と思っている(そのうち希少価値が)その意味でも、私はコレクターです。

( )


投稿2214 | ■Re:2213 インダスター50mmの個体差 れんずまにあ 2017/11/23(木)13:35 返事 / 削除

> 初期のノーネーム。イエナで作った。当然光学ガラスもツアイスの物。これは、キエフではなく、やはりノーネームコンタックス?

「コンタックスはいかにしてキエフとなったか」という書物では、ノーネームはKievIVaの刻印無しということが書かれています。
「初期の」ノーネームとそれ以後のノーネームがあるかよく存知ませんが、
http://sovietcams.com/index.php?-687924978
では、63年製キエフIVaそのものであり、被占領下ドイツ製の刻印は嘘であると書かれています。
セットされたレンズはツァイスゾナーf2ですが、ボディはアーセナル製は確実とか。

いずれにせよKievシリーズはツァイスイコン製コンタックスではなく、戦後新たに立ち上げられたカールツァイス製コンタックスで、そのラインを移転し製作されたという話です。

( )


投稿2213 | ■Re:2212 インダスター50mmの個体差 ナースマン 2017/11/23(木)12:18 返事 / 削除

>  初期のノーネームコンタックス→キエフはイエナで再立ち上げし、新たに調達した製造ラインをイエナ指導でソ独混成シームの技師がラインを立ち上げていた様です。
> (アーセナルその他の技能者もイエナに送られた。)そのラインをソビエト国内に移設した様です。
>  技術者にしろ、過去には強制的に移住させられたとの話が有りましたが、かなり自由に行き来しており、(段々出来なくなって)オーバーコッヘンに集約した様です。
なるほど、理解出来ました。V2ロケットとは、経過が違うようですね。
然し、新たな疑問が。初期のノーネーム。イエナで作った。当然光学ガラスもツアイスの物。これは、キエフではなく、やはりノーネームコンタックス?

( )


投稿2212 | ■Re:2211 インダスター50mmの個体差 efunon 2017/11/23(木)10:30 返事 / 削除

> キエフの初期の物は、全てツアイスから持ち込んだ部品を、

これはどうも失敗した様です。イエナから半ば奪取された様な設備ですが、途中の経路で略奪されたり、塩付けされたりで結局イエナに戻されて
組み上げたという最近の研究が有ります。
 初期のノーネームコンタックス→キエフはイエナで再立ち上げし、新たに調達した製造ラインをイエナ指導でソ独混成シームの技師がラインを立ち上げていた様です。
(アーセナルその他の技能者もイエナに送られた。)そのラインをソビエト国内に移設した様です。
 技術者にしろ、過去には強制的に移住させられたとの話が有りましたが、かなり自由に行き来しており、(段々出来なくなって)オーバーコッヘンに集約した様です。

( )


投稿2211 | ■Re:2208 インダスター50mmの個体差 ナースマン 2017/11/23(木)07:07 返事 / 削除

> 戦前FED用はレンズだけ入手しても汎用性がないしノンコートなので控えています。
> 沈胴しています。絞り位置からはテッサーと聞き及びますね。
インダスターレンズは、全てテッサーのコピーですね。
フェドレンズ。これは曲者。戦前(職業訓練校)時代の物はエルマーコピーです。
何せ本体ごと、丸々ライカD兇離灰圈爾任后C△形瓦董個体合わせ。レンズだけでは使えない。初期型ライカと同じです。
戦後の物。ツアイスの機材、人材、部品を持ち込んだので、テッサーコピーに成ります。
> >  良くZEISSのコピーとか云われたりしますが、硝材のインデックスまでコピーする事は大変です。基礎には十分な技術力が必要です。
キエフの初期の物は、全てツアイスから持ち込んだ部品を、ツアイスの技術者が組んだ。もちろん光学ガラスもツアイスの物。
その後の物は、インデックスに基づき、ソビエトで作った物。
基礎技術は、ツアイスの技術者が教えた。制作精度向上が必要だった。
> この71KMZは拙宅のコンタックスI用50/3.5や、かつて所持したM用50/3.5を上回る画質です。色収差も目立たないし、藍より出でしとは言いませんが、大したものです。
量産して、制作に慣れた時期の物です。ゾルキー4、インダスター22の組み合わせ、安心して使える。
4Kに成ると、手抜きが有ります。フェドはソビエト時代の5迄。同じ5でも、ウクライナ内戦時代の物は、最低です。
> 以前お話しましたか、85/2ジュピター9のL39を店頭で3本試し、M3とCLで無限一致するが近距離合わないもの、中距離一致し無限と近距離がずれるもの、どこにも合わないものがあり、最も使用頻度が高い(当時は舞台撮影)中距離合致を選んだことがありました。
> 個体差というのか後で調整されたかわかりませんが、納得できるのに巡り会うには努力と運が必要と思いました。
基本的に、ジュピターはキエフ用。<ソビエトカメラ>で話題に成っていたように、フラジンが長いと思います。
L用は、これを調整?調整してない物も?
私、3はKMZ、9,12はアーセナル製です。どちらも距離計に合っています。
12はL用と、キエフ用をニコンSに改造したものです。
3,9は、キング2で、磨きだし、整備したもの。アーセナルでL用に調整、KMZでゾルキー用に調整したものか、キング2で調整したものか不明です。

