ホームに戻る i-mode カメラ情報交換掲示板 最後へヘルプ

カメラに関することなら自由にご利用ください.
また更新情報もこちらに掲載していきます.

最近広告の投稿が増えてきましたので,投稿パスワードを設定しました.
当面は自動広告投稿プログラムへの対処としますので,パスワードをここに書いておきます.
投稿パスワードにはcameraと入れてください.

名前 (必須項目)
E-mailアドレス
自己紹介/近況
タイトル (必須項目)
内容
(内容に書かれたURLやメールアドレスは、自動的にリンクになります)
削除パスワード (英数字8文字以内/記入すると他人が削除できなくなります)
投稿パスワード (英数字8文字以内/投稿するにはパスワードが必要です)
/ ▼最初から / 管理者へメール
〔ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
投稿2040 | ■Re:2039 最後の銀塩カメラ ナースマン 2017/5/23(火)10:25 返事 / 削除

> 私もまだまだフィルムの供給などに不安は持っていませんし,なくなるまで続けるかなと思います.なくなってもなんらかの方法で作ればいい,ぐらいの気持ちです.
120。取り合えず、中国製はまだ大丈夫と思います。
135は最後まで残るのでしょう。私も、銀塩が手に入る間は、続けるつもりです。
> という感じで,いろいろ逡巡してどれかに決められないので,最後までたくさん持ったままで行くと思います笑
そうなんですよねえ。コレクターの性。気に入った、1つ手に入れると、関連品が欲しくなる。そうやってすそ野が広がる。
気が付くと<有るが病>どんどん数が増える。でも全部は、使いきれない。困った状態です。
<断捨離、終活>最近、本当に欲しかった物だけ残して、処分も考えています。
かと言って、ネットオークション等では、ばらばらに散逸してしまう。
コレクションのカメラ、レンズ、資料。まとめて、維持管理できる人いないかなあ?
いっその事、写真関係の博物館、美術館にでも、寄贈しようか?等と考えています。

( )


投稿2039 | ■Re:2038 最後の銀塩カメラ 日浦 2017/5/20(土)22:43 返事 / 削除

私もまだまだフィルムの供給などに不安は持っていませんし,なくなるまで続けるかなと思います.なくなってもなんらかの方法で作ればいい,ぐらいの気持ちです.

フィルムカメラでの撮影のモチベーションになっているのは,年に1回だけですが写真展への出展で,これはモノクロ・銀塩で作ることにしていて,展示サイズから中判で撮ることが多くなっています.35mmのカメラもたくさんあるし,画質的にも実はさほど問題はなく,また実際に写真展の展示に使ったことも何度もありますが,中判のほうが処理がし易いというか,35mmに苦手感があるのですよね・・35mmはちょっと印画紙に焼くには長細過ぎるということもあります.

題材は旅行先(というより出張先)で撮ることが多いので,カメラはどうしても小型軽量なものを,ということになり,蛇腹を使うことが圧倒的に多いし,コマ数や画面の縦横比の関係からも多くは6x4.5判で撮影しています.なので稼働率といいますか,作品制作に使うのは6x4.5ばかりで・・フジカGS645プロフェッショナルを使うことが多いでしょうか.

ただこれが最後のカメラになるかというと難しいかもしれません.やはりプラスティックのカメラですし,耐久性もそんなになさそうです.よく使う割に思い入れがあるカメラかというとそうでもなく,メカや見た目,それに伴う愛着ですと,ニコンS2,SPかブロニカDでしょうか.

という感じで,いろいろ逡巡してどれかに決められないので,最後までたくさん持ったままで行くと思います笑

( )


投稿2038 | ■Re:2036 最後の銀塩カメラ れんずまにあ 2017/5/20(土)21:58 返事 / 削除

どのフィルムが残ってくれるかによりますね。
おそらく135フィルムではないかと思いますが、需要さえあれば(世界的には多くのユーザーが居ますので)120も残るのではないかと。4x5,8x10も趣味的には残るかも。
日本、ドイツがやめても、中国、東欧が作るのでは。
私の手足が動くうちは、絶滅には至らないと楽観しています。
フィルムが絶滅しても、ガラス乾板はまだ製作可能、かもしれません。

ということで、残ったフィルムに対応したカメラを使います。
ところで電気カメラは、カメラ用電池が絶滅すれば動かなくなってしまいます。
特殊な電池以外は大丈夫でしょうけど、2CR5やCR2は入手しづらくなっています。

すると機械制御式カメラが候補です。ライカM3やニコンS3は大きな候補です。一眼レフではニコンF2やFM2、OM1など。
趣味のクローズアップは、最近は枚数が稼げてプレビュー画像で修正できるデジタルが多くなってしまいましたので一眼レフに拘りが少なくなりましたが、やはり一眼レフ好きです。ただし目が悪くなってしまうとRFのほうが残るかもしれません。

( )


投稿2037 | ■ブロニカS系画像掲示板タイトル変更 efunon 2017/5/20(土)19:49 返事 / 削除

ブロニカS系の名称でした画像掲示板のタイトルを

「ブロニカ フォーカル機」

に変更しましたので、お知らせいたします。
(鑑部は追々記載していきます。)よろしくお願い致します。

( )


