ホームに戻る i-mode カメラ情報交換掲示板 最後へヘルプ

カメラに関することなら自由にご利用ください.
また更新情報もこちらに掲載していきます.

最近広告の投稿が増えてきましたので,投稿パスワードを設定しました.
当面は自動広告投稿プログラムへの対処としますので,パスワードをここに書いておきます.
投稿パスワードにはcameraと入れてください.

名前 (必須項目)
E-mailアドレス
自己紹介/近況
タイトル (必須項目)
内容
(内容に書かれたURLやメールアドレスは、自動的にリンクになります)
削除パスワード (英数字8文字以内/記入すると他人が削除できなくなります)
投稿パスワード (英数字8文字以内/投稿するにはパスワードが必要です)
/ ▼最初から / 管理者へメール
〔ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
投稿2099 | ■F4.5のパールとセミイコンタ 日浦 2017/6/24(土)20:01 返事 / 削除

前に書いていたように,7.5cm F4.5 のテッサー付きセミイコンタ(520)に加え,F4.5のヘキサーのついたパールIIも入手しました.

アドバイスいただいたように,パールはRSですとF4.5が付いていますが,II型になるとF3.5が付いたものが大半になり,F4.5は少なくなります.しかしオークションなどを見た感じですとレアというほどでもなく,F4.5は2〜3割ぐらいかもしれません.パールは多く出回っていることもあって見つけるのは難しくないですが,製造が品質向上途上の時期(RSだけでなくF4.5付きのII型でもMIOJ銘のものが多いようで,私が入手したものもMIOJが型押しされています)ということもあって,状態の良いものを安くで入手しようとすると慌てず少し時間をとったほうがいいかもしれません.

逆にセミイコンタのほうは,1台を入手した後,同じものを見ていません.距離計なしの520ではノバー7.5cmF4.5とテッサー7cmF3.5が多く,7.5cmF4.5のテッサーは結構レアな感じです.一方,後の(多重露出防止機構が付いた)521以降になると7.5cmF3.5のものが多いです.

さて,手元にパールIIが2台(F3.5とF4.5),セミイコンタが2台(テッサー7cmF3.5付きのスーパーイコンタ531と,テッサー7.5cmF4.5付きの520)揃ったので,試写して比べているのですが,これがなかなか簡単ではありません.けち臭く,1本のフィルムで4コマほど撮ったら暗室で巻き戻し,続きを別のカメラで撮る,といったことを何度かしたのですが,詰替後は太巻きになったりしたのかフィルムに浮動が出たりします.それに,イコンタ520のほうはどうもピントが出ず,ブレたようになってどこにもシャープな部分がないような写真が撮れ,何本かフィルムを無駄にしました.いろいろ原因を探ったところ,ピントがズレていたほか,中玉が緩んでいてシャッターを切るたびに少し動いていたためのようで,もう少し試写しないと結論が出せそうにありません.

いろいろ試写していますが感心するほどシャープな写真が多く,テッサーとヘキサーに関して言えば,F4.5, F3.5どちら非常に良いということになりそうです.

( )


投稿2098 | ■ズイコー CLPO 2017/6/20(火)08:28 返事 / 削除

アイレスフレックスの記事を読みながらズイコーに記述で思い出した話があります。
墓場まで持っていっても仕方ないし、時効だと思うのでここに書きます。

オリンパスがレンズ工場をある場所で拡張した時、古い紡績工場を買い取り使用したそうです。
ところが、なぜかその工場で生産を始めて1,2年ズイコーがカビやすいと評判が立ちます。
工場内の管理は当時の最新で空調なども万全のはず。
そして最終的にわかったのが天井裏にあったお蚕さんのゴミ。
これを一掃してからは、問題は解決されたそうな。

飲み屋での話ですので話半分ですが。

( )


投稿2097 | ■EC-TL CLPO 2017/6/18(日)02:59 返事 / 削除

>> 画像掲示板にEC-TLのスクリーン画像を載せました。
> すごい!、小さい!、字が綺麗!!

