ホームに戻る i-mode カメラ情報交換掲示板 最後へヘルプ

カメラに関することなら自由にご利用ください.
また更新情報もこちらに掲載していきます.

最近広告の投稿が増えてきましたので,投稿パスワードを設定しました.
当面は自動広告投稿プログラムへの対処としますので,パスワードをここに書いておきます.
投稿パスワードにはcameraと入れてください.

名前 (必須項目)
E-mailアドレス
自己紹介/近況
タイトル (必須項目)
内容
(内容に書かれたURLやメールアドレスは、自動的にリンクになります)
削除パスワード (英数字8文字以内/記入すると他人が削除できなくなります)
投稿パスワード (英数字8文字以内/投稿するにはパスワードが必要です)
/ ▼最初から / 管理者へメール
〔ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
投稿2473 | ■Re:2472 フィルムゲートがトンネルか圧着か efunon 2019/8/17(土)11:30 返事 / 削除

> 220切替機能つきで、圧板位置変更を必要とする機種はどれかという話であれば、調べることは可能でしょう。

ざっと

二眼レフ:
 ・マミヤC系 多くは圧版を回転させて切り替えます。
 ・ミノルタ オートコード 圧版を一旦外して回転させるタイプです。

距離計連動機:
 ・フジカG系は圧版位置を水平方向に切り替えないといけませんね。

一眼レフ
 ・ペンタックス67系も水平方向にズラすタイプだったと思います。

( )


投稿2472 | ■フィルムゲートがトンネルか圧着か れんずまにあ 2019/8/14(水)23:28 返事 / 削除

多分220が出た時点で、120機のなかでトンネルを採用していない機種はごく少数派(もしかしてなかった)なのではないかと思います。

220切替機能つきで、圧板位置変更を必要とする機種はどれかという話であれば、調べることは可能でしょう。
220が専用マガジン、または専用ホルダーになっている機種は、間違える心配はありませんので。

( )


投稿2471 | ■Re:2470 全部ピンボケ efunon 2019/8/13(火)22:13 返事 / 削除

れんずまにあ様

 そう云えば、220の圧版部の構造でトンネル型と圧力型の機種一覧ってあまり見かけませんね。

 フィルムの相対価格が高くなってしまいましたので、同じ様なミスをしてしまう可能性が高い方のために、纏めてみてはいかがでしょうか?

( )


投稿2470 | ■Re:2469 全部ピンボケ れんずまにあ 2019/8/11(日)20:39 返事 / 削除

efunon様コメントありがとうございます。

まとまった撮影ができる旅行では、フィルム装填頻度を押さえるため、ほぼ220で行きました。
2005年頃までは、万一220が切れたら、現地調達は望めないため120バックを1個入れていました(杞憂でした)が、ブローニー規格そのものが現地調達困難になり、2010年代には135フィルムでさえ現地調達が見込めなくなりました。
かわりにSDカードが現地調達できるようになりましたね。

そういう名残で、220位置のまましまいこんでいたわけです。
最近は、220はいざ鎌倉のために冷凍、専ら120ばかり使っています。

> ブロニカはその点楽でした。
フォーカルブロニカ、SL66、圧版位置を切り替えずにすむのは失敗を未然に防げますね。
SL66では、私の個体は120に合っているようで、220を入れると80/2.8開放インフで20mくらいに合う前ピン、f4に絞るとほぼ問題なくなりました。また120の裏紙を圧版に張ると220が無限に来るようになりました。(SL66E以降は120と220は別マガジンになったので気にする必要はありません)

おそらくブロニカもSL66も、120と220の中間くらいに合わせてあって、どっちも深度に入るセッティングなのだろうと思います。

( )


投稿2469 | ■Re:2468 全部ピンボケ efunon 2019/8/10(土)18:41 返事 / 削除

> おそらくf5.6まで絞れば、被写界深度が深くなり問題無いと思います。

いえいえ何となくわかります。同じ事を色々なカメラで”何度も”やっていますので。
旅行に持って行ったときは悲惨です。

ブロニカはその点楽でした。

( )