投稿2036 | ■最後の銀塩カメラ ナースマン 2017/5/19(金)08:05 返事 / 削除

ひたひたと、銀塩の終末が迫っている。皆様、最後期に使う銀塩カメラは?
私、昨年リタイア。ツーリングワゴンで、道の駅巡り、写真撮影を楽しんでいる。
計画段階では、M3とスーパー6でした。現実的には、M3とデジのルミックス。
昔は、フジカGL690に65mm。M3にニコン85mmF2付け、90枠で。
M3(M5)とGLの組み合わせ。使い勝手も同じなので、便利。
然し、流石に重い。カメラバック、中判三脚となると、車に積んでも、結構な荷物。
加えて、フイルム供給。今と成っては、中々。
使い慣れた、M3にズミクロン。キャノン7に35mm、100mmの組み合わせも
中判のスーパー6、モノポット加えても、かさばることはない。
私、下道用に、カブ持っている。新聞屋御用達の110プロに、大カーゴ付。
オートキャンプ仕様です。此方は、コニカ現場監督28(35)
フルオートで、<雨にも負けず、風にも負けず>少し硬いが、隅まで歪が無い。
カブには、現場監督が良く似合う。此れも、究極の銀塩カメラだと思う。
この場合、中判は簡単な、セミイコンタ(スーパーでない方)当たりかな。
アナログオートのオリンパスペンEEも惹かれる。
然し、デジとの併用では、あまりハーフの意味が無い。トリップ35も有ったか。
いっその事、フイルムが無くなる前に、デジの現場監督探すか。
その前に、年齢的に、カブでのツーリングが無理になるかも。

( )


投稿2035 | ■Re:2034 フィルムで判断する画質 日浦 2017/5/17(水)22:20 返事 / 削除

センサ前の平行平面のガラスは基本的に無限遠の像に影響を及ぼさないはずですが,おっしゃるようにゴーストの発生などには大きな影響がありますね.おっしゃるような例のほかにもゴーストができるケースがあります.遠方の点光源を撮影すると,それがフィルム上(または撮像素子上)に点として映りますが,その反射光が再びレンズを通って外へ出るときは(もとの点光源へ向かう)平行光として射出します.それがガラス面で反射すると向きが反対になって,もとの点光源と対称の位置にゴーストが出ます.やはりレンズはなにも付けずに使うのが一番ですね.

( )


投稿2034 | ■Re:2030 フィルムで判断する画質 efunon 2017/5/17(水)21:36 返事 / 削除

一般撮影用のレンズでは無いのですが、センサー前面に平行平面が有って且つ入射光が寝てくると、その平面内から光があまり外へ出られずに多重反射を繰り返しながら減衰していきます。その場合もし光が出られたとしても徐々に光束径が大きくなりながら(単にデフォーカスしているだけではなく、見かけの光路長も増えてしまいます。)出てくるので、厄介でした。
 この場合の反射防止コーティングは設計も製造も難しくて安定しません。
もっともコーティングが解決出来たとしても他の問題は片付きません。さらに入射角が傾いてくるとブリュースター角の問題もでちゃうんですね。
 これらを一つづつ解決するよりも、射出瞳を遠ざける方がよほど性能的にもコスト的にも有利でした。

 私もα7を入手した際に色々なレンズを試してみましたが、最近は対称形(近頃は対称形とは云えないみたいですが…)よりもレトロフォーカスの短焦点の方を再認識しています。α7にTAMRONの14mmF2.8を使っていますが、さほどおかしな事にはなりません。

( )


投稿2033 | ■Re:2028 フィルムで判断する画質 ナースマン 2017/5/17(水)06:11 返事 / 削除

> でも距離計連動カメラのレンズとデジタルαとは相性が悪い事も多々あり、レンズ後端からの反射やフレア特性、対称型広角の斜め入社光問題などがあり、フィルム実写と必ずしも合致しないこともあります。
> ヤシカYF入手を機に、久し振りにL39レンズをフィルムでテスト(というよりYFとの相性確認)をしてみたら、デジタルαとは印象が随分異なるので考えさせられました。
私の場合、フォーサースのルミックスですが、以前、手持ちのL39のテストしたことあります。
フラジンの違う、初期型フェドのレンズでも、同条件で比較できるのは、面白い。
でも、全く違った画像が出ますね。柔らかさ、温かみが無い。どれでも色が同じ。
> 大まかに言うと、フレアや解像力に関して差が出にくく、低い周波数のコントラストがより強く印象に影響するという印象です。
思うに、デジの場合、画素面に、均一になるよう、レンズ設計。周辺部はソフト補正
これに対して、銀塩は、フイルムの中心部に焦点を合わせ、周囲は流れる。
その為、色も黄色に寄ったり、青に寄ったり(そこが面白いのですが、デジではそれがない)
デジ用同士だと、オリンパスレンズでも、ルミックスレンズでも、ほぼ差が無い。
> L39の35mmはジュピター12を試しました。デジでは後玉の反射で使い物になりません。キエフではとても良い印象でしたが、ヤシカYFでは被写体選びが問題か逆光に弱いところが出てしまい、テスト継続です。余談ながらジュピター11の135/4は、全然距離家精度が不足していて開放ボケボケでした。ボケても素晴らしいコントラストはわかりましたが...
後ろ玉が出ているジュピター12。ルミックスでも、全くですね(多分、デジのレンズ設計から、全くかけ離れているレンズ)
キャノン35mmF2は、問題なく標準使用できる。
YFはニッカ系の最終品。ですが普及品(確か、0,7倍ファインダー?)100mm以上には基本的に対応してないと思います。
135mmを使うには、等倍のニッカ沓未必要と思います。
機種別、ソビエトカメラに、ルミックス使った、フェド初期型、ズマリット、ジュピター3の比較挙げています。
ジュピター3もズマリットもほとんど差が無い、画像に成っています。