本当すごいですね!!
ケガキ針でやったのでしょうか。
めちゃくちゃ器用ですね。

0.1mmくらいの薄板に、0.2mmくらいのエンドミルでNCフライスで文字を抜いて、スプレー缶で印字。これが精一杯かなぁ。
あ、エッチングでマスク作るでもありそうですね。いずれにしても面倒です。

( )


投稿2096 | ■Re:2093 EC-TL スクリーン移植 れんずまにあ 2017/6/18(日)01:11 返事 / 削除

> 画像掲示板にEC-TLのスクリーン画像を載せました。

すごい!、小さい!、字が綺麗!!

( )


投稿2095 | ■Re:2094 127フィルムについて れんずまにあ 2017/6/18(日)01:09 返事 / 削除

> いまだと3Dプリンタでそれなりに使いやすいカッターなんかも作れそうですけど,設計したとしても需要がなさそうですね..

ここに一人は居りますよー
予備含めて2個は欲しいですー
スタジオBTの買いそびれてしまいました。
クランク巻きのTLRジャンクを探していますがなかなかありませんし。

( )


投稿2094 | ■127フィルムについて 日浦 2017/6/17(土)21:21 返事 / 削除

127フィルムに関してはネットにいろいろな情報がすでにありますので,ここでわざわざ繰り返すまでもないかもしれませんが,私の環境を紹介します.

私は,当初はカメラを改造してカッターを自作したりもしましたが,結局アクリルで作られた市販のカッター(暗室が必要な簡易タイプ)も買って持っています.刃物部分の交換が楽なので・・・店で出来上がったものを買うのもよいのですが,ある程度スプールが溜まってきたら,作ってしまうのが結局,調達や期限の管理が楽でいいかなと思います.

フィルム制作で重要なポイントとしては,カメラ側のフィルムの送り方とスタート位置の合わせ方への対応があります.裏紙の文字がちゃんと読めるように切り出すのが良いのですが,ベビーローライ(グレー)の場合はオートマット式(フィルムの開始部分を爪で引っ掛けて検出する方式)なので,裏紙の表示は無関係となり,問題ありません.また120より127のほうが短いので,120のフィルムを全部使うと太くなりすぎることがあります.ベビーローライでは12枚とったら終わりなのでもったいないのですが,赤窓式でしたら本来より多く撮れることもありますね.127にはスタートマーク方式のカメラは少ないと思いますが,ヤシカ44のような例もありますので,それだとスタートマークを意識する必要があります.ただしフィルム室の大きさに余裕があれば,120の長さを活かしてアバウトに多めに巻き込んでしまっても問題ありません.

現像は良く知られているようにパターソンのリールが 120/127/135 の三段切り替え式で寿司,長さ方向も135の長さに対応しているので120からのカットでも問題ありません.引き伸ばし機(QE69)には両面ガラスのユニバーサルキャリア(4枚羽根で,窓の大きさを自由に設定できる)を使っているので,そちらも無問題です.スキャン(私は GT-X970を使っています)は適当に厚紙の工作でキャリアを作っても良いですし,無反射ガラスで押さえるのも良いですね.1枚取り込みであればコマ間を竹串で押さえるようなものでも十分かもしれないです.

いまだと3Dプリンタでそれなりに使いやすいカッターなんかも作れそうですけど,設計したとしても需要がなさそうですね..

こう書いていると,なんだかんだ面倒であまり使っていないベビーローライを使いたくなりました.あれは撮影が小気味よく,使っていて癒されるカメラです.中判では6x4.5で撮影することが多いのですが,ベスト判だと大きさがあまり変わらないですから,1つなにかカメラ本体を調達してみようかな..