( )


投稿2210 | ■Re:2209 インダスター50mmの個体差 れんずまにあ 2017/11/23(木)04:09 返事 / 削除

>  ttps://archive.org/details/sovetskoe_foto/

毒がまわりました。
ああ、読めないのが恨めしい。亡父ならある程度読めたはずだったのに。
巻末付近にカメラ情報が掲載されているので流し見してましたら57年12月号にニコン全天カメラのような紹介記事画像が。
またコピー作ったのかよ、と思ったら年代からはニコンそのものの記事みたいなんですね。
キリル文字読めないので断言できないけど。

( )


投稿2209 | ■Re:2208 インダスター50mmの個体差 efunon 2017/11/23(木)01:22 返事 / 削除

れんずまにあ様 皆様

 最近はカーテンの向こう側だったお国の写真事情(古いのですが。)がもれ聞こえてくる様になりました。

 ご興味の有る方はどうぞ。(劇薬も含んでいます。)

 ttps://archive.org/details/sovetskoe_foto/

( )


投稿2208 | ■Re:2206 インダスター50mmの個体差 れんずまにあ 2017/11/22(水)22:26 返事 / 削除

皆様の暖かいお言葉有り難く存じます。
流石、ルーシ玉も皆様よくご存じですね。

ナースマン様の詳しいご経験伺えて有り難いです。
そうですか、力が入った機種と時期があるんですね。
私はコンタックスKievとサリュートしか意識して居なかったので旧い程良いと思っていましたが、FEDやZorkiは70年代に品質が上がったのですね。
戦前FED用はレンズだけ入手しても汎用性がないしノンコートなので控えています。
今回これを購入したのはひとえに安かったからで、サビが出て薄汚れグリス切れしていました。
クリーニングしてグリスアップし、取り敢えず指一本で廻るようにしましたが、滑らかさは期待できません。

ゆうれい様、私の個体で2番目に良いのはZenitM39用なので、こればっかりは現物合わせでないとわかりませんね....そのZenit用は右辺が開放近くで強拡大すると片ボケ傾向ですが、f8に絞るとスッキリするので、トライXで屋外撮影するなら実用範囲内かと思っています。

efunon様
> 71年とすると固定鏡胴ですか?
>  沈胴ならエルマータイプの様に見えますが、中身はテッサータイプですね。

沈胴しています。絞り位置からはテッサーと聞き及びますね。
FED用はエルマーのような絞りつまみ形状ですが、KMZのは銘板内側のリングでドイツレンズのどれとも似ていないですね。基部はモロにエルマーみたいですが。
無限位置でフォーカスノブがヤシカYFのスローダイヤルに接触してやな感じですが、最短にすると逃げるようで取り敢えず問題ありません。

>  良くZEISSのコピーとか云われたりしますが、硝材のインデックスまでコピーする事は大変です。基礎には十分な技術力が必要です。

本当にそうですね。
この71KMZは拙宅のコンタックスI用50/3.5や、かつて所持したM用50/3.5を上回る画質です。色収差も目立たないし、藍より出でしとは言いませんが、大したものです。