( )


投稿2032 | ■Re:2030 フィルムで判断する画質 れんずまにあ 2017/5/17(水)01:14 返事 / 削除

日浦様、コメント頂戴しありがとうございます。

> http://monoblogue.nikomat.org/article/166797300.html
> http://monoblogue.nikomat.org/article/167401705.html

これはすばらしい考察ですね。
私は旧型のα7Rで、一眼レフ用のテレセントリックなレンズはかなりマシなのですが、対称型広角の特に周辺光量と画質は完全に諦めています。
APS-CのNEX-5のときから諦めていました。

しかしオリジナルのビオゴン21/4.5を使っていますが、ブロニカニッコール用クローズアップレンズで画質改善するとは驚きです。
7IIは裏面照射CMOSになったためか、かなり広角でも周辺光量と色ズレは改善されたように聞き及びますが、日浦様のテストを拝見すると、ローパスを介している限りはコマか非点収差かが生じるのは避けられないような気がします。

> フルサイズ+対称型広角では,21mm や 28mmはもちろん,35mm でも影響があると思います.またAPSサイズでも広角レンズですと影響が見られます.

バックフォーカスが短いレンズでも色々差があるようで相性なのでしょうね。
私は作品製作にはフィルムを未だメインに考えていて、αにはFE純正レンズを一本も持っていませんが、もし作品を撮るなら対応レンズを買おうと思っています。

> 結局のところ,いろいろと使ってみて気に入ったレンズが一番・・というところでしょうか?笑

やはり個々に確かめるしかないのでしょう。
それを厭わない程度には病気ですので、大丈夫です((^^;)

( )


投稿2031 | ■Re:2029 レンズシャッターブロニカ れんずまにあ 2017/5/17(水)00:22 返事 / 削除

efunon様おつかれさまです。

>  レンズには安価な要素は少ないと思うのですが、何が要因かと考えるとやはり描写に
> 特徴が無い、良く云えば優等生。なのですかね。
>  ポジを上手く使うととても清涼感の有る描写をするのですが。…

やはりH社の製品を買いたくても買えなかったためB社で我慢していた人、初心者における知名度、その他諸々の要因があり、
次ぎに元々異様に高価だったH社製品が昔のB社価格帯以下に降りてきたら、そっちに行っちゃいがち。
正直プリントをブラインドテストされたらZ社もB社もどっちかわかんないと思うのですが。

日本製に共通した個々の名称がない上に、小口径しかないライン(中判だからボケは結構大きいので実用上は問題無いと思いますが華がないですね。電子制御なんだから#1を使ってでも大口径出していれば....}。
焦点距離を見ないと見分けつかない外観。
無個性と言われてもしかたありません。敢えてそれを狙ったのかもしれないけど。

>  レンズに比べてボディーが少し見つけ辛いかも知れませんね。最近は店頭で標準セットを
> 見かけなくなりました。それよりもアクセサリーが見つかりません。

そうなんですか。流石に枯渇してきたのかも。
そういえば海外通販でも中判カメラやレンズの価格が上がっているように思います。
ブロニカはメッツとサンパックが選択出来てよろしいです。ローライはサンパックが出さなかったので寂しいです。

( )


投稿2030 | ■Re:2028 フィルムで判断する画質 日浦 2017/5/16(火)23:07 返事 / 削除

こんばんは.デジタルカメラとフィルムカメラで画質の印象が違う件について,いろいろな原因が考えられますが,私の方では広角レンズで顕著な周辺部の画質低下について調べたことがあります.あまり更新していない以下のブログのほうに書いていますが,センサの前のローパスフィルタやカバーグラスなどが生じる収差の影響は思いのほか大きいようです.

http://monoblogue.nikomat.org/article/166797300.html
http://monoblogue.nikomat.org/article/167401705.html

広角レンズではかなり顕著です.焦点距離だけによって決まるのではなく,よく知られているようにレトロフォーカス型よりも対称型のほうが入射角度が急になるので大きな影響があります.また当然,大口径になるほど影響が大きくなります.フルサイズ+対称型広角では,21mm や 28mmはもちろん,35mm でも影響があると思います.またAPSサイズでも広角レンズですと影響が見られます.