投稿2468 | ■全部ピンボケ れんずまにあ 2019/8/8(木)20:49 返事 / 削除

久し振りRolleiflex 2.8Eを持ち出して、Superikontaの8cmf2.8と一緒に主に夜景を撮影しました。
現像して拡大するとことごとくピンボケ〜
2.8E故障したかと真っ青になりましたが、見直すと2.8Eの圧版が、24x36位置(ローライキンまたは220用)になっており、120アクロスを入れたのが敗因と判明。
80mmf2.8開放だと、裏紙1枚分の差でも明らかに焦点が外れます。
おそらくf5.6まで絞れば、被写界深度が深くなり問題無いと思います。

( )


投稿2467 | ■ありがとうございます 暇人 2019/7/23(火)10:10 返事 / 削除

私の拙い質問に答えていただき感謝致します。死蔵も売却も善い策とは思っていませんので修理に出し使ってみようと考えています。乏しい年金生活者には痛い出費になりそうですが…。

ありがとうございました。

( )


投稿2465 | ■Re:2463 105mmLSシャッター取り外しについて 日浦 2019/7/22(月)23:37 返事 / 削除

すみません,訂正です,

> シャッターそのものは(たしかコパルの)汎用品なので部品の交換が効き,直せないということはないはずです.

ほぼ同じレンズと思われるマーシャルプレスを見ると SEIKO なのでたぶんブロニカの 105mm もセイコーでしょう.また確認しておきます.(マーシャルプレスの動作確認をすると,こちらはシャッター羽根に油が回って動かなくなっていました・・・トホホ・・・)

( )


投稿2464 | ■新ドメイン取得について 日浦 2019/7/22(月)23:24 返事 / 削除

みなさま

このホームページや掲示板ですが,私が運営している nikomat メーリングリストのホームページと同じサーバーで運営しているので,URL が nikomat.org/priv/ となっています.これはちょっと不自然なので,同じサーバには違いないのですが新しいドメイン名 "shiura.com" を取り,ついでにセキュリティも向上させました.
https://shiura.com/camera/
となっていますが,引き続き,以前の URL でもアクセスが出来ます.何かの表紙に nikomat.org だと思っていたのが shiura.com に飛んでいて ?? となるかもしれませんので念のためお知らせしておきます..

( )


投稿2463 | ■Re:2462 105mmLSシャッター取り外しについて 日浦 2019/7/22(月)23:22 返事 / 削除

こんばんは,日浦です.

LS105mmですが,設計に少し無理があるといいますか,今ひとつ動作に安定感を欠いているように思います.このレンズ,シャッターを動作させるために光軸周りに回転する重りが内蔵されています.ボディ側がレンズ後部の絞りを動かすレバーを蹴ると,この重りのロックが外れ回転し,一定角度回転後(この回転の間動作が若干遅れ,ボディ側のシャッターが開くまでのタイマーの役割をします),重りがレンズシャッターのシャッターレバーを蹴飛ばすことでシャッターが動作します.しかしこのシャッターを蹴飛ばす力が充分でないとシャッターが動作しません.僕のレンズもいま出してきて動作確認したらダメな感じです(揺すっているうちにおもむろにシャッターが走ったりします).むかし一度,修理したと思うのですが・・

原因としては,この「回転する重り」の滑りが悪くなって力が弱まってしまっているか,レンズシャッターのほうの潤滑切れでシャッターレバーの動きが渋くなっているか.もしくは「重り」を回そうとするバネのヘタリが考えられます.以前は分解してわずかに注油すると快調になったので,同じようにすれば治ると思います.ただ往々にしてレンズシャッターは注油し過ぎでだめになりやすいのでご経験がなければプロに任せるのがいいと思います.

上記のようにシャッターが走るところまでのトラブル(シャッターが動作してくれないトラブル)のときは,シャッターが閉じっぱなしになるので写真は撮影できませんね.シャッターそのものは(たしかコパルの)汎用品なので部品の交換が効き,直せないということはないはずです.もし直せないとしてもシャッター羽根を撤去すればレンズとしては使えるはずです.