( )


投稿2093 | ■EC-TL スクリーン移植 ゆうれい 2017/6/17(土)19:31 返事 / 削除

画像掲示板にEC-TLのスクリーン画像を載せました。

久しぶりに触りましたが、やっぱり重さと、ホールディング以外は
素晴らしいカメラですね。
電池切れで手元に電池が無くて、壊れていたらどうしようと不安でしたが
新しい電池投入であっさり復活で一安心。
長い年月を経たカメラですから、ここ数年の放置位ではどうって事無かったのですね。
堂々の貫禄でした。

追伸 件の書き込みは無事削除でほっとしました。
お騒がせしました。<(_ _)>

( )


投稿2091 | ■Re:2089 無反射ガラス ゆうれい 2017/6/17(土)13:03 返事 / 削除

CLPO様 ナースマン様

127だけでは無くて他のフォーマットでも有効です。
ネガ(ポジ)の反りが激しいほど好ましい? 何とも皮肉な手法です。
是非お試しください。

ただし、一コマずつしか取り込めませんので少々面倒ですが
127の使用頻度はそれほどでもないので問題ありません。

ちなみに無反射ガラスは普通に専門店で売ってます。
私はヨ〇バシカメラで買いました。

無反射ガラスは片面の物と両面の物がありますが、安い方の片面で大丈夫です。

( )


投稿2090 | ■Re:2084 テルカIII ナースマン 2017/6/17(土)07:03 返事 / 削除

> 127のスキャンは意外と簡単です。
> 尚、エプソン製のスキャナーの場合は、原稿種は 『 フィルム(フイルムエリアガイド使用) 』を選択
ゆうれい様、有難うございます。何と直接取り込めるのですね。
以前VPK持っていた時、使わない45枠を、百均のプラ板で加工、1枚取り込みしたことあります。
発想の転換ですね。その時は、思いつきませんでした。
私のスキャナーもエプソン。VPKのネガ残っていると思います。早速探して試してみます。
ベビーパールを試写するには、まずフイルムを何とかしなければ。
れんずまにあ様に刺激された。現像もやってみようかなあ?
高校生以来のこと。道具からそろえなければ。此方も、私にとっては難関です。

( )


投稿2089 | ■無反射ガラス CLPO 2017/6/17(土)05:15 返事 / 削除

ゆうれい様
無反射ガラス+Pテープ法! 頂きました。すばらしい。
無反射ガラス。。。。こちらどこで入手されましたか?

れんずまにあ様
出先で現像! これはやられている方は世界でもそんな沢山いらっしゃらないと思います。
タフですね。笑

efunon様
どうやら機械設計の世界にいらっしゃるのですね。
失礼なこと申し上げたかも。すみません。

( )


投稿2087 | ■Re:2082 現像 れんずまにあ 2017/6/16(金)22:56 返事 / 削除

CLPO様、お言葉ありがとうございます。

> なぜか、現像タイマーの良いiPhoneのアプリが沢山あり、お使いでしょうか?

いえ私はスマートホンを使わないので...
普通に腕時計など見ながら、つきっきりでやっています。
現像時間が20分など長い希釈現像では、そういうアプリを使う方がやきもきしないでいいかもしれませんね。

> これまでネガからはスキャナーでデジタル化だったのですが、焼付けの準備をこの1年間すすめいつでもできるのですが。。。いざ一日休みが取れてもデジタルに行ってしまってます。

昔ベタ焼きしていたものが、スキャンで済ませられるのは大変ありがたいことです。
焼きのほうは、4x5までは機材確保したのですが、家に暗室を設置するのはやはり大変。
既にフォコマートを設置した先輩宅に押しかける方が早いので、焼かせてもらっています。

> >最近出先で暇があるときにやってます。
> 出先で現像ですか?笑

出先の方が環境が良くて...泊まりの日などは嬉々としてダークバックと格闘しています。
35mmまでなら、ダーストの35mm専用機を持って行って焼いても良いかなというくらい(笑

( )


投稿2086 | ■Re:2084 127フィルムスキャン(テルカIII) れんずまにあ 2017/6/16(金)22:48 返事 / 削除

ゆうれい様、大変ありがたいご教授を頂きました。
自家現像のフィルムはどうしても吊しているうちに蒲鉾状に反ってしまい、135フィルでさえエプソンGT9000のフィルムホルダーに入れても中心部分が被写界深度を超えてボケボケになってしまうので困っていました。
無反射ガラスは上から使えばいいのか。あまり考えたことがありませんでした。