これでレンズの印象が大きく変わるのは,このカバーグラスによる収差がレンズの収差を打ち消す方向に働くケースと増長する方向に働くケースがあることです.カバーガラスの生じる像面湾曲は,多くのレンズで生じる像面湾曲(レンズ側へ倒れる)とは逆になっているため,レンズによってはカバーグラスによって助けられるものがあります.キヤノンのLマウント 25mm F3.5 は最後に平行平面ガラス板が置かれていますが,これと同じ働きを生じるわけです(計算上,この平行平面ガラスによる収差は,レンズと像面の間であればどこにおいても同じ量の収差を生じます).

結果として相性のいいレンズ,悪いレンズが生じてしまいますので,確かにテストはかなり楽なのですが,デジタルの結果で全てを判断するのは早計のようです.おっしゃる用に,フィルムとデジタルでは空間周波数特性なども異なるため,レンズのシャープネスが際立つかどうかがそれによって変わってくる印象があります.結局のところ,いろいろと使ってみて気に入ったレンズが一番・・というところでしょうか?笑

( )


投稿2029 | ■Re:2027 レンズシャッターブロニカ efunon 2017/5/16(火)22:19 返事 / 削除

> その性能に較べて不当に安価(なので有り難いのですが)で入手可能ですね。

 レンズには安価な要素は少ないと思うのですが、何が要因かと考えるとやはり描写に
特徴が無い、良く云えば優等生。なのですかね。
 ポジを上手く使うととても清涼感の有る描写をするのですが。…

 レンズに比べてボディーが少し見つけ辛いかも知れませんね。最近は店頭で標準セットを
見かけなくなりました。それよりもアクセサリーが見つかりません。以前れんずまにあ様に
教えて頂けなければ、サンパックのブロニカ用シューもあれ以来一度も見た事が有りません。

 

( )


投稿2028 | ■フィルムで判断する画質 れんずまにあ 2017/5/16(火)22:01 返事 / 削除

最近数年は手軽なのでレンズのテストはソニーα7Rで済ませてしまっています.
RFや焦点板、ボディの誤差など関係なく実焦点で合わせるためレンズそのものの性能はよくわかり、今まで軽視していたレンズを見直す機会にもなりました.
でも距離計連動カメラのレンズとデジタルαとは相性が悪い事も多々あり、レンズ後端からの反射やフレア特性、対称型広角の斜め入社光問題などがあり、フィルム実写と必ずしも合致しないこともあります。
ヤシカYF入手を機に、久し振りにL39レンズをフィルムでテスト(というよりYFとの相性確認)をしてみたら、デジタルαとは印象が随分異なるので考えさせられました。

偶々最初に入れたのが廉価版のフジ業務用ネガ100なので、フィルムの限界はあるでしょうが、ネガは大概のポジより粒状性は良好ですので大きく不足しないと想像しています。
大まかに言うと、フレアや解像力に関して差が出にくく、低い周波数のコントラストがより強く印象に影響するという印象です。
例えばテッサー型のNikkor-Q5cmf3.5固定鏡胴は、デジタルでは分解能が不足していて開放では周辺画質が不満足ですが、フィルムでは開放から大変優れたコントラストでシャープに見え、周辺画質も気になりません。
トリプレットのコムラー105mmf3.5はデジで低コントラスト周辺ガタガタの糞玉かと思ったら、フィルムではキヤノン100/3.5の高コントラスト均一画像には負けますが、中心部は繊細な描写で周辺も4つ切りくらいなら目をつぶれる程度。
他にデジでは好成績だったキヤノン50/1.4が、開放焦点が甘く(多分距離計ミス)相性が悪かったり、色々と考えさせられました。
Nikkor-H5cmf2も開放では今ひとつしゃきっとせず、沈胴ズミクロン50mmは中心はよいが周辺が甘すぎ、YFに似合うレンズを探している最中です。
L39の35mmはジュピター12を試しました。デジでは後玉の反射で使い物になりません。キエフではとても良い印象でしたが、ヤシカYFでは被写体選びが問題か逆光に弱いところが出てしまい、テスト継続です。余談ながらジュピター11の135/4は、全然距離家精度が不足していて開放ボケボケでした。ボケても素晴らしいコントラストはわかりましたが...

( )


投稿2027 | ■レンズシャッターブロニカ れんずまにあ 2017/5/15(月)21:39 返事 / 削除

efunon様が採り上げてくださいました。
大変期待しています。
フォーカルプレーン機と比較して趣味的な側面が薄まり、実務的な印象を受けるシリーズですが、6x6で真っ向ぶつかるスウェーデンのH社と較べ終始ユーザーフレンドリーな操作感を持ち、実際に使用すると素晴らしい結果が得られますし、その性能に較べて不当に安価(なので有り難いのですが)で入手可能ですね。
当家には最初GS-1がやってきて、店頭で借用したリンホフプレスと1:1比較した思い出があります。
その後じわじわ増えて、とうとう3系統が鎮座することになりました...勿論全機種じゃなく摘み食いですよ!

( )


投稿2026 | ■Re:2025 ブロニカ オフラインミーティング efunon 2017/5/13(土)00:27 返事 / 削除

( れんずまにあさんは投稿2025で書きました )
> ううむ、羨ましい。是非行かれた方はご感想をよろしくお願いします。

 多分、ツイキャス、インスタライブを行います。多分です。

第一回目なので、ほぼ皆さん初対面だそうです。十抹の不安が有りますが、こういう所も面白いです。

( )


投稿2025 | ■Re:2024 ブロニカ オフラインミーティング れんずまにあ 2017/5/12(金)16:37 返事 / 削除

ううむ、羨ましい。是非行かれた方はご感想をよろしくお願いします。

( )


投稿2024 | ■Re:2023 ブロニカ オフラインミーティング 日浦 2017/5/12(金)00:40 返事 / 削除

私も参加します.皆様,ぜひどうぞ!!