僕のレンズも不調なので今週末あたりに整備しようと思います.そのときに写真などを撮って情報をシェアしようと思います.

( )


投稿2462 | ■Re:2460 105mmLSシャッター取り外しについて れんずまにあ 2019/7/22(月)21:48 返事 / 削除

私は修理について詳しくありませんので軽々しく申し上げられませんが、シャッターの故障箇所によるのではないかと思います。
LS105のシークエンスは、
1,まずフォーカルプレーンとフィルムを巻き上げたカメラに装着してシャッター閉、自動絞り作動状態から、
2,鏡胴横のシャッターチャージレバーでシャッター開放、自動絞り開放。
3,カメラレリーズ、カメラの自動絞りレバーがレンズの自動絞り接続部を廻しシャッター閉、レンズ自動絞り作動。
同時にカメラはミラーアップし、フォーカルプレーンシャッター作動。
4,シャッターが開くタイミング、若干のタイムラグを置いてレンズのリーフシャッター作動。
5,リーフシャッター閉。通常はカメラ側はバルブにして、レンズ側が動作終了したのを確認しレリーズボタンを解除、フォーカル閉、ミラー復帰。
(5は、リーフシャッター1/30から高速であれば、私のS2ならフォーカル1/8秒で十分同調します)

従って、1の状態でシャッター常時開放、3のシチュエーションで自動絞りだけが作動すれば、フォーカルプレーン用レンズとして使用出来る公算が大です。

絞り作動が問題無ければ、最悪シャッターリーフを外してしまえば仰るようになるのではないでしょうか。
ただし、実践されてカメラまたはレンズ側が破損する可能性も否定できません。

( )


投稿2460 | ■教えて下さい 暇人 2019/7/22(月)07:32 返事 / 削除

ブロニカに詳しい方、教えて下さい。
S2時代のレンズ、105mmレンズシャッター付きを持っていますがシャッターが壊れています。修理に出して復旧すれば問題はないのですが、部品切れ等で修理不能となった場合このレンズ、シャッター部分だけ取り外し単なるレンズとして使うことはできるものでしょうか?
このレンズの特性を無にしてしまう身も蓋も無い考えになってしまいますが…

( )


投稿2459 | ■Mizuho Six Super efunon 2019/7/1(月)22:35 返事 / 削除

少し前ですが、不動の MIZUHO Six Super を入手しました。

 中学生くらいの頃にミズホシックスVを持っていたので、懐かしいなと思って持ち帰りました。
 ミズホシックスVは瑞穂光機製作所製の単独距離計を乗せた安価なフォールディングカメラでした。NSKのシャッターとトリプレットのMILTAR レンズ付いていました。

スーパーの方は距離計連動の中々凝った作りで、レンズはネオコールが付いています。
ピントレバーとレンズが分離していて、ピント調整ができません。マウントからレンズが外れかけていて満身創痍です。

ピントレバーが欠損していたので代わりになるモノを作って、ヘリコイドの清掃と注油。比較的レンズは綺麗でしたが念のため清掃しました。
ボディーの紙の様な貼り革?はほぼ無くなっていて、直したとしても市場価値が出るものではない状態ですが、何とか撮影できる様にしました。

 距離計連動になった分、ボディーの高さがわずかに大きくなったのか、V型のケースではちょっと入りません。今度はケースを直そうと思いました。

( )