>  インダスター22にはあまり縁がなく、現在私が使用しているのは2本目のジュピター8です。
>  最初のキエフ用は組み直すまでは片ボケが酷かったのですが、組み直してからは十分な性能でした。

これは大事なお話ですね。私は再組するスキルがありませんので遠い世界の話ですが...
以前お話しましたか、85/2ジュピター9のL39を店頭で3本試し、M3とCLで無限一致するが近距離合わないもの、中距離一致し無限と近距離がずれるもの、どこにも合わないものがあり、最も使用頻度が高い(当時は舞台撮影)中距離合致を選んだことがありました。
個体差というのか後で調整されたかわかりませんが、納得できるのに巡り会うには努力と運が必要と思いました。

> 2本目は比較的良い状態ですが、色ヌケはあまり良く有りません。またかなり寒色系に転んでいます。
> この点いかがでしょうか?ソビエト製のレンズでの色再現はちょっと気になります。

モノクロ目的で購入したのでそこは気にしていませんが、α7Rでは大きく転んだようには見えませんでした。後ほどデジ以外でカラー撮影してみます。

( )


投稿2207 | ■Re:2204 ペンタコンシックスバブル れんずまにあ 2017/11/22(水)21:43 返事 / 削除

ゆうれい様、希望を押しつけてしまい恐縮です。
でもとても有り難く思います。
従来の通り一遍の解説ではなく、本当に実用されている方のお話に渇望しています。

私も自分をコレクターとは定義しておりませんが(え?ていう人、いますよね笑)
収集しているように見えて、全部実用なんです。
 全部具体的用途を夢見て購入してます。入手後夢が不可能と悟る事も多いですが...
今使わないように見えても、後で高騰したら手に出来ないから押さえているのです。言い訳ですね。

( )


投稿2206 | ■Re:2202 インダスター50mmの個体差 efunon 2017/11/21(火)22:32 返事 / 削除

インダスター22の良いモノが入手出来て良かったですね。

カザンやKMZに拘る事よりも良いモノが入手できればそれが一番です。

71年とすると固定鏡胴ですか?
 沈胴ならエルマータイプの様に見えますが、中身はテッサータイプですね。

 良くZEISSのコピーとか云われたりしますが、硝材のインデックスまでコピーする事は大変です。基礎には十分な技術力が必要です。

 インダスター22にはあまり縁がなく、現在私が使用しているのは2本目のジュピター8です。
 最初のキエフ用は組み直すまでは片ボケが酷かったのですが、組み直してからは十分な性能でした。
2本目は比較的良い状態ですが、色ヌケはあまり良く有りません。またかなり寒色系に転んでいます。

この点いかがでしょうか?ソビエト製のレンズでの色再現はちょっと気になります。

( )


投稿2205 | ■Re:2202 インダスター50mmの個体差 ゆうれい 2017/11/21(火)19:07 返事 / 削除

確かに、LマウントのIndustarは昔¥4,000-程で購入した物が有りますが
とても写りは良かったです。
それに引き替え、ZENIT-Cに装着されているIndustarはどれも薄ボンヤリした写りでした。

それなら、Lマウントの沈胴のチューブを切り詰めてL39のZENITマウントに改造したら面白そうです。

( )


投稿2204 | ■Re:2200 ペンタコンシックスバブル ゆうれい 2017/11/21(火)13:00 返事 / 削除

皆様からのリクエストに答えるべく、只今準備を進めております。
ただ、本業が立て込んでいる為何時に成る事やら?
まずは簡単なところから始めようと計画しております。

私自身はコレクターでは無い事を身上としておりますので
使う予定が無ければ、資料的価値が有りそうな基材も処分してしまう傾向が有り
今、考えるともったいない事をと反省しております。

( )