( efunonさんは投稿2023で書きました )
>  以前ちょこっとご案内しましたが、5月28日に名古屋でブロニカのオフ会が開かれます。
>
> ブロニカに興味は有るけれどまだお持ちで無い方。 ブロニカシステムのかなりコアな
> 部分が見られそうです。
>
>  もしご興味が有れば、ツイッターで”ブロニカ研究会”で検索をかけてみて下さい。
> 幹事さんがとても細やかに対応してくれますので、まずは何でも良いので聞いてみては
> いかがでしょう。

( )


投稿2023 | ■ブロニカ オフラインミーティング efunon 2017/5/11(木)22:27 返事 / 削除

 以前ちょこっとご案内しましたが、5月28日に名古屋でブロニカのオフ会が開かれます。

ブロニカに興味は有るけれどまだお持ちで無い方。 ブロニカシステムのかなりコアな
部分が見られそうです。

 もしご興味が有れば、ツイッターで”ブロニカ研究会”で検索をかけてみて下さい。
幹事さんがとても細やかに対応してくれますので、まずは何でも良いので聞いてみては
いかがでしょう。

( )


投稿2022 | ■バルナック型のフィルム装填 ゆうれい 2017/5/11(木)21:07 返事 / 削除

前から気になっておりましたのでちょっと書いてみます。

本家ライカでもやはりバルナック型はフィルム装填がやはり少々難儀ですね。
M型だってやり難いと言ってしまえばそれまでですが。

IIIF
一応これを基準として考えてみます。
フィルムのリーダー部をカットしておけば、比較的スムーズ。
テレフォンカード(死後)をでも慣れれば比較的スムーズ。


キャノン
バルナック型で使った事が有るのはIID と IIS改
リーダー部カットでも、テレカでもスムーズ
慣れも有るのかもしれませんが、スナップで撮り歩きしている時でも
歩きながらフィルム交換しています。



ZENIT-C
バルナック型では有りませんけどZorki-1?
キャノンより更にスムーズ。
むしろ遊びが大きくてスカッとフィルムが入ってしまう?


Zorki-4K
裏蓋が外れるタイプは個人的に嫌いなのです。
アイレットなども無く、本体をストラップで吊るす事無くフィルム装填するのは恐怖です。
一度ローライ35でフィルム装填時に本体を落とした事があるのでトラウマに成っています。


Leotax エリート
これ以外のLeotaxは使った事が無いので判りません。
バルナック型でレバー巻き上げなのにフォルムが美しいので買ってしまいました。
非常建て付けも良く、各部感触も本家を超えた好感触ですがフィルム装填は中々に困難です。
リーダー部カットでも、テレカ使用でも、なかなか最後まで入りません。
歩きながらフィルム交換などもってのほかです。
そんな訳で、使わなくなってしまいました。


ZENIT-C < キャノン < IIIF < Leotax エリート  

Zorki-4Kはともかくとして、真面目に作るほどフィルムが装填し難いのか結論の様です。

( )


投稿2021 | ■Re:2020 キャノン牽咤發ら牽咤皺の時代 ナースマン 2017/5/9(火)07:38 返事 / 削除

補足。掘↓犬離好撻奪ダウン、最高速500sが供PX販売品はEP表示。
> 52年1月、牽董7000台。沓舛凌祁織離屐∧冉椒譽弌次フラッシュレール付
52年。牽啗紊痢↓況賄。
先ず、僑繊↓僑腺董↓僑腺悄僑繊▲侫薀奪轡絅譟璽詭気掘僑腺董▲譟璽詆妝涜弍。僑腺悄▲譟璽詆奸■愨弍。低速シャッターが無く、蓋。高速500s。
全て輸出用の、特注品。3機種で100台。FとX合わせて20台と言われる幻品。
僑帖22000台。500sフラッシュレール無し。此方は、国内販売。
53年。牽咤眸売後の製品。
僑董12000台。牽咾虜嚢眤を500sにしたもの。Xは無い。
輸出専用品。主にPX販売。
僑咫1700台。牽咤發虜嚢眤を500sにしたもの。X有。
此れも、輸出専用機。
> 共に最高速が500s。Dにはフラッシュレールが無い。FはPX販売品、PX表示、フラッシュレール付。
> 僑啣。僑堂の国内販売品。私の個体。何故か、販売台数が不明。このタイプの最終機。
F改とS改の違い。F改、X無し。S改、X有。以前、自分の個体を確定するのに、難儀した。
この辺り、実にややこしい。まるで、アトランダムに部品を組み合わせて販売した?
キャノンの発展期(日本の発展期)を物語っているのでは?
国民性の違い?ライツ、ツアイスには、戦前から個体Noを含め、販売の記録が残っている。
それに対して、国産品。ニコン、キャノン共に、不明。その他は、もっと不明。
キャノンはカメラミュージアムを持っているので、まだまし。
それでも、販売台数等の記載はない(今回の物は、コレクターの研究による物)
この辺りが、バルナックキャノンとライカの、人気の差だと思う。