ブロニカSは取り敢えずイストさんにオーバーホールお願いしようと思っています。部品取り個体を一緒にお送りすると、2台分経費が掛かるようなので悩ましいですね。

( )


投稿2085 | ■Re:2079 自作 efunon 2017/6/16(金)21:58 返事 / 削除

CLPO様

> 今はメッキ業は有害物質の関係で大変ではないでしょうか。

 その通りですね。設計していてもクロムメッキは資材部門が良い顔しませんでした。
どんどん受注先が減っていって昔の図面ではもう出来ないもの多かったです。
企業イメージも環境負荷の大きな部品を使っているのを許さない風潮でした。


> 職工時代の友人が15年ほど独立して工場を持っています。
> ご紹介できますよ。気が向いらたメール下さい。

Oh!ありがたい情報です。 ありがとうございます。

( )


投稿2084 | ■Re:2080 テルカIII ゆうれい 2017/6/16(金)19:52 返事 / 削除

れんずまにあ様
127のスキャンは意外と簡単です。
フラットベットスキャナーでのスキャンと成りますが
キャレッジを使わず直接ガラスの上にネガ(ポジ)を置きます。
使用したのはカワウソ製のフィルムです。
これはかまぼこ状の反りが激しく生じますが、これが返って功を奏します。

反り上がり面を上にして原稿台に置き、その上から無反射ガラスを置きます。
そのまま置くと、原稿台のガラスに密着した部分で干渉縞が出てしまいますので
無反射ガラスの両脇にパーマセル等のテープを貼り付け
ネガの厚み+α浮かせます。

見事、原稿台のガラスから画像部分が浮きつつ、無反射ガラスで反りが抑えられます。
恐らく、普通のキャレッジ(ガラス付以外)よりも平面性は保てるでしょう。

尚、エプソン製のスキャナーの場合は、原稿種は 『 フィルム(フイルムエリアガイド使用) 』を選択します。

http://yanaphoto.exblog.jp/25502690/

( )


投稿2083 | ■Re:2080 テルカIII ナースマン 2017/6/16(金)16:00 返事 / 削除

> 初期コートはブルーの耐久性が今ひとつのものが多く、レンズ清掃も冷や冷やです。
パールも表面単層のブルーコートです。当時のブルーコート。各社とも、どうやら同一の所で行っていた様子です。
これで結構、逆光には効果が有った。カラーでは少し青に寄りますが、その分暗部が締まり、フレアーが目立たない。
機種別パールの方に、逆光気味の画像挙げています。明るい所は流石に飛んでいますが、暗部はコントラストが有ります。
同じく、機種別イコンタ系に、同じ日に撮った、画像挙げています。此方は順光です。
スーパーセミ初期型。70mmF3,5ノンコートテッサー。本家のテッサーです。
比較しても、ほぼ差が無い。暗部は、ブルーコートのヘキサーに分がある。
後ろのボケは、本家の方が柔らかい(明るさ、前球移動、5mmの差が有っても)
それでも、比較試写を見ると、ヘキサーは良くできていると思う。
F4,5解放で、夕焼けから黄昏。トワイライトの光を撮ると、惚れ惚れする。

( )


投稿2082 | ■現像 CLPO 2017/6/16(金)12:42 返事 / 削除

れんずまにあ様
現像再会おめでとうございます。笑
なぜか、現像タイマーの良いiPhoneのアプリが沢山あり、お使いでしょうか?
私は専らMassive Devというアプリを使ってます。
これまでネガからはスキャナーでデジタル化だったのですが、焼付けの準備をこの1年間すすめいつでもできるのですが。。。いざ一日休みが取れてもデジタルに行ってしまってます。

>最近出先で暇があるときにやってます。
出先で現像ですか?笑



BRONICA。ここの所見てますがSは本当数が少ないのですね。

( )