投稿2458 | ■Re:2452 レオタックスとニッカ ナースマン 2019/5/30(木)13:06 返事 / 削除

>  ミッドセンチュリーのカメラで、アメリカにどんどん輸出していった時代なので、里帰り品がとても安価に購入できます。
>  ライカも良いですが、約半額で購入できる国産バルナックタイプも良いです。
> そんなこんなで、ニッカやらレオタックスやらが増殖しています。
ニッカとレオタックスは、フェド1とゾルキー1の関係に似ていると思う。
戦前のニッポンカメラ。ライカ不足で、軍が要請したカメラ。ライカ靴離侫襯灰圈次
レオタックスはライツの特許を避け、ファインダー窓が、距離計窓の外にある。
ニッポンカメラはライツの特許を無視した、フルコピー。
と言うより、ほぼ軍用なので、ドイツの技術供与かも?レンズも基本ニコマート。
戦後、ライツの特許が切れ、レオタックスもD供D靴鮟个后
私、戦後のニッカ兄ってます。ライカ靴箸曚榮韻検
作動感、シャッター音、振動、巻き上げ、巻き戻し感もほぼ同じ。RFもほぼ同じ。
内部構造もほぼフルコピーの様子。少し重い(肉抜きの差?)メッキと張革は劣る。
別に、戦前のフェド1持っている。此方はD兇離灰圈次此方も良く出来ている。
OHしているので、作動感は良いが、ダンパーが無いので、シャッター音、振動は大。
戦後のゾルキー、初期の1はゴリゴリ感が。この点レオタックスD兇諒が良い。
レオタックスD靴肇縫奪靴糧羈咫メッキは、基本レオタックスが上。
他はニッカが良い。多分リード、カードンとの比較でもニッカが良い。
然し、本家のライカ靴錬械廓、ニッカ靴錬苅糠。差が有る。
ニッカもレオタックスも日本人がコピーすれば、ここまでできるの例?
最後期のニッカL、ヤシカYE、レオタックスGは日本人が改造すればこうなるの例?

( )


投稿2457 | ■Re:2456 リコーフレックスシャッター ナースマン 2019/5/30(木)09:01 返事 / 削除

> ところが簡単かと思っていたのに、ナースマン様も苦労していらっしゃるので、これは余程気を引き締めないと、と思いました。
リコーフレックス。結構個体合わせな面が有ります。ワッシャーの枚数も違う。
見た目が同じでも、型式が違うと、レンズ、シャッター周辺は固定方法が違う。
部品取りを考えない、個体の整備なら、元通り組み上げればよい。
ビューレンズ、テイクレンズをばらす時は、最初に巖合位置をマジックなどで記録しておいた方が、後が簡単。
> シリコンスプレーは初めて知りました。モリブデン粉みたいな乾いた潤滑剤なのでしょうか。私のようにCRCを吹きすぎて羽根油アウトになりにくいのかも
CRCは基本潤滑オイルですが、シリコンスプレーは、シリコン抹をベンジン様のオイルに混ぜた物。
勿論オイル分が有るので、シャッター羽根には使えません。
> ピントフードを立てて、備え付けルーペを出さずにフードの上に置く、ピントグラスと同じサイズの拡大鏡です。かさばりますが結構よく見える。
私も見かけたこと有ります。但しこれ付けたままだと、上蓋が締まらない。
百均の拡大鏡なら、付けたまま上蓋が締まる。
本来はピントグラスを、ニューダイア等のフルネル入りに交換した方が良い?
但し、サイズが合わないかも?
リコーフレックスの3枚玉。周辺は流れますが、中心部は鋭い。
ロライのトリオターには劣ると思う(立体感が少ない)その分、柔らかさがある。
私にとっては、今回を含め、二重に思い出のカメラです。

( )


投稿2456 | ■Re:2455 リコーフレックスシャッター れんずまにあ 2019/5/29(水)18:23 返事 / 削除

ナースマン様、コメントありがとうございます。
私は分解整備については(も?)全くの素人で、比較的単純と思われるリコーフレックスについても安易な分解を躊躇して今まで放置しています。
ところが簡単かと思っていたのに、ナースマン様も苦労していらっしゃるので、これは余程気を引き締めないと、と思いました。
シリコンスプレーは初めて知りました。モリブデン粉みたいな乾いた潤滑剤なのでしょうか。私のようにCRCを吹きすぎて羽根油アウトになりにくいのかも。