( )


投稿2020 | ■キャノン牽咤發ら牽咤皺の時代 ナースマン 2017/5/8(月)17:02 返事 / 削除

この時代のキャノンは、細かく改良され、また輸出専用品もある。
<ライカに追いつけ、追い越せ>と努力、安定した製品を生み出した時代である。
その為、変化が多く、解りにくい点も多い。資料を基に、この辺りを整理しておく。
前段階。51年2月、掘1000s付。10000台。巻き上げ、巻き戻しノブが、菱目のギザ。変倍レバーがノブ付き。
51年4月、検1400台。靴髻■横毅鵑妊侫薀奪轡綢弍にして、フラッシュレールが付く。菱目ギザのノブ。此れも希少品。
50年、幻のスキナー検J胴颯ャノン代理店スキナー氏が米国内販売。
僑辰法■隠娃娃娃鵑鯢佞院▲侫薀奪轡絅譟璽襪鯢佞韻進。僑嘆、後の犬慮況拭
販売時期も、販売台数も不明。
51年12月、沓繊9000台。フラッシュ対応であるがフラッシュレールが無い。ノブのギザが、縦型、2本輪付。変倍レバーが一体化。
52年1月、牽董7000台。沓舛凌祁織離屐∧冉椒譽弌次フラッシュレール付
初め、フラッシュ対応なので牽討箸靴燭、牽討蓮∧瞳海侶殻鯢堙格を表すので、牽咾鵬名した(私の手に入れた個体)
52年12月、牽咤癲35000台。低速側、15と25の間に、X。ストロボ対応に成る。
これで、当時のライカ沓罎鯆匹け曚后セルフタイマーは無いが、1眼変倍ファインダー。仕上げ、作動も差が無い。
54年ライカがM3を発売。キャノンは垢魴弉茲垢襪、取り合えず、牽咤發魏造、沓臑弍とする。
54年3月、牽咤皺。35000台。バルナックキャノン最終機で、仕上げは最高
ファインダー接眼レンズの大型化。シャッターを等倍系列に。高速シャッターに、速度指針とX表示。フイルム枚数表示。
55年4月、僑腸16000台、僑堂2500台、僑啣。牽咤發離好撻奪ダウン機。
共に最高速が500s。Dにはフラッシュレールが無い。FはPX販売品、PX表示、フラッシュレール付。
僑啣。僑堂の国内販売品。私の個体。何故か、販売台数が不明。このタイプの最終機。
牽咾鉢僑啣の比較。52年と55年、個体の年式差はある。基本的に、張革、メッキ共、最良。作動感もライカと差が無い。
ファインダー接眼部の大型化。これは明らかに見えに差がある。私の牽咾枠深誘世少し劣化している。この点を差し引いても、僑啣の方が良い。
シャッター速度が、等倍か、旧系列か。私のM3も旧系列。不便は感じない。
但し、併用すると、露光が頭の中で混乱。牽咾錬唯魁↓僑啣は7と併用が良い。
僑啣は、バネ付きスプール。これは便利。
シャッター音、衝撃、共にバルナックライカと全く差が無い。ロシア製とは違う。
国産ライカ類似品の中でも最高と思う。

( )


投稿2019 | ■Re:2017 リトルM3、YashicaYF ナースマン 2017/5/7(日)11:59 返事 / 削除

> 装填はM4相当になるので速いのだけど、あのチューリップはM4-2で何度か大失敗してまして、却ってM3のスプールに手でしっかり噛ませる方が不器用な私にはあっている
私、M3とチューピップの付いたM5、両方使っています。
私も使い慣れたM3の方が安心できますね。
M5でも、裏蓋(窓)開けて、巻き取りを確認してますよ。
僑啣にもスプリング付きのスプールついてます。これは確かに便利ですね。
フイルムを切りこむ、不便さは同じですが。
儀式だと思って、バルナック系使ってますよ。
> それってキヤノンだけの話じゃないでしょうねきっと。
初期のフェド等、ロシア系のバルナック。多分これでしょうね。
元々個体合わせの物。後で弄ると、元に戻らなくなる。
キャノンLは個体合わせでない時代の物。
構造が良くわかってない人が、よほど中途半端な事したのでは?
更に、ネットオークション上に、外観だけ整えた物が出ている事がある。
一応ジャンクと表示してますが、これは悪意だと思います。部品取り以下ですね。

( )