投稿2081 | ■モノクロフィルム現像再開 れんずまにあ 2017/6/16(金)12:20 返事 / 削除

何十年ぶりかでモノクロフィルム現像を再開しました。
とはいえ細々です。撮影本数が少ないので。
まずは拙宅に在庫していた大昔に期限切れした長巻ロール135フィルムを、20年くらい期限切れのスーパープロドール粉末、フジフィックス粉末を溶いて実験し成功。
次は長年開栓してなかったロジナール希釈を試してみます。
ネットには高度なレシピを駆使して現像されているサイトが多く、それに較べて児戯のようなものですが、取り敢えず像が出てくるのが楽しい。
在庫の薬剤を消費し尽くしてから、変なレシピにチャレンジします。
まだ未開封のフェニドン単剤や、Photographer's formulary advanced potaもあるし。

タンクは愛用していたLPLのステンレスがどっかいってしまって、ホコリをかぶったパターソンを引っ張り出してきました。
プラスチックタンクは液量が多いので1:1希釈で捨てるのは勿体なく、原液反復使用しています。ロジナールがメインになるならステンレスを確保しないと。
パターソンは120も同じ要領なので楽ですね。
ただ120は135みたいに長巻から切り出すわけにはいかず既製品を購入するため、あまり節約した気になりません。

最近出先で暇があるときにやってます。
随分長い間億劫がって手を付けていなかったけど、やり出すと簡単です。
最近現像料金高騰、返却時間延長、諸々で外注するのが嫌になって来たこともあり。モノクロでよい目的ならもう自家現像でいくかなと。
早速手持ちのネガシートを使い切ってしまいました。

127もパターソンで可能ですから、ちょっと127も敷居が低くなりました。

( )


投稿2080 | ■Re:2078 テルカIII れんずまにあ 2017/6/16(金)11:28 返事 / 削除

ナースマン様、皆様。

> コート付F4,5ヘキサーのパール。3種類有ります。

多くのメーカーがf4.5から3.5に切り替わったのと、コーティング導入とは軌を一にしていることが多くf4.5でコーティングがあるのは結構貴重ですね。
初期コートはブルーの耐久性が今ひとつのものが多く、レンズ清掃も冷や冷やです。

> 1度撮影してみたいが、127フイルムがもう手に入らない。
> 120を切り出す、覚悟が必要。焼くのも手焼き扱い。
> スキャナーに、ベストフイルム枠も無い。今と成っては、127は曲者。

127は東京の大手フィルムカメラ店舗以外は店頭になく、少数の通販店舗に頼らざるを得ない現況です。また一時期あったフジ120からの切り出しカラーフィルムは最近見掛けません。
私がよくシートフィルムを注文する「みらいフィルムズ」さん、有名な「かわうそ商店」さんに少数モノクロが在庫する程度。値段高っ!と思って海外サイト「B&H photo」を覗くと、米国ではそれ以上の価格でした。
スキャナ枠は黒プラスチックで自作されているものを見ましたが、敷居高いですね。

( )


投稿2079 | ■自作 CLPO 2017/6/16(金)07:34 返事 / 削除

efunon様

>私は図面を書いて表面処理まで含めて作ってもらいます。最近はネットで発注できる
>メッキ屋さんが有る様なので、ちょっと考えている事が有ります。

私は以前長いこと職工をしておりまして、そこでは観察施設の光学製品の一品料理と沢山やっていました。マミヤのRBやRZは良く改造しては観察装置の120フイルム撮影用にしたものです。
日本のメッキ相場どれくらいなんでしょうか。アメリカですとアルマイトはわかりませんが、チタンメッキは安いですね。最低注文が70ドルくらいです。
今はメッキ業は有害物質の関係で大変ではないでしょうか。
真鍮などにクロムメッキは、やってくれるところもうないかもしれませんね。
真鍮は精度が出しやすいしクロムメッキが綺麗ですし、良い材料なんですけどねえ。

職工時代の友人が15年ほど独立して工場を持っています。
ご紹介できますよ。気が向いらたメール下さい。

( )