まずは劣化硬化したグリスを除去して錆びがあれば磨くことから始めようと思います。
リコーフレックスの写りは大変上質で、気に入りましたので再生は必ずしたい。

> 視力が劣化してしまった私。やはりファインダー面、ピントが解りにくい。
> 取り合えず、百均のフルネル拡大鏡を切り出し、ファインダー面に落とし込んだ。

ジャンクのなかに、リコーフレックス用とされるファインダー拡大鏡がありました。
ピントフードを立てて、備え付けルーペを出さずにフードの上に置く、ピントグラスと同じサイズの拡大鏡です。かさばりますが結構よく見える。
本来はフードのようなものが付属していたかもしれません。
当時はベストセラーですから、他社から沢山アクセサリーが出ていたかもしれませんね。

( )


投稿2455 | ■Re:2448 リコーフレックスシャッター ナースマン 2019/5/28(火)19:19 返事 / 削除

平成の宿題
我が家の擦蓮∋笋生まれた時、父が三愛で購入した物。
私が幼稚園の時、もらい受け、写真と写真機を学びました。
何度も分解整備。5年製の時、シャッターを分解、絞りを1枚飛ばしてお釈迦。
定年後の楽しみとして、これを再生しようと思っていた。
シャッターを移植しようと、ヘリコイドが粘った、困鮃愼。ところが此れが曲者。
何も考えず困鯤解したのだが、何とテイクレンズとシャッターの取り付けが、擦醗磴Α
仕方なく、適当に組んだら、最悪。テイクレンズとシャッターの巖合位置が、ビューレンズとずれてしまった。
其の儘にしていたのだが、れんずまにあ様の投稿を見て、も一度再生に挑んだ。
先ず、昔ながらのやり方、フイルム面にハトロン紙。此れで巖合位置を出す。
ヘリコイド。最近はCRCではなく、オイルを含まない、シリコンスプレーがある。此れを使ってみた。
シャッター羽根も、シリコンスプレーでグリスアップ。
ビューレンズミラー。困皚擦睥化していたので、百均のプラミラーを切り出した。
此れで、困箸靴討浪燭箸なったのだが、擦任呂覆ぁ
1、レンズボードごと擦飽椰◆再度ピントを出せば可能?但し、擦猟コ廚劣化。
2、見た目は、困鉢擦琉磴い蓮⊂絣犬離灰鵐帖璽襯侫.ぅ鵐澄爾般暖帖
再生した、困豊擦両絣犬般暖弔魄椰◆
本来はフルーツポンチ、問題有るが、これで私の初めての写真機が蘇った。
視力が劣化してしまった私。やはりファインダー面、ピントが解りにくい。
取り合えず、百均のフルネル拡大鏡を切り出し、ファインダー面に落とし込んだ。

( )


投稿2454 | ■Re:2453 レオタックスとニッカ efunon 2019/5/25(土)21:12 返事 / 削除

れんずまにあ様 コメントありがとうございます。

> あーでも今沈殿しているCanon7やPをもっと使ってやらなきゃ...

 何せ、価格が下がって購入し易くなりました。キャノンだろうがニッカ、レオタックスだろうが、形から入る人にはみんなカワイイカメラで一括りで、無くなったメーカーには余計に浪漫が有るそうです。
 個人的には、フォクトレンダーの功績も大きいのではと思います。
Lマウントで求めやすく、それでいて描写は最新。良い時代です。

 

( )


投稿2453 | ■Re:2452 レオタックスとニッカ れんずまにあ 2019/5/25(土)11:37 返事 / 削除

efunonさまニッカ確保おめでとうございます。

日本製スクリューマウント機は、キヤノンやミノルタのように換骨奪胎したものと、ニッカやレオタックス他の、基本に忠実なものがありますね。
どちらもよいのですが、どうしても後者は本家が安くなってくると余計に顧みられない傾向に。
特に比較的豊富なニッカやレオタックスは、ですね。
最近は数が少ない理由で、昔は品質面で随分ものを言われていたタナックやチヨタックスのほうが持て囃される始末。

私は装填時にフィルムリーダーを切り出したり、巻き戻しがノブだったり、クラシックな操作性に恐れをなし、敬遠して来ました。また私の廻りに国産L39を使う者はおらず、ほとんど触ったこともありませんでした。(大昔Leidを触った)
出来心でヤシカYFに手を出して、大変楽しんでいますが、オリジナルの距離計別窓拡大鏡付きがやっぱり興味を惹きますね。
今がチャンス?投資額が少なくて楽しみが大きいと思います。

あーでも今沈殿しているCanon7やPをもっと使ってやらなきゃ...