投稿2018 | ■Re:2016 大珍品キヤノンIVS ナースマン 2017/5/7(日)11:20 返事 / 削除

> これはすごいですね。文章では出てくるのだけど、手に出来るかたは限られています。
> ネットでも画像はほとんど出て来ません。真贋不明ながら探し当てると、機種名は書いていないんですね。お陰で今のところそんなに値上がりしていないのかも。
牽咫それほどの大珍品でもありません。
生産台数で行くと。坑圍庁械毅娃安罅↓坑味械娃娃安罅↓坑味横牽毅娃安罅↓今圍牽娃娃安罅
これらも珍品ですね。バルナックキャノン。国内では、ライカほど人気が無い。
その分、価格安定です。人気から云うと、牽咤癲◆焚)、坑圈↓今未諒が上。
これらとほぼ同じレベル。海外では結構人気があるので、今後値上がりするかも?
后↓嵯呂如∪源座羶瑤両ないもの。見つければ買いかも。
私の探しているのは、坑漫あまり見かけないし、まともな状態の物は、結構高い。
本当の大珍品。先ずハンザキャノン、セイキキャノン系、全て込みで3000台程。
僑腺隠娃安罅↓僑達牽娃安罅↓僑堂2500台、更にこれらのPX販売品。
これらが、本当の、幻のキャノンですね。

( )


投稿2017 | ■Re:2014 リトルM3、YashicaYF れんずまにあ 2017/5/7(日)09:57 返事 / 削除

efunonさまコメントありがとうございます。
>  私のM3にはニューヨークライツが作ったという。ラピッドローディングスプールを入れています。
> M3なのでカウンターリセットのために少しスプールを持ちあげる必要が有りますが、便利です。

M2R用のラピッドローディングスプールですね。
デッドストックなのか一時期箱入りを沢山見かけたことがあり、試しに私も入れてみました。
ご指摘の通りカウンターマニュアルセットのM2用なのでM3ではカウンターを戻すために一端引き抜かないといけませんでした。
装填はM4相当になるので速いのだけど、あのチューリップはM4-2で何度か大失敗してまして、却ってM3のスプールに手でしっかり噛ませる方が不器用な私にはあっているようで、ラピッドスプールキットはM2使いの友人に譲渡してしまいました....今となっては惜しかったような。

>  でもゾルキーも使うのですが、あのタイプはその操作が楽しいものです。

はい、それを仰られたら一言もありませんのです。
シートフィルムを棚に上げて、底蓋装填を貶めるなど、どの口が..というものですが...

>  私のL1はコリメーターや測長器で測ってみるとかなり大きな光軸倒れやfbのズレが有りました。時間を見つけて少しづつ調整したのですがキリが有りません。レンズも同様で100/2.0や135/3.5も光学ベンチで調べたのですが、マウントにねじ込むと光軸が倒れたり、レンズの回転で像質が大きく変わったりとなかなか面白いレンズでした。入手するまでにバラしたりされているので、最初の実力はどうだったんだろうと思います。

ええー!最近伺ったなかで一番怖い話です。
100/2を買ってきたので、背筋が凍りました。
それってキヤノンだけの話じゃないでしょうねきっと。

( )


投稿2016 | ■Re:2013 大珍品キヤノンIVS れんずまにあ 2017/5/7(日)09:42 返事 / 削除

ナースマン様、探しても得られない珍品ご入手、誠におめでとうございます。
全くの素人なら見過ごしてしまうところでしょう。
やはり見る目を持った方でないと貴重な品も埋もれてしまいます。

> 細かく調べると、全てに該当するのは、52年に僅か7千台製造された牽咫陛初牽討箸靴独売されたが、後に牽咾鵬名)であった。

これはすごいですね。文章では出てくるのだけど、手に出来るかたは限られています。
ネットでも画像はほとんど出て来ません。真贋不明ながら探し当てると、機種名は書いていないんですね。お陰で今のところそんなに値上がりしていないのかも。
機能的にはノブ巻き機の最高峰で、キヤノン製だから耐久性信頼性も同クラスの中では高いと想像しています。機能が不足していなければ珍しい方が嬉しいですよね。

( )


投稿2015 | ■スパーブとイコフレックス(1st:コーヒー缶)の巻き上げ機構 efunon 2017/5/6(土)19:09 返事 / 削除

昨年来の疑問なのですが、フォクトレンダーの二眼レフ”スパーブ”とイコフレックス初代の巻き上げ機構は構造が一緒なのか?

 両者ともフイルムを水平方向に送るのですが、巻き上げ部の構造がネットで探しても見つかりません。
 イコフレックスの方は、赤窓に”1”を出した後はラチェット無しのワンウエークラッチが入ったレバーでカウンターを見ながら巻き上げます。
その構造がスパーブと良く似ている(…様に思います。)のですが、判然としません。
ご存知の方はいらっしゃいますか?

( )


投稿2014 | ■Re:2011 リトルM3、YashicaYF efunon 2017/5/6(土)18:51 返事 / 削除

れんずまにあ様

> 暗所で円滑にフィルム交換する自信はありません。M3でも自信ないかも。

 私のM3にはニューヨークライツが作ったという。ラピッドローディングスプールを入れています。
M3なのでカウンターリセットのために少しスプールを持ちあげる必要が有りますが、便利です。

 キャノンのSb-2のスプールは、先端をひねるとノブが飛び出すギミックが付いていてかなり使い易いのですが、装填し辛い事には変わりません。でもゾルキーも使うのですが、あのタイプはその操作が楽しいものです。