投稿2078 | ■Re:2076 テルカIII ナースマン 2017/6/16(金)07:08 返事 / 削除

> のエンサインについているものですが,大変良く写ります.しかしどれもノンコートですので,やはりパールも手に入れなきゃ,ですね.
コート付F4,5ヘキサーのパール。3種類有ります。
S24年パール機これは200sのヂュラックスシャッターです。
S25年パール毅劭咫気肪影筏離計と500sコニラビットを付けたもの。
(先の投稿で、55年と誤記。正しくは50年です)
S27年パール供5離計連動。最初F4,5付で発売したが、直ぐF3,5が出る。以後は普及品扱い。
S30年僑臓兇良甬敝福丙(はF3,5付)F4,5は販売中止となる。
使うなら、兇任垢、F4,5付は、毅劭咾閥Δ望ない。探しても直ぐには?です。
コート付F4,5ヘキサー。もう1つあった。最終版のベビーパール。
此方は、50mmF4,5ヘキサー。S24年発売の最終機はコート付である。
25年には、ベビーパールそのものが生産中止になっている。
私、最近S24年前期の最終版1つ前のベビーパール手に入れた。
最終機との違い。50mmF4,5ヘキサーはノンコート。
ヂュラックスシャッターはレンズ側のエバーセット(最終機はボデーレリース)
状態は非常に良い。セミイコンタをそのまま小さくしたような、かわいく美しいいカメラである。
1度撮影してみたいが、127フイルムがもう手に入らない。
120を切り出す、覚悟が必要。焼くのも手焼き扱い。
スキャナーに、ベストフイルム枠も無い。今と成っては、127は曲者。

( )


投稿2077 | ■Re:2070 テルカIII れんずまにあ 2017/6/16(金)00:20 返事 / 削除

日浦様、まだ完成していなかったのですね。説明文がないなあ等と惚けた事を考えつつ勝手に的外れな投稿をしてしまいました.お許しを.

> 試写結果ですが,いずれも F5.6 での結果です.拡大すると周辺部が割に甘いのですが,流れなどはない感じで使いやすいかと思います.

はい、ご掲載の画像を勝手に拝見した限りでは、広角気味のテッサーしかもf3.5と明るいのに良くて吃驚しているくらいです。
4−4はこれより良いのでしょうか...
4-4の具体的構成がわかりませんが、大判用の4-4広角(トポゴンみたいな)は多いですし、画角を押さえたら明るくしてもいけるのかもしれません。
またはフジノンCみたいに空気レンズ導入テッサーという可能性もありそう。

>ただしいくつか69判のテッサー型スプリングを使ってみた感じでは,(比較的新しい,大判用のレンズなどはいいのかもしれませんが,戦前から戦後すぐぐらいの設計の多くでは)69判ではさすがにちょっと苦しいのかな・・と思えることも多いです.

105というのは35mm判にすれば45mmくらいに相当するのですから、開放付近で周辺までスッキリは難しいかもしれませんね。
セミ判75mmはそれに較べて少し画角的に余裕があるかも。

> そんなこともあって,最近はテッサー型 F4.5 の世界も見てみたいなあ,

エンサインも装備してますが旧ハンドカメラは大概長辺方向へのシフトが出来るので、f4.5は6x5x9cm外もイメージサークルの余裕があるのでしょう。当時引き伸ばし時の画質がどれだけ意識にあったかわからないけど。
レトロフォーカス普及前、テッサーのまま広角化したものがありましたね。SLR用40mmf4.5など、なかなかの性能です。
暗いテッサーは画角広げても良い気がします。

セミ判はナースマン様の造詣が深いのでお話が楽しみです。
そういえばアトム判機もシフト機能がありますね。
ハイドスコープ/ロライドスコープもライズがあり、7.5cmf4.5で十分高画質ですから、セミ判なら十分以上でしょう。

> 69判で 100mm 以下というと,テッサー型のまま頑張るのか,他の形式に行くのかに分かれ道がありそうです.

6x9で大伸ばし画質を意識するならば100-105mmテッサーはf11より絞るべきと経験上思っています。
私見ですがヘリア105でも、ペンタ67のガウス105/2.4と同等の均一性,コントラストを得るにはf8-11を要します。
もちろん状況によっては絞れませんし、それで大きく劣る画像になるわけでもありませんが。
しかしオルソメターのジンマー100など比較すると飛躍的な性能向上があることも実感します。

( )


投稿2076 | ■Re:2071 テルカIII 日浦 2017/6/15(木)21:28 返事 / 削除

おお.素晴らしいですか.週末の試写に期待が高まっています.こちらのものはレンズやシャッターのシリアルナンバーは1932年の範囲ですので,もう少し古いものかもしれませんが,レンズはいかにもクリア,蛇腹の状態もよく,やっぱりツァイスの品質はすごいなと思い知らされます.