( )


投稿2452 | ■レオタックスとニッカ efunon 2019/5/23(木)23:30 返事 / 削除

年初に、とあるショップで比較的程度の良いニッカ33を入手しました。

普及型のバルナックタイプなのですが、レバー巻き上げという過渡期感満載の機種です。
 ニッカ33はそのまま後にヤシカE→ヤシカYE(実際には黒アルマイト→梨地アルマイトの様な変更が有った様です。)となっていきますが、しっかりとした感触が有ります。

 ミッドセンチュリーのカメラで、アメリカにどんどん輸出していった時代なので、里帰り品がとても安価に購入できます。
 ライカも良いですが、約半額で購入できる国産バルナックタイプも良いです。
そんなこんなで、ニッカやらレオタックスやらが増殖しています。

( )


投稿2451 | ■ネオパンAcrosha れんずまにあ 2019/5/3(金)13:32 返事 / 削除

アサカメにフジフィルムの談話としてアクロスはミクロファインで現像することを想定して開発された旨載っていて、今までスーパープロドールSPDやフジドール、同ーEを使っていたのでちょっとショックでした。
確かに増感もしないのにSPDてのも勿体ないような。
ミクロファインは期限切れ10-20年とか沢山あり、今後はそれを使おうかと。感度は80程度に、少し落とさないといけないのかな。でも開発時に想定されているなら100でいいのかしら。

( )


投稿2450 | ■Re:2448 リコーフレックスシャッター efunon 2019/4/29(月)23:27 返事 / 削除

れんずまにあ様

> ヘリコイド固着していたので大量のベンジンとCRCで潤滑し…

リコーフレックスのヘリコイドというよりネジ部は固着しますね。
オリジナルのグリスが石鹸状になってしまったモノが多い様です。

 最近は、リコーフレックスも完動品は高くなりました。それでもその姿から
直ぐに売れてしまうそうです。

( )


投稿2449 | ■Re:2443 またぞろ efunon 2019/4/29(月)22:54 返事 / 削除

> それにしてもこのカメラ、人気が無いんですかね〜?

暇人様、キヤノン7御入手おめでとうございます。

 私も最近入手したのですが、丁寧に進化させてきたファインダーは機構的には円熟の域に達していると思います。ライカコピーの中では出色の完成度です。
ただ露出計無しの選択肢は無かったのかと思いました。

( )


投稿2448 | ■リコーフレックスシャッター れんずまにあ 2019/4/29(月)21:06 返事 / 削除

暖かくなってきたので久し振りリコーフレックスVIIsを取り出したら、シャッターが完全に張り付いてしまって切れません。
まったく開かずうんともすんとも状態です。
ヘリコイド固着していたので大量のベンジンとCRCで潤滑し、その場ではよかったのだけど油が回ってしまったのでしょう。
なんとか考えてみます。

( )


投稿2447 | ■フィルム:Re:2446 れんずまにあ 2019/4/29(月)20:36 返事 / 削除

お使いのキヤノン純正50/1.4と1.8は今見ても素晴らしい性能で、個人的にはコシナ製現行L39よりも好ましいです。
1.4はフィルター径48mm、1.8の40mmが一般的ではありませんが、探せば中古がまだまだ見つかります。

> 懐事情を考えるとやっぱり出番はデジカメに(圧倒的に)負けるでしょうね。銀塩写真は今や贅沢な趣味になってしまいました。

デジタルの比重は撮影者それぞれで、撮影すればするほどフィルムに不利なのはご指摘の通りです。
もうフィルム数本現像込み費用のほうが、かつての名機とされたフィルムカメラより高くなってしまいました。