 私のL1はコリメーターや測長器で測ってみるとかなり大きな光軸倒れやfbのズレが有りました。時間を見つけて少しづつ調整したのですがキリが有りません。レンズも同様で100/2.0や135/3.5も光学ベンチで調べたのですが、マウントにねじ込むと光軸が倒れたり、レンズの回転で像質が大きく変わったりとなかなか面白いレンズでした。入手するまでにバラしたりされているので、最初の実力はどうだったんだろうと思います。

( )


投稿2013 | ■Re:2012 リトルM3、YashicaYF ナースマン 2017/5/6(土)18:18 返事 / 削除

けがの光明、不思議のキャノン。
> > 最近国産距離計連動カメラは一部のコレクター機種を除いて求めやすい価格に降りてきており、手を出しやすい状況です。
> 最近、牽咤發硫燭量簑蠅睫気に楝痢■隠僑横娃葦澆噺世Δ里鮓かけました。
> 小さい方を3台まとめて購入した後。2の足を踏んでいます。
れんずまにあ様に肩を押されて、牽咤發覆詈を、衝動買い。
保証付きで、以前から持っている、僑啣より状態は良い。
掃除していて、?な点が。側面にフラッシュ用のレールが有るが、低速シャッターにX表示が無い。これって、牽咤發任呂覆ぁ
低速側を調べたが、8,25で、15の位置にあるべきXが無い。クリックも無いので、後の改造品でもない。25のフラッシュオンリー。
個体No69千代も、牽咤發砲靴討蓮⊆磴ぁ7曽からして、沓前文紊諒で、牽咤皺、以前の物。
細かく調べると、全てに該当するのは、52年に僅か7千台製造された牽咫陛初牽討箸靴独売されたが、後に牽咾鵬名)であった。
以前の僑啣も、僑堂表示を購入。すわ幻?疑いを持って調べたら、僑啣。
今回は、本当に、幻の牽咫
私が、バルナックキャノン買うと、何故か不思議なものに当たる。
この辺りの、バルナックキャノン。あまりに変化が多い。
専門店でもないと、販売側も付いていけない?コレクターとしては有難いが。
年金生活者に、16200円は痛い。然し、正にけがの光明。夜勤バイトでもして稼がねば。

( )


投稿2012 | ■Re:2008 リトルM3、YashicaYF ナースマン 2017/5/6(土)07:09 返事 / 削除

> 最近国産距離計連動カメラは一部のコレクター機種を除いて求めやすい価格に降りてきており、手を出しやすい状況です。
最近、牽咤發硫燭量簑蠅睫気に楝痢■隠僑横娃葦澆噺世Δ里鮓かけました。
小さい方を3台まとめて購入した後。2の足を踏んでいます。
> といっても機能的にライカM型、あるいはMマウントの近代的国産機を既に所持していれば、後は余程の「物好き因子」が作動しない限り実用機とは考えにくいのではないでしょうか。
実用を考えるなら、7が一番。35mm使いには十分。私のように85〜100mmには?ですが。
私的には、バルナック系の最終機。坑未任垢、見かけませんね。
> 多分買っても手遊び用にしかならない・・・実用されている方には失礼、でも個人的にはそう感じていることを告白します。
全く仰る通り。適当にカットして装填、巻き取り時、フイルムが切れたり。
7、M3と併用するので、途中入れ替えはしませんが。
でも、撮影以上に機械(機構)好きの私。<手遊び用>に欲しいなあ。
自身の写真寿命と、銀塩フイルムの寿命の競争だと思っているので。
> で、そういう自分が突然やられちゃいました。ニッカ系の末裔、ヤシカYF。
> M3のように裏蓋中心が開いて、フィルム先端カットしなくても装填できる
ニッカ系には目をつむっています。1つ買ったら、物欲が。沓漫▲筌轡YF迄行きそう。

( )


投稿2011 | ■Re:2009 リトルM3、YashicaYF れんずまにあ 2017/5/6(土)01:52 返事 / 削除

efunonさま、コメントありがとうございます。

>  キャノンも6T、L を除けば大変安価になりました。私は布幕機が好きなのでL1くらいまでですが。

キヤノンはV以降裏蓋がヒンジで横開きしレバー巻き上げクランク巻き戻しの近代的カメラになりましたので、M3以上にフィルム装填しやすく。またファインダーも高倍率で他のL39ライカコピーとは一線を画しますね。
7なんか素晴らしいスペックだと思うのですが、とんでもない安価ですので実用派にお勧めしています。
ジャキンというステン幕の騒音が気になる方は、布幕でしょうか。

4Sb改まではL39ライカと同様の操作系なので、軟弱な私は敬遠してしまうわけです。
暗所で円滑にフィルム交換する自信はありません。M3でも自信ないかも。

>  フルフレーム35mmはとても使い易いのですが、なかなか安価で良い35丱譽鵐困有りません。
>  フォクトレンダーが入手し易いのですが。…

そうなんです。
最近またキヤノン35mmは値上がりし、35/2や1.8は言うに及ばず2.8もカラースコパーより高い。コムラーやエイコールはもっと高いから、性能や経年劣化含めた品質を考えるとコシナにいっちゃうのです。
でもクラシック標準と併用すると画質に段差ができちゃうんですよね...

( )


〔ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
ホームに戻る Open!NOTES mini 1.1 (C) NetComplex Inc. 先頭へヘルプ