F4.5 のテッサーは,これまでは私も105mmのものしか持っておらず,これは
http://nikomat.org/priv/camera/carbine/index.html
のエンサインについているものですが,大変良く写ります.しかしどれもノンコートですので,やはりパールも手に入れなきゃ,ですね.

フライス盤等の高度な話題.私はあまり暑かった経験がないのですが,3Dプリンタでは色々作っています.図面さえできれば複雑な形でも問題なく制作でき,ナイロン製ですと強度も十分です.軽くて,冷たくもならないので,ブロニカECの底につけるグリップ・・みたいなものには最適かもしれません.

( )


投稿2075 | ■Re:2073 BRONICA efunon 2017/6/15(木)20:56 返事 / 削除

> いやあこれはもうBRONICAは是非入手してみたいと思います。

 良い出会いが有ります様に。

> ちゃんとしたものになると中古で4尺5寸のサイズが欲しいのです。

私は図面を書いて表面処理まで含めて作ってもらいます。最近はネットで発注できる
メッキ屋さんが有る様なので、ちょっと考えている事が有ります。

( )


投稿2074 | ■Re:2073 BRONICA ゆうれい 2017/6/15(木)12:59 返事 / 削除

CLPO様
旋盤とフライス盤 ほんと、自宅に置けるなら私も欲しいです。
長物は余り必要無いのですが、正爪でφ100mm位咥えられたら非常に便利ですね。
職場でちょこちょこ治具を作ったりするのに卓上フライスを購入したので
その気になればちょこっと借りてなんか作る事も出来そうですが
(他に使える人いないので、もう私専用です)
まだこれで個人用の物を作った事は有りません。

あと、良いSが見つかると良いですね。

( )


投稿2073 | ■BRONICA CLPO 2017/6/15(木)12:14 返事 / 削除

いやあこれはもうBRONICAは是非入手してみたいと思います。

私の実現するかどうか分からない、いい加減なTo-Doリストに「旋盤とフライス」を購入するというのがあります。ちゃんとしたものになると中古で4尺5寸のサイズが欲しいのです。フライスは万能フライスというタイプです。これさえあれば自分で大抵の部品は作れます。いつになることか。

これを前提に安いS狙ってみましょう。笑

なーすまん様。スーパーイコンタ69。Tessar105/4.5 私も一押しです。
他のイコンタのTessarとなぜか写りがしっとり、ピンの力強いと感じてます。

敬具

( )


投稿2072 | ■Re:2068 S感想 ゆうれい 2017/6/15(木)07:56 返事 / 削除

れんずまにあ様 日浦様

EC系は嫌いなわけでは無いのですが、どうしても出動頻度は限りなく0に近いです。
機能的にはとても優れており、操作のフィーリングもフォーカルブロニカ中では一番です。
ただし、前出の問題が枷になって中々出番が回って来ません。

この文章を書いていて思いつきましたが、EC用のグリップを作ってみたらどうなのだろうかと?
L型グリップの様な形状で無くてカメラボディの底面全体を嵩上げして
底面をGS1風にするする形状です。
レリーズ操作の邪魔にならない様に、部分的に切欠きを入れれば、それなりに厚くても問題無いのでは?
新たなアクセサリー製作の研究課題が見つかりました。

このところブロニカが熱く語られるいる事で、久しく良い刺激を受けております。
只今S2用の新たなサクセサリーの構想を練って、部品を物色している最中です。
恐らくは頓挫して狙った所までは到達しないかもしれませんが、気長に挑戦していきます。

( )