投稿2203 | ■Re:2202 インダスター50mmの個体差 ナースマン 2017/11/21(火)06:16 返事 / 削除

> でも、他に持っているIndustarはコンタックスマウントの-61(FED),M42の-61マクロ(LZOS)、M39ゼニットの-50(KMZ)ですが、これほどまでに開放から全画面高解像度の個体は経験がありません。
> ロシアものは製造年が旧いほど造りがよいと思いますが、これは71年なのでそれほど旧くはなく、製造工場もとりわけ変わった場所ではなく、後は個体差としか言えません。
ロシアレンズ。旧い方が良いのではなく、どこで、何用に作られたが問題と思う。
インダスターは、幾つかの会社で、様々な機種用が作られている、基本Lライカ系。
ゾルキー、フェド用です。その意味で、KMZかフェドの物が本来。
22はゾルキー用。71年なら、多分ゾルキー4、4K用と思う。本体が、ゾルキーの中で最高の出来。レンズも同様と思う。
それ以前のインダスターは、フェド用フェド製も良い。
フェドのレンズ。戦前初期型フェド用、フェドレンズ。これはLレンズではない。
戦後のフェドレンズ。こちらはLレンズ。次がフェド製、インダスターレンズ。
フェド製の物。フェド5の時代の物は?ソビエト分裂、内戦時のウクライナ製は、本体ごと?
ジュピター。此方は基本キエフ用。ゾルキー用も有る。アーセナル、KMZの製品。アーセナルには、Lライカ用もある。この範囲のレンズは問題ないと思う。

( )


投稿2202 | ■インダスター50mmの個体差 れんずまにあ 2017/11/20(月)22:55 返事 / 削除

ヤシカYF用に沈胴5cmが欲しくなり、拙宅のL39沈胴はSummicron50だけなので、YFには似合わないしあまり携帯性がよくならない。
Simrar、Serenar、色々試しましたがどれも満足がいかず、先日ダメもとでKMZ71年物のIndustar-22を買ってきましたところ、吃驚するような高性能で久方ぶりに当たりを引いたかとほくそ笑んでいます。
どうかすると国産の1/5、ドイツ製の1/10価格ですのでお買い得感が大きいですね。
でも、他に持っているIndustarはコンタックスマウントの-61(FED),M42の-61マクロ(LZOS)、M39ゼニットの-50(KMZ)ですが、これほどまでに開放から全画面高解像度の個体は経験がありません。
ロシアものは製造年が旧いほど造りがよいと思いますが、これは71年なのでそれほど旧くはなく、製造工場もとりわけ変わった場所ではなく、後は個体差としか言えません。
完璧というわけではありません。どうも内面反射が多いのか、他のIndustarと較べて少しコントラストが低い気がします。鏡胴内部を塗り直すか、適当なフードを調達すべきなのでしょう。
取り敢えず、YF使いが楽しくなりました。

( )


投稿2201 | ■Re:2196 ペンタコンシックスバブル ナースマン 2017/11/19(日)08:47 返事 / 削除

> 信頼できるお店は・・・何度もそこで買ってみて、経験する以外に何か有るのでしょうか?
私の行きつけ。先ず、奈良。師匠の長野カメラワーク。
父の形見、ニコンSをOH。5年後作動不良で再度OHに出す。経年劣化と言う事。
調整のみで無料。自分の所で整備した個体は、最後まで責任を持ってくれる。
元々、ニコン、ライカRFは専門。但し、師匠も私同様歳。発売は、在庫品のみ。
大阪。梅田駅ビル、地下の店。元々、機械式写真機の店が別にあった。この辺り強い。保証修理もある。
第一ビル1Fには、4軒ほど信頼できる店がある。それぞれ得意分野がある。
その中の異色店。ジャンクと委託品が中心。個体の説明は有るが、保証は全くない。
手に取って、納得できれば購入。あくまでも自己責任の世界。珍品もある。
私のアルペンZ。ここで購入。モルト代わりに黒の毛糸。昔のスタンダードな修理。
ネットオークションと違い、あくまでも自分の眼力が中心。それだけ、客も目が肥えている。いい加減な委託品ははじかれる。
南は、黒門市場近くの店。ここも機械式写真機が得意。珍品も多い。保証もある。

( )


〔ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
ホームに戻る Open!NOTES mini 1.1 (C) NetComplex Inc. 先頭へヘルプ