最近私もフィルムと現像価格の高騰に音を上げて、一昨年からモノクロフィルムに軸足を移しています。
今までお気楽に消費していたカラーフィルムの殆どの用途はモノクロで代用できるものでした。
それらを長巻フィルムや期限切れを上手に使い、自家処理現像ならば、随分節約になりました。

もちろん新品を消費するのがフィルムメーカーと現像所支援になることは重々承知しており、ここ一番のカラーは現行フィルムで撮影しておりますけれど、モノクロが楽しくなってしまい、今まで知らなかった海外メーカーのフィルムの世界にのめり込みつつあります。

ところでキヤノン7は空シャッター、距離計合わせだけでも楽しいと思います。
楽しみ方は人それぞれです。ぼちぼち楽しみましょう。

( )


投稿2446 | ■ありがとうございます 暇人 2019/4/29(月)15:12 返事 / 削除

アドバイス、ありがとうございます。手許に持っていた50mmレンズはキャノンなので当然のことながらピッタリ収まります。フィルターは昔のキャノンの純正薄型銀縁のUVが付いています。やはり昔のレンズには昔のフィルターがお似合いです。という訳で旧ソ連製のレンズを付ける予定はありません。L39と雖も万国共通とは言えず注意が必要なのですね。ありがとうございました。
さあこれからフィルムを入れてバリバリ写し……たいところですが、懐事情を考えるとやっぱり出番はデジカメに(圧倒的に)負けるでしょうね。銀塩写真は今や贅沢な趣味になってしまいました。

( )


投稿2445 | ■キヤノン7:Re:2443 またぞろ れんずまにあ 2019/4/29(月)13:29 返事 / 削除

暇人様、キヤノン7御救出まことにおめでとうございます。
ライカMに匹敵する高性能機なのに、昨今の市場価格はあまりにも評価が低いですね。
十分に使ってあげるのが何よりの供養、じゃない評価でしょう。
セレンが不調な個体が多いのは残念ですが、基本性能は大変高いので、実用には最適だと思います。

低価格を維持しているのは、生産数が多いことと、セレンつきが却って人気が低くなり、その露出計が故障している場合が多いこと、アクセサリーシューがないため超広角に不向きなことが複合していると想像しています。

ファインダー倍率が少し低いので眼鏡着用者には視野が確認しやすく、35mmだけでなく50mmを使う場合でも、VIより有効基線長が長いので高精度ですね。
精度云々より、実際見やすいファインダーだと思います。

キヤノンL39で個人的に注意していることは、ソビエトL39スクリューと規格が微妙に異なりネジ込み困難になる場合があり、無理するとレンズ側(アルミだから)のねじ山が削れてしまいます。個体差もありますので注記のみ。

( )


投稿2444 | ■Re:2442 レンジファインダー撮影会とライカ人気 れんずまにあ 2019/4/29(月)13:14 返事 / 削除

>  そうなんですが、そう解釈すると何でも良い事になってしまうので今回は止めました。

笑)とても慎ましい態度に感心しました。

> 今回ほどアクセサリーシューは二個あると良いと思った事は有りません。

2個以上併設されているのはライカIc,If, Igとコニオメガラピッドくらい、でしょうか。
コシナがダブルシューアダプタ出してましたね。ディスコンかな?

>  ココでちょこっとTips. 的な事を。

ニコノスにFOKOSを乗せる人は多分世界で5指に満たない気がしますが、貴重な情報有り難うございます。
私はその中に入りませんからね(笑)

まあVoigdlanderなど他社のを付けるかもしれませんが...

>  但しニコノスにFOKOSはキッチュな感じになりますので、TPOを間違えていけません。

陸上ニコノスも、それなりにTPOを選ぶ気もしますが、心しておきます。

( )


〔ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
ホームに戻る Open!NOTES mini 1.1 (C) NetComplex Inc. 先頭へヘルプ