投稿2071 | ■Re:2070 テルカIII ナースマン 2017/6/15(木)07:02 返事 / 削除

> そんなこともあって,最近はテッサー型 F4.5 の世界も見てみたいなあ,とくにセミ判で,と,セミイコンタ(距離計がないもの.初期のタイプ)で 75mm F4.5 のついたものも入手し,試写待ちです.パールII の F4.5 のヘキサーも,この感じだと近々入手してしまうような感じがします笑.
私のセミイコンタ37年520もF4,5。これ素晴らしいです。
開放でも周辺の流れが少なく、暗部のコントラストもある。私の個体。満州国販売品です。
55年のパール毅劭咫F4,5、全群移動、コート付。此方は、もっと素晴らしい。
但し、畳んでも、セミイコンタより大きく、重い。私の個体。オキュパイトです。
私、最近、ブローニー1台持ち出すなら、この辺りで十分と思っています。
現代のフイルム使うなら、500sでもF4,5が限度。
セミイコンタ。畳むと、コンデジ並みのサイズと、重さ。携帯性も高い。
因みに、37年のスーパーイコンタ531/2。此方も105mmf4,5。此れも素晴らしい。
テッサー好きの私。F4,5テッサーは、いかにもテッサーな写り、と思います。

( )


投稿2070 | ■Re:2069 テルカIII 日浦 2017/6/14(水)19:02 返事 / 削除

すみません.まだ書きかけなのですが,御覧頂いている,ということで現状までのテキストをアップしました.

少し写真を載せていますが,テルカは確かに,少し画角が広いようです.しかし画像から分析すると,エンサインのテッサーと 5% ぐらいしか変わりませんので,100mm ぐらいのようにも思えます.もうちょっとちゃんと評価せねばなりませんが..このレンズ,初期は4群4枚で,当初はメーカが1つ1つチャート撮影したものをカメラに添付して販売していたそうですが,途中からテッサー型になり,その添付もなくなりました.要するに,レンズにはかなり自信を持っていたようですが,ものの本によると初期の4群4枚の評判がよいようなので,そちらだと本当に95mmの焦点距離なのかもしれません.

試写結果ですが,いずれも F5.6 での結果です.拡大すると周辺部が割に甘いのですが,流れなどはない感じで使いやすいかと思います.ただしいくつか69判のテッサー型スプリングを使ってみた感じでは,(比較的新しい,大判用のレンズなどはいいのかもしれませんが,戦前から戦後すぐぐらいの設計の多くでは)69判ではさすがにちょっと苦しいのかな・・と思えることも多いです.フィルムの不動やレンズボードの並行性などいろんな不安要素があって断言しづらいのですが,要は「絞って使え」ということだろうとも思います.

そんなこともあって,最近はテッサー型 F4.5 の世界も見てみたいなあ,とくにセミ判で,と,セミイコンタ(距離計がないもの.初期のタイプ)で 75mm F4.5 のついたものも入手し,試写待ちです.パールII の F4.5 のヘキサーも,この感じだと近々入手してしまうような感じがします笑.

69判で 100mm 以下というと,テッサー型のまま頑張るのか,他の形式に行くのかに分かれ道がありそうです.スプリングではありませんが,メダリストの 100mm(5枚玉)はさすがの性能です.また,ホースマンなどでも 90mm は F5.6 のオルソメター型になりますね.富士のGL/GWも,古くは100mmのテッサー型で,後に構成が変わり90mmになりました.やはりテッサー型のままではちょいと無理があるということかもしれません.69判ではありませんが,マキナの80mmなども40mm相当で使いやすく,このへんが新世代カメラらしいところですが,このころにはスプリング(蛇腹)カメラが減ってしまったのがほんとうに惜しいところです.

テルカIIIは,説明に書いたように一眼距離計と多重露出防止を兼ね備えており,ファインダも割に見やすいのがもう1つの美点だと思います.ヘリコイド式で全群繰り出しでもあります.今回入手したテルカIIIは蛇腹が修理されていてちょっと厚みが増しており,たたんだときにフィルム面に接触する可能性があるのが惜しいところです.

( )


〔ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
ホームに戻る Open!NOTES mini 1.1 (C) NetComplex Inc. 先頭へヘルプ